「 今は、思い浮かべてキュンとして楽しんでおります 」


「新月と満月の遠隔グループセッション ラ・リュンヌ
〜獅子座の新月&魚座の満月の章〜 」
に参加される魂の家族から届いたメッセージ。





〜*メッセージ*〜




『リリア様へ。


太陽が元気いっぱいな日が続いていますね。


空も青くて、木々もキラキラしていますね。


いつも宇宙ごと愛して、すべてを抱いていただいてるような素敵なお方と
いうイメージがあります(^-^)リリア様にはいつも感謝しております。


今回、わたしは**のお仕事をしているのですが、
**のお仕事を、しばらく続けてみようと思ったので、
こちらのセッションをお願いしたいと思いました。


そして、レインボークリスタルサン、タントリックツインと出会わせていただいた事に、
感謝しております。


リリア様からの素敵なメッセージも、いつも感動して涙が溢れます。


ありがとうございます。



レインボークリスタルSunは、3年位前から、希望の光を見いだしたいと思った時に、
丸くてレインボーの綺麗なクリスタルに出会いたいと思っていて、
ずっとイメージしていたのですが、
なかなか出会いがなかったんですが、こちらのクリスタルSunは、
まさに、わたしの脳裏に浮かんでいたクリスタルそのものでした。


もしかしたら、出会う前から、ずっと応援していてくれたのかしら?と思ったら、
嬉しくて感謝しかありません。Sunがいてくれて励まされますし、安心します。


わたしもリリア様にお目にかかれる機会があるのでしたら、お会いしたいです。


そして、レインボークリスタルMoonとクリスタルの持ち主の方もどんな方なのかしら?
とも思っています(^-^)


それと、ファントムアメジストも、見た瞬間、ワ〜綺麗!可愛〜♪と
胸がキュンとなりました。


でも、わたしにはまだまだ憧れのクリスタルなんです。


今は、思い浮かべてキュンとして楽しんでおります(^-^)


日本が、地球が愛の光で抱かれますように。


愛溢れる素敵なリリア様、いつもありがとうございます(^-^)


暑い日が続いていますので、ご自愛くださいませ。』




*こんにちは、リリアです。


初めてのラ・リュンヌのご参加をとてもうれしく思います。


あなたのお仕事は、天使のお仕事ですね。


私は、この世界に存在するあらゆるお仕事が、天使のお仕事だと思っていますが、
あなたのお仕事は、特に『天使性を発揮できるチャンス』がとても多い、
素晴らしいお仕事だと思います。


レインボークリスタルSunと私のお気に入りのタントリックツイン、
どちらも大切にしてくださって、ありがとうございます。


一緒にいると励まされて、安心する。。。。。


ご縁のあるクリスタルというものは、
その方にとって本当にソウルメイトなのだと
あなたのメッセージを拝見してあらためて感じました。


そして、ファントムレインボーアメジストに、
素敵なものを感じてくださっているとのこと。


あのアメジストは、それはそれは美しくて、
見るたびに、心と魂が透き通っていくようなクリスタルです。


あまりに繊細な美を持つクリスタルなので、
エンジェルフォトには、その美しさがおさめきれないのですが、
実物をご覧になった方は、きっと感動されるはず・・・と、
ご縁のある方が迎えに来てくださる日を、
ひそかに楽しみにしているのですよ。


ものでも、人でも、
憧れの存在がいる、憧れの存在があるということは、
素晴らしいことですよね。


人間は、憧れるものがあると、ついついそれと自分を比較したり、
どうやったらそれを引き寄せられるのだろうかと頭であれこれ考えがちですが、
「思い浮かべてキュンとして楽しんでいる」という今のあなたは最高です。


実は、私のもとには、このアメジストと対になるクリスタルがいるのです。


そして、対といえば、
あなたのレインボークリスタルSunと対になっているクリスタル、
レインボークリスタルMoon。


月がクリスタルに化身したかのようなこの美しいスフィアを迎え入れてくださったのは、
とても素敵な魂の家族です。


あなたがお日さまの天使ならば、その方は月の天使。


私はその魂の家族のことを、「今はどうされていらっしゃるのかしら?」と
時々思い出していました。


私は超能力者ではありませんので、
お便りをいただくか、セッションに参加されない限り、
魂の家族たちが、どうされているかを知る手立てがありません。


でも、魂の家族って、本当にどこかでつながっているのですね。


なんとその方が、
今回のラ・リュンヌにものすごくひさしぶりにエントリーしてくださり、
獅子座の新月と魚座の満月の旅を、ご一緒することになったです。



私は、自分の開催するグループセッションを、
個人セッションとはまた違う、とても特別なセッションだと位置づけています。


私と、ひとりひとりの魂の家族たちがご縁があるだけでなく、
その時参加してくださっている魂の家族たち同士も、
間違いなくご縁があるのです。


だからこそ、それぞれが輝き、お互いがお互いの光を祝福し合って、
ひとりでは永遠に体験することのできなかった、美しい何かが生まれる。。。。。。


私は、セッションを通して、クリスタルを通して、
この世界で最も美しい創造の瞬間を、
宇宙に垣間見せてもらっているのだと思います。



月の女神 月の天使
リリア・バービー


 


「 『ありがとう』の言葉だけでは足りないくらい、感動しています 」


        201507015_01.jpg








2015年1月1日に、新年のご挨拶とともに、
クリスタランで開催のお知らせをさせていただいた
「リリア・バービー ニューイヤースペシャル遠隔グループセッション 2015」


このスペシャルセッションは、
参加された魂の家族の中から抽選で1名様に、
美しいクリスタルを贈らせていただくというプレゼント企画付きの
セッションでした。



通常、リリア・バービー・クリスタルは、
クリスタランでご紹介しているクリスタルにエントリーしていただくか、
ギフトクリスタル付きのスペシャル遠隔グループセッションに参加される、
という、「ふたつの出会いの扉」があります。


でも、時には、こんな楽しい扉も素敵・・・・という私の思いから、
インスピレーションを感じた時に、このプレゼント企画がついた
スペシャル遠隔グループセッションを開催しています。


お申込みの際に、「プレゼント企画の抽選に参加する」
という項目を選んでいただければ、どのコースの方でもエントリー可能。


この時のプレゼント・クリスタルは、2014年11月11日に私のもとにやってきた、
それはそれは美しいレインボー・アメジストでした。


愛らしい姿、繊細なヴァイオレットのグラデーション、その中に踊るたくさんの虹。。。。。


このアメジストの紫色は、何とも言えない可憐な色合いをしているのです。


あまりにも美しくて、エンジェルフォトには、その魅力のすべてが写しきれない・・・・・


もしもお茶会に連れて行って、
「この子を迎え入れたいという方、いらっしゃいますか?」
と聞いたら、一瞬にして天使のリボンで結ばれそうな、
フェアリー・ヴァイオレット色の小さなアメジストの妖精さんでした。





20150606_02.jpg

このエンジェルフォトで、
女神のようなファントム・レインボー・アメジストの手前に
写っているのが、そのアメジスト。








201507015_01.jpg

もう間もなく旅立っていくこの子の姿を記念に残しておきたくて
6月のやさしい光の中でおさめた思い出のエンジェルフォトです。







虹色の月の最初の日、小さなアメジストの妖精さんは、


「フェアリー・リリア、あの日、私を見つけてくれてありがとう。
リリアの森であなたと過ごした7ヶ月、本当に楽しかったわ!」


そう言って、にっこりほほ笑むと、
透き通るようなヴァイオレット色の羽をはばたかせて、
飛び立っていきました。


その数日後、このアメジストを受け取ってくださった魂の家族から、
森の奥のポストにお便りが届きました。





〜*お便り*〜



『リリアさん、こんばんは。


ずっとリリアさんにお便りをしたかったのですが、
とてもメールでは伝えきれない気がして、今になってしまいました。


私のもとに届けて下さったスペシャルなアメジスト、
「ありがとう」の言葉だけでは足りないくらい、感動しています。


まさか私の元に届くとは夢にも思っていませんでしたので、
リリアさんからの小包に とても驚き、さらに箱のラッピングに感動、
そして そのアメジストの えもいわれぬ美しさにさらに感動したのです。


なんという美しいアメジスト…。


限りなくピュアな透明感、その紫色は まさに私の好みにピッタリで、
見た瞬間 菫の花が水に溶けたようだと思いました。
そして形もとっても素晴らしくて、さらに 驚くほどの虹。
こんなに美しいアメジストを見たのは初めてです。


どれ程私がこのアメジストを気に入り、感動したかお分かり頂けたでしょうか…。


さらに、このアメジストは 今年リリアさんからお譲り頂いた、
あの小さなシトリンエンジェルちゃんと よく似ている気がするのです。


透明感、色の美しさ、虹、可憐さ…。


今は、フタリ仲良く並んで いつもすぐ愛でられるようにリビングの飾り棚にいます。


こんなに素敵なクリスタルの宝石達との出会いを、
本当に、ありがとうございます。


実は、想像に難くないと思いますが、
この素晴らしいアメジストが私の元に来てくれたという事の他にも、
もう一つ、同じくらい感動した事があります。


アメジストのスペシャルボックスと、そのリボンにつけられたスペシャルなタグです。


ボックスに私の名前、メッセージ、イニシャル…。


そして実は、ボックス以上に驚き、感動したのがリボンにつけられたタグ。
「Lilia」と「******」の文字、そして そのタグには
私の大好きなアマールカによく描かれるような 可憐なお花。
このお花が 偶然なのか、はたまた意図されて選ばれたのかは分かりませんが、
とても、とても嬉しく、感動しました。


こんな細部にまで 相手の事を考えて下さってること。


以前頂いた、フランスの鍵のお箱のラッピングを思い出しました。
あのお箱につけられた、小さな小さな金の鍵は、
リボンと共に大切にとってあります。
もちろん 今回のこのタグも、リボンと共にスペシャルなお箱に入れて、
大切にとっておきます。


いよいよ明日は最後の色、紫色ですね。


1週間、楽しかったです。


明日も楽しみです。


明日の夜は、この最高に素敵なアメジストと、それにシトリンエンジェルちゃんも
一緒にセッションを受けようかしら。(*^-^*)


それでは、また明日。


七色の光のなかでお会いできますように…*』





*こんにちは、リリアです。


まずは、心からの感謝を。。。。


「女神リリアと七色の輝きを放つ新次元の女神たち 2015 」では、
美しい虹色の7日間をともに分かち合ってくださいまして、
ありがとうございました。


このスペシャルなセッションは、言葉での解説が不可能です。


あなたは、これから先、この7日間が自分に何をもたらしてくれたのかを、
少しずつ知ることになるでしょう。


そして、クリスタルのお受け取りのご連絡をありがとうございます。


私は、とにかく、インスピレーションが降りてくるまで待つことを
信条にしているのですが、
それゆえ、忘れてしまう頃に贈り物が届くこともあります。


あの子のことを私と同じくらい気に入っていただけたようで、
本当にうれしく思います。


驚いたのが、あなたのもとに行った小さなシトリンエンジェルちゃんのこと。


実は、お手紙に、


「私は、このアメジストは、以前あなたのもとに行った小さなシトリンエンジェルと
エネルギー的にとても共鳴する何かを持っていると思います。
姿形やその特徴にも似たようなエッセンスを感じますし、
よろしければ、一緒に並べて飾ってあげてください」


という文章を書こうとしたのですが、
便箋のスペースの関係で、それを入れずにお送りしたのです。


ですから、お便りをいただいて、あなたと見えない世界で完璧につながっている!
と、びっくりしてしまいました。


そして、あのスペシャルなタグに気づいてくださって、ありがとうございます。


宝箱は、特別仕様にしようと決めて創ったのですが、
最後にもうひとつ小さな贈り物を添えたくなりました。


あなたのフェアリーネームをお入れしたタグがヴィジョンで見えて、
そこに、何かお花の絵を入れようと思いました。


「フェアリー******(←あなたのフェアリーネームを入れて読んでください)に
似合うお花はどんなお花かしら・・・・


かわいらしくて、可憐で、
なんというか、空想の物語に出てくるようなお花がいいわね。。。。」


といろいろイメージして、フェアリーランドを飛び回り、
見つけたのが、あのお花です。


ですから、偶然ではなく、思いっきり意図したものとなります(微笑)


私は、愛する誰かのことを考えて何かを創るのが好きなのです。


そこにちりばめた、私の創造エネルギーの結晶が、
相手に気づいてもらえても、もらえなくても、
私は、自分がやりたいことをやっているというだけで幸せなのですが、
あなたのように、それに気づいてくださり、こんなふうに素敵なお便りをいただくと、
私は純粋に喜びを感じます。


そして、それは、また次の創造のエネルギーとなって、
私の人生を、まばゆくきらめく七色の輝きで彩ってくれます。


こちらこそ、いつもたくさんの愛をありがとう。


いつの日か、あなたのもとに行った小さなシトリンエンジェルちゃん、
そして、美しいレインボーアメジストの妖精さんと一緒に、
大好きなあなたにお会いできますように。。。。。。



森の奥に住む天使のアーティスト
リリア・バービー





 

「 まるで、無限の世界の一角を切り取ったかのよう。。。 」


       2050704_01.jpg







〜*お便り*〜



『リリアさん、こんにちは。


昨日、『潤いの天使たち』が たっぷり働いてくれたおかげで、
今朝は緑を増した山々と、澄んだ青空が広がっています。


家中の窓を開け放って、風が通り抜けるのを、体中で感じていると、
本当に心地が良くて…、レムリアを思い出すような、穏やかな幸せに包まれています。


そういえば、26日にいただいた予約確定メール、開いたのが翌朝7時ぴったりでした。


メッセージを読んで、この世界の完璧な流れに、もう何も否定しようがなく、
肩の力が一つ抜けたようでした。


それから、先月双子座の新月の日に、つばめの雛が誕生し、
満月の今日、5羽が無事に大空へと巣立って行きました。
自然と調和しているんですね。


今夜は、満月のお月様の光が地上に降り注ぐことでしょう……


そして、、、素晴らしいクリスタルをお譲りいただき、本当にありがとうございます。。。


やさしい波動、次元を超えて七色に輝く虹、信じられない程の透明感…


まるで、無限の世界の一角を切り取ったかのよう。。。


この女神に繋がって、当日、虹の架け橋を渡ります。
空にはきっと、オーロラも輝いていますね。


リリアさん、あなたが大好きです。
リリアさんに出会えて良かった。


喜びに満ちた七色の月に
アメジストの女神とともに 』


 

*レムリアの空にかかる虹のような、
やさしく、あたたかく、そして美しいお便りをありがとうございます。


「 女神リリアと七色の輝きを放つ新次元の女神たち 2015 」のギフトクリスタル、
あなたのもとに、無事届いたのですね。


このスペシャルセッションは、これまで開催してきた、どんなセッションとも違います。


その特別なひとときをともに分かち合ってくださる新次元の女神たちに、
私は、その方の魂を象徴するような、
素晴らしいクリスタルを贈らせていただこうと決めていました。


そっと目を閉じると、あなたのもとで、あのアメジストが、
この世のものとは思えないほど、美しく煌めいているのが見えます。


今、私がつむいでいる物語のこと・・・・
レムリアのこと、クリスタルのこと、お月様のこと。。。。。
お話ししたいことはたくさんありますが、
それは、虹色の光があふれるその日に、虹の架け橋を渡って、
直接、エネルギーであなたにお伝えしますね。


そして、こちらこそ、私と出会ってくださって、ありがとう。


あなたという存在が、どれほど私の世界を輝かせ、
どれほど大きな喜びで満たしてくださっているか、
とても言葉では表現できません。


あなたが、他の誰かではなく、
あなたが、あなただから、私はこんなにも、幸せなのです。



森の奥から愛をこめて
七色に輝く虹の女神

リリア・バービー





 

「 ありがとうが言いたくて、お便りします 」


     

〜*お便り*〜



『6年前に、遠隔セッションを受けた**と申します。


お部屋を整理しておりましたら、
遠隔セッションを受けた時に書いたノートを手に取りました。


そうしたら、「私は、〜している」という言葉たちが沢山書かれてあり、
6年経った今、そのほとんどが今私の目の前の世界に広がっています☆


その感動をお伝えしたくて、リリアさんにお便りします。


6年も前に、すでに見ていたなんて!!という驚きでした。


リリアさんから贈られたクリスタルに囲まれて、素敵な日々を送っています☆


ありがとうが言いたくて、お便りします。』



*こんにちは、リリアです。


1月の森の奥に舞い込んだあなたからのお便りを読んで、
胸の中がふわーっとローズクォーツ色に染まりました。


なんと懐かしいお名前でしょう。


あなたが幸せに生きていることを、
まるで自分のことのようにうれしく思います。


あなたと虹の架け橋を渡って素敵なひとときを分かち合ってから、
もう6年もの月日が経つのですね。


スピリチュアルな世界では、人と人との交流で大切なのは、
一緒に過ごした時間の長さではない、どんな短い交流でも意味があるのだ、
とよく言われます。


もちろんその通りなのですが、
あなたのように、何年もの長い間ずっとつながっていてくださる魂の家族に出会うと、
私は素直に喜びを感じます。


なぜなら、それは一時の波動の共鳴ではない、
もっと深い部分でのつながりを感じるからです。


魂と魂。

本質と本質。

そういったレベルでの共鳴です。



遠隔セッションに参加した時に書かれたことのほとんどが
気づくと、今のあなたの目の前に広がっていた。。。。


実は、私もまったく同じ経験をしたことがあります。


そして、そういった自分の経験を踏まえて、
ラ・リュンヌやその他のスペシャルセッションを創り出し、

楽しんでいるのです。



私はいつも、2つの視点からセッションを楽しむようにしています。


ひとつは、今この瞬間を心から楽しむこと。


つまりセッションのひとときを純粋にエンジョイするということですね。


もうひとつは、永遠性という要素を含んだ魂や宇宙といった次元で、
その経験を楽しむこと。


別の言い方をすると、長いスパンで、その経験を捉えるということです。


願いが実現するには、時間がかかることもあります。


私たちは、「とにかくこの願いが早く叶ってほしい」と、
早く願いを叶えることにばかり囚われてしまいがちです。


でも、どうして私たちは、この星にやってきたのでしょう?


それは、時間というものが、自分にとって、素晴らしい贈り物になりうると
知っていたからです。



6年経って、初めて見えてくるものがあります。


今、あなたの心の中にじんわりと広がる
とても幸せで、感動的な何か・・・・


それは、あなたが無数の「今」を重ねながら、6年かけて創り上げた、
何物にも代えがたい、あなたという魂だけが経験できる、
オンリーワンの美しい物語なのです。



人は、実現不可能なことを夢見ることなどできません。


あなたの心に願いが宿るのは、
それが、あなたをさらなる高みへと導き、あなたを輝かせると
魂が知っているからです。


どうぞこれからも、たくさんの心ときめく願いを宇宙に放ちながら、
天使のリボンで結ばれたクリスタルたちと一緒に、
愛と喜びにあふれた素敵な物語を紡いでください。


そして、いつかどこかで、あなたにお会いできますように。。。。。



光満ちる雨上がりの森で
リリア・フォールズのやさしい水の音を聴きながら


森の奥に住む天使のアーティスト
リリア・バービー

 

 


「 心がフワリと軽く温かくなるクリスタルを探しております 」


        





〜*リリア・バービー・クリスタルにエントリーしてくださった方からの
メッセージ*〜




『はじめまして。

クリスタルの世界に魅せられて、日の浅い私です。

日々の暮らしの中で、クリスタルに向き合う時間がこんなにも心が輝き、
喜ぶものだと幸せを感じております。

詳しい事は全く解らないのですが、
心がフワリと軽く温かくなるクリスタルを探しております。

この、太陽と月のマリアージュのタントリックツインは、
この感覚を充分に満たして、
また、個人的にある思いを託せる姿でもあります。

どうか、どうか、良きご縁が結ばれ、
私の元に舞い降りて来てくれますように。』

 


*こんにちは、リリア・バービーです。

森の奥で、あなたから届いたこのメッセージを拝見して、
まるで心の中に春がやってきたかのような気持ちになりました。

私の宝物の「太陽と月のマリアージュのタントリックツイン」

大好きなタントリックツインでしたので、一体どんな方のもとに行くのかと、
長い間、想像の翼を広げては楽しんでいました。

このタントリックツインが待っていたのは、
あなただったのですね。

これ以上ないほどぴったりな方と天使のリボンで結ばれて、
感動で胸がいっぱいです。

あまりにうれしいので、
あなたのお便りをダーリンに読んで聞かせてあげました。

ダーリンも、私と同じくらい感動していましたよ。

「素晴らしいね。
それにしても、リリアのところには、
リリアの世界と完璧に共鳴する人たちがやってくる。
これこそが引き寄せの法則なんだね」と・・・・。

小さくて、愛らしくて、
眺めるたびに、何とも言えない幸せを感じるタントリックツイン。

これから大切に旅立ちの準備を整えて、
あなたのもとに送り出します。

たくさんのきらめきに満ちた、
あなたとクリスタルの素敵な物語が、
ここからはじまりますように。。。。 


森の奥に住む天使のアーティスト
リリア・バービー
 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others