「 永遠のエンジェルガールへ。。。。。。 エンジェルピンクとエメラルドグリーンの虹の天使が住む、小さな水晶の神殿 」

 

20171212_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透き通るような小さな水晶の神殿の中をのぞきこむと、

見る角度によって、天使の羽根を連想させる、美しく幻想的な光景が広がります。

 

 

これは、このクリスタルの中央から底の部分にかけて斜めに入った虹の浮かぶ層が、

光を反射して輝くためです。

 

 

どこかふんわりとした印象を漂わせながらも、

その姿は、限りなく透明。

 

 

澄んだ水のようでありながら、

同時に春の木漏れ日のようなあたたかさを持つ、

なんとも不思議なクリスタルです。

 

 

それをひと言で表現するならば、

『エンジェリック』という言葉が一番似合うような気がします。

 

 

そして、このクリスタルの中に宿る見事な虹を見れば、

誰もが喜びに包まれるでしょう。

 

 

それは、空に架かった虹を見つけた時と同じような気持ちになる

『幸せの虹』なのです。

 

 

光のあたり方によって、実にいろいろな色合いを見せてくれますが、

私の感覚では、エンジェルピンクとエメラルドグリーンの虹が特に美しく浮かびます。

 

 

斜めに入った大きな虹も素晴らしいけれど、

上の方にちょこんと入っている虹が、

これまた愛らしくて美しくて、何とも言えずキュート。

 

 

このクリスタルに惹かれる方は、

背中とハートに天使の翼を持った、永遠のエンジェルガール。

 

 

天使たちが言っています。

 

 

「あなたの翼は、私たちから見ると、こんな風に見えるの。

それは、夢のような美しい虹色に輝いているのよ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171213_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171212_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171212_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションが付きます。

 

 

天使の波動を放つ、美しい虹のクリスタルをお探しの方に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171212_01.jpg

 

コレクション番号:LBC-0344
クリスタル名:〜永遠のエンジェルガールへ。。。。。。

エンジェルピンクとエメラルドグリーンの虹の天使が住む、小さな水晶の神殿〜
サイズ: 約4,6×3,4×2,8センチ

*クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 


「 レムリアの喜びの星の乙女のためのクリスタル もうひとつの金の星ホクレア 七色に輝く虹の銀河 」

 

          20171113_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、これまで『ホクレア』の名を授けてきたクリスタルは、

いくつもない。

 

 

それくらい、その星は、私にとって、特別な星なのだ。

 

 

これこそ、ホクレアの名にふさわしい・・・・・

 

 

そう、心から私が思ったクリスタルに、その名前はつけられてきた。

 

 

このクリスタルの名は、『もうひとつの金の星ホクレア』

 

 

なんと素敵な名前なのだろう。

 

 

そこには、物語が宿っている。

 

 

私が、すでに話した物語と、

まだ話していない、たくさんの物語が。

 

 

 

 

 

 

私が、自分の金の星ホクレアだと思ったほどの

非常によく似た共通点。

 

 

透き通る姿。

 

 

その世界の真ん中で渦巻く虹色の銀河。

 

 

そのクリスタルは、告げている。

 

 

 

 

 

私は、あなたの分身。

 

 

あなたの魂の結晶。

 

 

外側に何かを探し、

たくさんの何かを付け加えて、

何者かになろうとするのではなく、

静かに立ち止まり

私の内側を・・・・つまり自分自身の内側を、

そっとのぞきなさい。

 

 

 

 

 

 

のぞかなければ、わからない。

 

 

見ようとしなければ、気づけない。

 

 

今、この瞬間も、あなたの中に、

どれほど美しい銀河が渦巻き、

虹色の光を放ちながら輝いているか。

 

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_18.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

私は、自分の『金の星ホクレア』とともに、そのセッションを行います。

 

 

今まさに、「真の自分自身」に目覚ようとしている、

レムリアの喜びの星の乙女に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113_09.jpg

 

コレクション番号:LBC-0371

クリスタル名:〜レムリアの喜びの星の乙女のためのクリスタル

もうひとつの金の星ホクレア 七色に輝く虹の銀河〜
サイズ: 約4,3×4,4×4,3センチ
産地:Brazil

* 〜竪琴を奏でる天使〜の『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 


「 レムリアの虹の乙女へ。。。。。小さな虹がきらめく 12のエッセンスを持つ、レムリアンシードクリスタル 」

 

        20171106_13.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、長らく私のプライベートクリスタルだった
12のエッセンスを持つ、ダブルターミネイテッド型に磨かれたクリスタル。

 

 

「エネルギーをフォーカスすることによって生まれるパワー」
というものを、私はこのクリスタルから感じてきました。

 

 

出会った瞬間、なぜかこのクリスタルに惹かれ、
両端にある小さなチッピングなど気にもならず、
ころころと手のひらの上でまわしては眺め、
その端に浮かぶ、小さいけれど美しい虹を見つけて

心の中が喜びでいっぱいになった時、
このクリスタルが、レムリアンシードクリスタルであることを告げられました。

 

 

今から、もうずっと昔のことです。

 

 

 

 


「12」という数字は、私の前に時々現れては、
サインをくれる不思議なナンバー。

 

 

そういえば、時計の数字が表すのは「12時間」で、

1年は「12ヶ月」ですね。

 

 

星をこよなく愛する私が、真っ先に思い浮かべるのは、

『12星座』です。

 

 

つい先日、

ひさしぶりにこのクリスタルを箱から取り出して愛でていたのですが、
私は、もうこのクリスタルと十分素敵な時間を過ごしたので、
そろそろ、ご縁のあるレムリアの魂の家族におゆずりしてもよいかなと
思いました。

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_02.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_03.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で・・・・・・

ああ、このクリスタルは、光がとても似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_05.jpg

 

わずかにチッピングがあるのですが、私はさほど気になりません。

このチッピングも含めて、このクリスタルの個性だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_11.jpg

 

清らかさとやさしさの両方を感じさせる、素晴らしい透明度を持つ結晶。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_07.jpg

 

見てください。

向こう側にある金色の装飾が、

そのまま透けて見えるほど透明なボディなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_14.jpg

 

光を集めて。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

この12のエッセンスを持つ、レムリアンシードクリスタルには、

小さいけれど、とてもレムリアらしい美しい虹が浮かびます。

 

 

これが、エンジェルフォトには写りにくい虹で・・・・・・

 

 

こんなに愛らしくて素敵な虹なのに、

どうして写らないのかしら。。。。。

 

 

と思いつつ、たくさんのエンジェルフォトを撮りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_12.jpg

 

こちら側の先端にその虹が浮かびます。

見えそうで見えませんね。。。。。。

ちなみに、クリスタルに添えられているのは、

私の左手の人差し指と中指です。

クリスタルが倒れないように、そーっと支えているのですが、

このエンジェルフォトには、その「そーっと支えている感覚」が、

そっくりそのままエネルギーとして写っていて、

「私って、本当にクリスタルのことが大好きで、大事なのだわ」と

自分のことながら、なんとも微笑ましくなり、ひとりで笑ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

そして、私の思いが通じたのかもしれません。

 

 

 

この時おさめた写真の中に、

ほんの少しだけ、虹が写ってくれているものがありました。

 

 

 

 

 

 

 

20171106_09.jpg

 

下の白く反射している部分にも虹が浮かびます。

その右横の透明な層も、虹が浮かぶ層です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_10.jpg

 

心があたたかくなるようなレムリア色の虹たち。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような形状をしたレムリアンシード・クリスタルは、

こちらが最後となります。

 

 

レムリアと同じように水の底に沈んでしまった

幻のオリジナル鉱山から採掘された

稀少なレムリアンシード・クリスタル。

 

 

このクリスタルは、ご縁のあるレムリアの虹の乙女に、

どんな『12のエッセンス』を思い出させてくれるのでしょうか。

 

 

 

 

 

大切に大切に受け継いでくださる方に。。。。。。

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171106_13.jpg

 

コレクション番号:LBC-0342

クリスタル名:〜レムリアの虹の乙女へ。。。。。

小さな虹がきらめく 12のエッセンスを持つ、

レムリアンシードクリスタル〜
サイズ: 約5,5×2,2×2,1センチ
産地:Brazil

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 


「 レムリアの星の乙女のためのクリスタル 喜びの星 ホクレア 」

 

20171026_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が心から愛する星、

私にとって、いつまでも特別な星。

 

 

その星につけられたハワイ語の名前は、

私の魂のキーワードそのもの。。。。。。

 

 

ホク・・・・・ハワイ語で「星」を意味する。

レア・・・・・ハワイ語で「喜び」を意味する。

 

 

夜空で、やさしいレムリアの夕焼け色に輝く、

その美しい星の名は、『喜びの星』

 

 

またの名を、アークトゥルス。

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

「リリア・バービーによるクリスタルの星図」に登場した、

3つの星のクリスタルから、喜びの星ホクレア。

 

 

 

 

 

 

20171026_02.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171026_04.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171026_09.jpg

 

幸運の星 ルピカと一緒に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171026_05.jpg

 

3つの星のクリスタルの中でも、とりわけマジカルなエネルギーを感じるのが、

このホクレアです。

 

 

 

 

 

 

 

このホクレアの星の水晶に浮かぶ虹は、

このクリスタルの持ち主である星の乙女が、今世で体験する『喜び』を、

あますところなく表現しているよう。。。。。。

 

 

横にするとエンジェルフォトに虹が写りやすいので、

横向きに置いてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171026_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、もう「素晴らしい」以外の言葉が浮かんできません。

 

 

ため息が出るような見事な虹。。。。。。。。

 

 

 

 

 

これまでご紹介してきた、3つの星のクリスタル、

ヒキアナリア、ルピカ、そして、このホクレアは、

エンジェルフォトにも美しく写っていますが、

実物は、それ以上です。

 

 

最初にご紹介した、

「ヒキアナリアの星のクリスタル」を迎え入れてくださった

星の乙女から届いたメッセージ、

 

 

『このクリスタルが透明で、あまりに美しいので、
はじめは自分の手で触るのがためらわれて、
包んであった紙ごしで光に当てて眺めていました。』

 

 

という言葉が、それを何よりもよく表していると思います。

 

 

 

 

 

 

触れるのがためらわれてしまうほどの美しさを持った星のクリスタル。

 

 

でも、この星のクリスタルたちは、

どれも、真の持ち主である星の乙女に触れてもらうためにやってきました。

 

 

このホクレアの星のクリスタルが、微笑みながらこう言っています。

 

 

「どうぞ私に触れてください。

そのために、私はやってきました。

それこそが、私の『喜び』だからです。」

 

 

 

 

 

 

 

20171024_02.jpg

 

 

 

 

 

 

『レムリア、星、喜び、水晶』

私の魂のキーワードと同じ、

これらのキーワードに惹かれる美しき星の乙女に。。。。。

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

 

20171026_03.jpg

 

コレクション番号:LBC-0341
クリスタル名:〜レムリアの星の乙女のためのクリスタル 喜びの星 ホクレア〜
サイズ: 約2,8×2,5×1,7センチ

*「クリスタルの宝箱」にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 


「 星の乙女のためのクリスタル 天から降りそそぐ虹色の幸せ 幸運の星ルピカ 」

 

        20171020_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「リリア・バービーによるクリスタルの星図」に登場した、

3つの星のクリスタルから 幸運の星ルピカ

 

 

3つの星のクリスタルの中で、一番大きいクリスタルが、このルピカです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170422_04.jpg

 

左より、喜びの星ホクレア。

幸運の星ルピカ。

右端が、すでにご縁のある星の乙女と天使のリボンで結ばれた、ヒキアナリア。

 

 

 

 

 

 

リリア・バービー・クリスタルたちは、

透明で、輝きが強く、虹のきれいなものが多いのですが、

この星のクリスタルのそれは、他のクリスタルたちと何かが違います。

 

 

まるでレムリアの星の世界からやってきたかのような

格別の美しさを放っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171027_01.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171027_03.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171027_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171027_08.jpg

 

喜びの星、ホクレアと一緒に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171020_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルを手に持つと、

私はいつも無敵になったような気持ちになります。

 

 

実際に私たちは、無敵なのですが、

真の意味で、その無敵さを感じることは、

日常生活では、ほとんどないでしょう。

 

 

 

 

 

よく物語の中で、主人公が長い冒険の旅の中で、秘宝のようなものを見つけて、

その主人公の眠れるパワーが、一気に目覚めるようなシーンがあると思います。

 

 

秘宝が、その主人公に、それまでなかった力を与えたわけではなく、

もともと、その主人公の中にあったものが、それに共鳴するものと出会うことで、

意識され(自覚・認識され)、目覚め、発動するのではないかと私は思っています。

 

 

本当に素晴らしいものに出会う時、

私たちは、普段自分のベースとなっている、自己の意識の領域を超えます。

 

 

真の自分と響き合う素晴らしいものに出会った時、

私たちの意識は、どこまでも透明になり、

ただただ、喜びと感動と幸せが、自分を満たします。

 

 

この透き通るような透明な水晶の中に、

それはそれは美しい虹がゆらめくように。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

20171027_11.jpg

 

 

 

 

 

 

幸運の星 木星ルピカ。

 

 

その星は、成長と拡大をも象徴しています。

 

 

成長と拡大は、あなたの魂の本質でもあります。

 

 

今日も宇宙が、あなたに素晴らしい喜びに満ちた、

「新しい幸せ」を届けたがっています。

 

 

あなたは、その幸せを受け取るにふさわしい人。

 

 

どうぞ、両手を広げて、それを受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

 

20171027_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔隔人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171020_02.jpg

 

コレクション番号:LBC-0340

クリスタル名:〜星の乙女のためのクリスタル

天から降りそそぐ虹色の幸せ 幸運の星ルピカ 〜
サイズ:約3,9×2,8×2,4センチ


*「クリスタルの宝箱」にお入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 


「 〜銀の星 ヒキアナリア〜 銀色にきらめく流れ星と七色に輝く虹を宿した、星の乙女のための守護水晶 」

 

         20170913_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルを連れて、私は愛する人とともに、3度旅に出た。

 

 

どれもレムリアにつながる場所だ。

 

 

ある時は、一緒に翼の生えた空飛ぶ船に乗り、

ある時は、海の音を聞きながら、あたたかな波と戯れた。

 

 

このクリスタルを、リリアの森で最初に愛する人に見せてあげた時のことを、

私はよく覚えている。

 

 

愛する人が心の底から感動したようにつぶやいた、

「素晴らしいね。。。。。」という言葉の響きが、

今も明るい一等星のように輝きながら、

私の記憶の中に鮮明に残っているからだ。

 

 

それは、本当にこのクリスタルの素晴らしさを感じた人だけが放つことのできる

胸の中にまっすぐ入りこんでくるような、美しい波動に満ちていた。

 

 

そして、私は思った。

 

 

いつかこのクリスタルをどなたかにおゆずりする日が来たなら、

この美しい星のクリスタルの素晴らしさを、私と私の愛する人、

つまり、私たちと同じように感じてくれる魂の家族に

受け継いでいただきたい、と。。。。。。

 

 

 

 

 

しばらく前、雨の天使と風の天使が、

満開だった庭の金木犀と銀木犀の花のすべてを連れて行った。

 

 

一夜にして、森の中から、私の大好きな香りが消えてしまった。

 

 

この花の香りがしない秋というのは、

まるで大切な友がいないお茶会のよう・・・・・・

 

 

でも、これが自然とともに生きると言うことなのよね、と自分を元気づけ、

少しずつ秋色に染まっていく日々の暮らしを愛でて、しばらくが経った頃、

恋しくてたまらなかった、あの香りが戻ってきた。

 

 

心を躍らせながら駆け寄って見れば、

銀木犀には、新しい小さな満月色の花が咲き、

それにこたえるかのように、

はす向かいの金木犀にも、小さなホクレア色の花の群れが咲いている。

 

 

それは、満開の時のむせかえるような濃厚な香りとは違うけれど、

それよりも、もっとずっと、今の私の心に染み入るような気がした。

 

 

銀木犀の精霊が、透き通るようなひそやかな声でささやくのが聞こえる。

 

 

「あなたの大切な銀の星のクリスタルを紹介する時、

あなたをこの香りで包んであげたくて・・・・・・」

 

 

 

 

 

今夜は、十五夜。

 

 

夜になれば、ふんわりと香る金木犀と銀木犀のちょうど間から、

月が昇ってくるだろう。

 

 

その時が来たら、私は、2つの木の間に立って月を見上げながら、

ヒキアナリアの銀の星のクリスタルを胸に抱いて静かに祈ろう。

 

 

「いつの日か、このクリスタルの真の持ち主が、

私の前に現れますように。。。。。。」

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

透明な結晶は、その乙女の、どこまでも純粋な魂の象徴。

 

 

 

 

 

 

20171004_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_07.jpg

 

この星のクリスタルに浮かぶたくさんの虹のうち、

最も鮮やかな虹がこの虹です。

とはいっても、ここに写っているのは、ほんの一部分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170913_01.jpg

 

エンジェルフォトでも綺麗に写っていますが、

実物の素晴らしさを知るものとしては、

この虹の美しさの2割くらいがようやく写っているという感じ・・・・・

本物の虹は、透明感のある鮮やかな虹で、

キラキラとまばゆく光り輝きます。

 

 

 

 

 

 

そして、この星のクリスタルには、

もうひとつ、とてもめずらしいギフトが宿っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_05.jpg

 

その贈り物がどこにあるか、おわかりになりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_06.jpg

 

ここにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_05.jpg

 

これは、銀色のルチル、いわゆるシルバールチルです。

あの見事な虹だけでも、この星のクリスタルを

唯一無二のオンリーワンのものにしているのですが、

その上、シルバールチルが入っているなんて・・・・・

そのめぐり合わせに奇跡を感じてしまうような、

たいへん稀少なクリスタルです。

 

 

 

 

 

このシルバールチルは、不思議なルチルで、

私は、ずっと2本入っていると思っていました。

 

 

でも、ある角度から見ると、1本に見えます。

 

 

今回、よくよく確かめてみたところ、

片側の先端には、はっきりと2本の銀線が存在し、

それを目で追っていくとその2本の銀線は、あるところから溶け合って、

同じ1本の銀線になっています。

 

 

まるで、根元はひとつで、先端が2つになっている

「タントリックツイン」のようなシルバールチルなのです。

 

 

 

 

 

 

このクリスタルの中のシルバールチルを最初に見つけた時、

真っ先に思い浮かんだものがありました。

 

 

それは、『流れ星』です。

 

 

銀の星のクリスタルの中に宿る、銀色の流れ星。

 

 

なんとミラクルな組み合わせなのでしょう。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、その方にとって、一生のお守りになるようなクリスタルを、

『守護水晶』と呼んでいます。

 

 

その方の人生に寄り添い、いつもやさしく見守り、

時には大切な導きのサインをそっと送ってくれるようなクリスタル。

 

 

このクリスタルは、まさに、『ヒキアナリア』にご縁のある、

星の乙女のための守護水晶だと思います。

 

 

ヒキアナリア、乙女座の一等星スピカ、

星、銀色、流れ星、虹。。。。。。

 

 

そんな綺羅星のようにきらめく美しいキーワードを、

ご自身の魂のエッセンスに持つ方へ。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_14.jpg

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170913_01.jpg

 

コレクション番号:LBC-0142
クリスタル名:〜銀の星 ヒキアナリア〜

銀色にきらめく流れ星と七色に輝く虹を宿した、

星の乙女のための守護水晶〜

サイズ: 約3.7×3.7×3.7センチ

*〜竪琴を奏でる天使〜のクリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 

 


「 聖母マリアの誕生日に寄せて。。。。。22の小さな満月がつむがれた銀色のマリア様のブレスレットと虹のアメジストの祈りの塔 」

 

    

       20170909_19.jpg        

 

 

 

 

 

 

リリアの森では、銀木犀の花が咲きはじめました。

 

 

数日前から、ほのかに香りを感じていたのですが、

昨日から、その香りが一段とはっきりとしてきました。

 

 

森の家の庭には、銀木犀と金木犀があり、

マグノリアの木の左隣にある銀木犀の木が、

毎年一番先に香り始めます。

 

 

銀木犀と金木犀は、花の色が違いますが、香りは同じ。

 

 

この香りが漂い始めると、

リリアの森は、秋の女神が守護する季節に入ります。

 

 

 

*     *     *

 

 

 

今回、9月8日のマリア様のお誕生日からインスピレーションを受け取って、

祈りの宝箱をつくりたいと思った時、

『金色のマリア様のブレスレットの宝箱』と、

『銀色のマリア様のブレスレットの宝箱』の

2つが思い浮かびました。

 

 

2つの宝箱のそれぞれのセット内容を同時進行で考えながら、

『金色のマリア様のブレスレットの宝箱』は、お誕生日である9月8日にお披露目し、

『銀色のマリア様のブレスレットの宝箱』は、その翌日にお披露目すると

決めていました。

 

 

銀木犀の香りに包まれながら、

銀色のマリア様のブレスレットの宝箱をご紹介できるなんて、

なんと素敵なのでしょう。

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_17.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_15.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_13.jpg

 

マリア様からつながる、丸いビーズを眺めるたびに、

私はいつも『小さな満月』を思い出します。

天然の貝から作られたこのビーズは、

光があたると、なんともいえない上品な輝きを放ち、

それがより一層お月様を感じさせてくれるのです。

ビーズによっては、ほのかに虹色の光沢を放つものもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_04.jpg

 

この銀色のマリア様のブレスレットと組み合わせたのは、

やさしい波動を放つ、マリア・ヴァイオレット色のアメジスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_14.jpg

 

水晶自体はとても透明なのですが、虹の浮かぶ層がたくさん入っているため

見る角度によっては、ふんわりとした印象に見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_18.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_10.jpg

 

このような感じで、クリスタルの中、表面近く、下の方、中央、上の方、

あらゆる場所で、美しい虹がきらめきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_08.jpg

 

そして、先端にも虹が・・・・・・

光があたって白く反射しているところもすべて虹の浮かぶ層です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_21.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_13.jpg

 

マリア様からつながる小さな満月の数は、合わせて22。

私の中では、「ソウルメイト」、「ソウルファミリー」を意味する数字です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖なる祈りがこめられた、マリア様の宝箱。。。。。。

 

 

お月様が大好きで、とりわけ『満月』がお好きな方に

おゆずりできたらと思っています。

 

 

ご縁を感じてくださった方に。。。。。。。

 

 

 

この宝箱には、

小さな小さな銀色のマリア様のペンダントトップのギフトと

遠隔個人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

20180906_02.jpg

 

 

小さな小さな銀色のマリア様のペンダントトップのギフトについては、

こちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170909_19.jpg

 

コレクション番号:LBC-0332
クリスタル名:〜聖母マリアの誕生日に寄せて。。。。。

22の小さな満月がつむがれた銀色のマリア様のブレスレットと

虹のアメジストの祈りの塔〜

サイズ(ブレスレット):内径 約14,5センチ
サイズ(アメジスト): 約5,9×2,4×2,2センチ

サイズ(ペンダントトップ)約1,8×1,0センチ(バチカン部分をのぞいた部分)

*マリア様のクリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 


「 聖母マリアの誕生日に寄せて。。。。。 繊細な薔薇の花に囲まれる金色のマリア様のブレスレットと小さなアメジストの祈りの塔 」

 

20170908_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、9月8日は、聖母マリアの誕生日。

 

 

マリア様、お誕生日おめでとうございます。

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

マリア様にご縁のある魂の家族に届けることができたら・・・・・と

インスピレーションで選んだのは、金色のマリア様のブレスレットと

美しい小さなアメジスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170907_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_14.jpg

 

美しいマリア様の横顔を取り囲んでいるのは、なんと、ものすごく繊細な薔薇の花。

以前から、はっきりとは見えないけれど、これはきっと薔薇に違いないわ、

と思っていたのですが、

今回、それが確かに薔薇の花であることがわかりました。

また、このお写真では、マリア様のお顔がくっきりとは写っていませんが、

とても気品ある美しい横顔です。

 

 

 

 

 

 

 

このブレスレットと組み合わせたいクリスタルは・・・・と、思いを馳せた時、

直感で思い浮かんだのは、大きくて立派で存在感のあるクリスタルではなく、

小さくて、美しくて、繊細なアメジストでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_12.jpg

 

透き通るようなマリア・ヴァイオレット色の祈りの塔。

そのお色がまた素敵で、うっとりするような美しい色合いなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_07.jpg

 

このエンジェルフォトで先端が白く光っている箇所があります。

これは小さな小さな虹の層。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_06.jpg

 

この部分ですね。

ずっとつながってくださっている魂の家族のみなさんはご存知かと思いますが

「先端に虹のあるクリスタル」とりわけ、「先端に虹のあるアメジスト」は

私のキークリスタルでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_08.jpg

 

そして、アメジストの中には、七色に輝く虹が・・・・・・

この祈りの塔は、とても美しい虹を内包したレインボーアメジストでもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この金色のマリア様を取り囲んでいる繊細な薔薇の花のように、

私たちのまわりには、よくよく見ないと見つけられない、

たくさんのギフトがあります。

 

 

そんな日常の中にひそむ、小さな薔薇の花のような贈り物たちに、

気づいていただくことができたら・・・・・

 

 

そんな思いから、このセットをつくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

マリア様の宝箱は、誰も知らない自分だけのささやかな祭壇。

 

 

一日のはじまりに、そっとブレスレットを身に着けたら、

マリア様の宝箱の上に置いた小さなアメジストの塔に向かって祈りを捧げましょう。

 

 

「今日も、私の暮らしの中にある、

たくさんの小さな贈り物に気づけますように。。。。。。」

 

 

そして、あなたに注がれている、マリア様の愛を感じてください。

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

ご縁を感じてくださった方に。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

20170908_13.jpg

 

コレクション番号:LBC-0331
クリスタル名:〜聖母マリアの誕生日に寄せて。。。。

繊細な薔薇の花に囲まれる金色のマリア様のブレスレットと

小さなアメジストの祈りの塔〜
サイズ(ブレスレット): 内径約14センチ

サイズ(アメジスト): 約3,9×2,1×1,8センチ


*マリア様の宝箱にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 

 


「 〜透き通るようなヴァイオレット色の魔法をかけて。。。。夢見るすみれの妖精の香水瓶〜 」

 

         20170903_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアメジストの名前は、〜すみれの妖精の香水瓶〜

 

 

これまでクリスタランでご紹介してきた、どのアメジストとも違う、
淡い淡いヴァイオレットの色合いは、まるで夢を見ているよう。。。。。

 

 

次にまばたきしたら、

すみれ色の光の粉を振りまきながら消えてしまうかも、と思うくらい、
小さくて、美しくて、繊細なアメジストなのです。

 

 

リリアの森のすみれたちは、

濃いヴァイオレットの花を咲かせるものと、
淡いヴァイオレットの花を咲かせるもの、

2種類の妖精がいます。

 

 

こちらは、間違いなく、

淡いヴァイオレットの花のすみれの妖精でしょう。

 

 

 

 

 

 

今から6年前にすみれの妖精たちから贈られ、

ずっと大切にしてきた、すみれの妖精のアメジストの香水瓶。

 

 

いつかこのアメジストと同じような香水瓶に出会えたら、

ひとつは、自分用に、そしてもうひとつは、ご縁のあるフェアリーフレンドに

と思っていたのですが、

その後、一度も似たようなアメジストに出会うことはありませんでした。

 

 

それならば、いっそのこと、

この香水瓶をおゆずりしてあげたらどうかしら。

 

 

私が、イマジネーションの世界の中で、

この香水瓶の蓋をそっと開けて、素敵な魔法にかかってきたように、

ご縁のあるフェアリーフレンドに、すみれの妖精たちの魔法をお届けできたら・・・・・

そんな思いから、今回、クリスタランでご紹介することにしました。

 

 

そのファンタジックでドリィミーな姿を、どうぞご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

20170903_01.jpg

 

フェアリーリリアの手の中で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_14.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_05.jpg

 

淡い淡い夢のようなヴァイオレット色の小さな結晶の群れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_08.jpg

 

その淡いヴァイオレット色の結晶の上に、透き通るような金色の結晶が
まるで香水瓶の蓋のようにくっついているのです。
自然界の魔法が生み出した、なんとも美しい奇跡。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_07.jpg

 

すぐにわかるこの結晶が一番大きい香水瓶で、
同じような香水瓶が、この群れの中に、少なくとも全部で3瓶はあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_10.jpg

 

もしも、妖精の国からやってきたクリスタルがあるとしたら、

きっとこんなクリスタルなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_13.jpg

 

香水瓶の蓋が、宝石のような透き通ったゴールド色をしているのが
伝わりますでしょうか。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170903_12.jpg

 

すみれの妖精たちの魔法が宿った、とっておきの秘密の香水瓶。
その香水瓶に入った見えない魔法は、
持ち主のフェアリーガールの心が清らかに輝いている限り、
いつまでもなくならないのです。

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、フェアリーリリアの遠隔個人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

 

20170903_08.jpg

 

コレクション番号:LBC-0329
クリスタル名:〜透き通るようなヴァイオレット色の魔法をかけて。。。。

夢見るすみれの妖精の香水瓶〜
サイズ: 約3,4×2,7×2,5センチ

*竪琴を奏でる天使のクリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と妖精のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 

 


「 星の乙女のためのクリスタル 乙女座の一等星スピカ ヒキアナリアの女神の祝福 」

 

          20170901_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星たちの呼び声を聞き、今年の春から数回にわたって開催してきた、

「ホクレア ヒキアナリア ルピカ

星の乙女のためのスペシャル遠隔グループセッション」

 

 

その時、私は、インスピレーションを感じて作った『クリスタルの星図』を使って

星の乙女たちに、星々の配置を伝えました。

 

 

このクリスタルは、その中で、

ヒキアナリアを表す星として登場していたクリスタルです。

 

 

ハワイ語で、乙女座の一等星「スピカ」を意味する『ヒキアナリア』

 

 

この星が、私のつむいでいる物語の中で、

どれほど美しい光を放ちながら輝いているのか・・・・・

とても言葉では言い表せません。

 

 

 

 

 

 

3つの星が、移りゆく季節とともに、ゆっくりと空をめぐり、

リリアの森にかすかな秋の気配が漂い始めた頃、

私は、自分の宝物である、『ヒキアナリア』の星のクリスタルを拾い上げて思いました。

 

 

星の暦は、今が、乙女座の女神たちが生まれた時期であることを告げている。

 

 

10年に一度の虹色の年。

 

 

もしかしたら、このクリスタルを受け取ることのできる地上の女神が、

私のそばにいるかもしれない、と。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

眺めているだけで、魂まで透き通っていくような、清らかな姿。

 

 

そこに浮かぶ、息をのむような素晴らしい虹。

 

 

これを受け取る方は、きっとレムリアの虹の女神でもあると、私の魂が感じています。

 

 

これ以上の言葉はいりません。

 

 

どうぞ、その美しい星の水晶をご覧になってみてください。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

そのセッションの中で、ヒキアナリアの女神とつながり、

この星のクリスタルが、真の意味で『目覚めの時』を迎えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_07.jpg

 

 

コレクション番号:LBC-0319
クリスタル名:〜星の乙女のためのクリスタル 乙女座の一等星スピカ

ヒキアナリアの女神の祝福〜
サイズ:約2,7×2,2 ×1,7センチ


*「クリスタルの宝箱」にお入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others