「 奇跡の2つのヴァイオレット 虹の女神のためのアメジストエレスチャル Salon de Lilia 」


       lbc0162_07.jpg





透き通るようにクリアなその姿は、まるで宝石のよう。。。。。

光を放ちながら輝くボディの中に、
奇跡のような見事な2つのヴァイオレットを宿した美しい女神の名は、
アメジストエレスチャル。
 


アメジストエレスチャルは、女神リリアのクリスタルのひとつですが、
これまでにも、ごくわずかしか、リリア・バービー・クリスタルで
ご紹介してきませんでした。

なぜなら、アメジストエレスチャルとの出会い自体がとても少なく、
その中でも私がインスピレーションを感じるものは、
非常に稀だからです。



アメジストエレスチャルは、とても特別な石。

私の経験では、「一つ上の次元に行く準備ができた魂」
のもとに現れるクリスタルではないかと思っています。

そして、アメジストエレスチャルを迎え入れる準備ができた魂には、
「その時が来たこと」が直感でわかります。




lbc0162_02.jpg

Salon de Liliaのクリスタルの宝箱の上で・・・・・





lbc0162_05.jpg

 「アメジスト」で2つのヴァイオレットの特徴を持つものは、
過去何点かご紹介してきましたが、
 「アメジストエレスチャル」で、
ここまで見事な2つのヴァイオレットを持つクリスタルは初めてです。
美しい雫のようなその姿の中に、
完璧なバランスで2つのヴァイオレットが存在しています。
これほど稀少な特徴を持つアメジストエレスチャルに出会えた奇跡に、
ただただ宇宙の偉大さと愛の深さを感じます。





lbc0162_03.jpg

アメジストエレスチャルは、気の遠くなるような長い年月をかけて成長するため、
通常、成長の過程でさまざまな物質を取り込みます。
そのため、たくさんのインクルージョンを含むものが大多数なのですが、
このアメジストエレスチャルは、抜群の透明度を持っています。
おそらく、この透明度の高さは、
これまでご紹介したリリア・バービー・クリスタルのアメジストエレスチャルの中で
最もクリアなものではないかと思います。





lbc0162_06.jpg

見るたびに感動してしまう、その透明度とグラデーションの繊細さ。
色合いとグラデーションがあまりにも繊細なため、
エンジェルフォトでは、その美しさをおさめきれません。
実物をご覧になったら、この女神の放つ美のエネルギーに、
きっと深い感銘を受けられることでしょう。





lbc0162_04.jpg

女神の中では、たくさんの小さな虹が踊ります。
この稀有なクリスタルは、虹の女神のためのアメジストエレスチャルなのです。





lbc0162_01.jpg







lbc0162_07.jpg




私がアメジストエレスチャルというクリスタルから受け取った言葉は、『真理』




2つのエネルギーを美しく溶け合わせ、
優雅に、そして軽やかに、自分自身の真理を生きる、
真の女神に捧げます。





lbc0162_07.jpg

コレクション番号:LBC-0162
クリスタル名:〜奇跡の2つのヴァイオレット
虹の女神のためのアメジストエレスチャル Salon de Lilia〜
サイズ: 約3,8×2,2×2,2センチ
産地:Brazil


※「Salon de Liliaのクリスタルの宝箱」にお入れしてお届けいたします

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜







 

「 2つのヴァイオレット たくさんの虹色の羽根を宿した、美しきアメジストの女神 Salon de Lilia 」


        







私にとって、5月はアメジスト色の月。

なぜかというと、
私にとって非常に重要な意味を持つ、聖なる3つのクリスタルのひとつである、
「女神リリアのアメジスト」を迎え入れたのが、2012年の5月のことだったからです。

その1年後の2013年の5月、私のもとに2つの贈り物がやってきました。

どちらも、とてもよく似た形に磨かれているクリスタルで、
ひとつは、透き通るように美しいアメジストエレスチャル、
もうひとつは、素晴らしい2つのヴァイオレットを持つ、レインボーアメジストでした。 
 

なんて美しいクリスタル。。。。。

 
何の迷いもなく迎え入れて森に連れて帰り、
出会ったその日のうちに、
ふたつのクリスタルは、森の奥のレインボークリスタル宮殿に仲良く並んで飾られました。

アメジストエレスチャルの方は、見た瞬間、自分のクリスタルだと感じました。

もうひとつの素晴らしい2つのヴァイオレットを持つアメジストは、
今は手放すことなど考えられないけれど、 いつの日か時が来たら、
私によく似た女神のもとに旅立って行くのではないかと思いました。 
 

正式にお披露目するなら、思い出の5月に。。。。。


その思いは、このアメジストの中で踊る無数の虹のように、
私の胸の中で鮮やかな輝きを放ちながら、大切にあたためられてきました。

このアメジストは、2013年の7月7日に開催した「女神たちのお茶会」に
参加していたクリスタルのひとつで、
この日、空にかかった美しい虹の祝福を受けた、
数少ないレインボー・ブレッシング・クリスタルのひとつでもあります。 
 
「聖なる3つのクリスタル、その美しい分身たち」の中の
「アメジスト虹の女神の大神殿」が、
ご縁のある素敵な女神と天使のリボンで結ばれた後、
私はよくこのアメジストを、
あのタントリックツインと薔薇色の天使のスターローズクォーツとともに飾っていました。

同じSalon de Liliaのクリスタルなので、とても美しく調和するのです。 








喜びの天使のレインボー・タントリックツイン、
薔薇色の天使のスターローズクォーツと一緒に。。。。 









ため息が出てしまうような、見事な2つのヴァイオレットの世界。。。。。
奇跡的な美しさです。。。。。









 









































この角度から見た時、右下の白く光が反射している部分に 
とても大きくて鮮やかな虹が浮かびます。







虹の雰囲気が写った唯一のエンジェルフォト。 実物はもっときれいです。 
 







先端に浮かぶ小さな虹が見えますか?
このアメジストには、たくさんの虹色の羽根が内包されているのです。
それは、あたかも、天から降りそそいだこのアメジストへの祝福のよう。








このエンジェルフォトを見た時、
まるでふんわりと花開いていくつぼみのようだと思いました。
もしも、クリスタル王国に「アメジストのお花」というものが存在したなら、
きっとこんな美しいつぼみをつけるに違いありません。。。。 
 







Salon de Liliaのクリスタルは、
不思議なほど、「Salon de Liliaのエネルギー」というものを放っています。
それは、言葉では説明しようのないもの。。。。。










このアメジストをエンジェルフォトにおさめている時、
急に胸が熱くなって、涙が出そうになりました。
ああ、このアメジストは、本当に女神なのだわと思ったのです。 
女神がアメジストに化身して、この世界に現れたのだと。









     幻想的に見え隠れする、無数の虹の羽根。







肉体の目で見ると、その虹は、とてもはっきりと見えます。

エンジェルフォトには写りませんので、 せめてなんとなく雰囲気だけでも・・・・




























光にかざしながら、一体幾度、虹を数えたことでしょう・・・・・

この白い層も虹だわ、こちらの白い層も虹。

女神の中に浮かぶ神秘的な白い層の多くは、
実は虹の層なのです。

女神の先端付近には、とりわけたくさんの虹が集まっていて、
何度眺めても見とれてしまいます。

「先端に虹の入ったクリスタル」というのは、私のキーワードであり、
私にとって非常に特別なクリスタルには、この特徴を持つものが多くあります。



2つのヴァイオレットをその内に溶け合わせ
流れるようなカーブを描きながら上昇する喜びの女神。

その中に浮かぶ虹は、女神自身の虹色の翼からこぼれ落ちた羽根であり、
同時に天が降らせた祝福の虹色の羽根でもあるのでしょう。。。。。








コレクション番号:LBC-0157 
クリスタル名:〜2つのヴァイオレット
たくさんの虹色の羽根を宿した、美しきアメジストの女神 Salon de Lilia*〜
サイズ: 約6,4×3,5×3,7センチ  
産地:Brazil 
*大きさがあるため、クリスタルの宝箱には入りませんが、 
大切にお包みしてお届けいたします 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





 


「 細やかな光のような愛。。。。 」

 
         





〜マリア様の宝箱 薔薇のローズクォーツと祈りのマリア様〜

ローズクォーツ色の春風にのって、
この宝箱がぴったりの素敵な魂の家族のもとへ・・・・・

その方のことを思う時、私の胸にはいつも
ふんわりとしたやさしさ、やわらかさ、穏やかさというものが広がります。

ほとばしるようなインパクトの強い愛とはまた違う、
細やかな光のような愛。。。。。

どこかで感じたことのあるその波動が一体何なのか、
私はずっと思い当たらずにいました。

ある春の日、森の奥に、
「おゆずりしていただけたら、とてもうれしいです」
というシンプルで素敵なメッセージが舞い込んだその時、
私の中で、その2つの波動が美しく重なって、
それは、マリア様から伝わってくるエネルギーそのものなのだと、
ようやく気づいたのでした。









「 〜マリア様の宝箱 星屑のような虹がきらめく小さなブルームーンストーンとやさしい青色のマリア様〜 」

 
          






薔薇のローズクォーツの「マリア様の宝箱」と対になる宝箱は、
星屑のような細かな虹がきらめく、
「小さなブルームーンストーンの宝箱」







        マリア様の宝箱の上で・・・・・










このブルームーンストーンに共鳴するものを感じて選んだのは、
銀色の縁取りがされた、湖のようなお色のマリア様。



こちらもフランスからやってきたもので、
時を重ねたものだけがまとうことのできる、
穏やかで静かなエネルギーに満ちています。




ブルーは、マリア様を象徴する色。

時々、こちらと似たようなマリア様を見かけますが、
もっと鮮やかではっきりとしたブルーの色味をしたものが多く、
私は、どちらかというと、このようなやわらかいブルーのマリア様に惹かれます。



それにしても、なんと美しい横顔なのでしょう。

裏面には、ルルドの聖母と少女ベルナデッタの
「ルルドの聖母御出現」の絵柄が刻まれています。









月の光がそのまま結晶になったかのようなブルームーンストーン。









    青く浮かび上がるブルーのシラーは、幾度見ても神秘的。。。。。。









この小さなブルームーンストーンには、細かな虹が入っており、
光の加減で、まるで星屑のように、その虹がキラキラと輝きます。













月の光の下で、そっと蓋を開け、
ゆっくりと眺めたくなるようなマリア様の宝箱。

内なる静けさを大切にする、
お月さまと、虹と、マリア様にご縁のある素敵な方に。。。。。。








コレクション番号:LBC-0153
クリスタル名: 〜マリア様の宝箱 星屑のような虹がきらめく
小さなブルームーンストーンとやさしい青色のマリア様〜
サイズ(ブルームーンストーン): 約1,4×1,0×0,7センチ
サイズ(青色のマリア様 金具・及び接続部分をのぞいた部分)
: 約1,4×1,4×0,1センチ



※「マリア様の宝箱」にお入れしてお届けいたします

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜









「 〜マリア様の宝箱 薔薇のローズクォーツと祈りのマリア様〜 」

 
        






内なる静けさの中から生まれた、美しい「マリア様の宝箱」


たくさんのクリスタルたちを眺めながら、私が直感で拾い上げたのは、
薔薇の形をした小さなローズクォーツ。


そこに、聖なるインスピレーションを感じて、
ゴールド色の小さな小さな祈りを捧げるマリア様を添えました。








        マリア様の宝箱の上で・・・・・









遠い昔のフランスからやってきた祈りを捧げるマリア様。
私は、「小さくて繊細で美しいもの」が、とても好きです。
それらは、さりげないのに、不思議なほどの存在感を放っているのです。








裏側に刻まれているのは、ルルドの聖母と少女ベルナデッタの姿。






リリア・バービー・クリスタルとクリスタルの宝箱たちは、
落ち着いたほのかな光、明るくふんわりとした光、
どちらもそれぞれに似合います。

朝の光の中のマリア様の宝箱をご覧に入れましょう。







薔薇のローズクォーツは、彫りが繊細で、とても立体的に磨かれています。
こちらのローズクォーツは、お色も優美で、まさに「薔薇色」











祈りを捧げるゴールド色のマリア様は、丸い部分の直径が、1,2センチほど。
お手持ちのチェーンを通して、胸元でいつもマリア様の愛を感じてくださいね。












やさしさとやわらかさがあふれるマリア様の宝箱。

このエネルギーと響き合う、美しい魂の方へ。。。。。。







コレクション番号:LBC-0152
クリスタル名: 〜マリア様の宝箱 薔薇のローズクォーツと祈りのマリア様〜
サイズ(薔薇のローズクォーツ): 約2,5×2,5×1,7センチ
サイズ(ゴールド色の祈りのマリア様 金具・及び接続部分をのぞいた円の部分)
: 約1,2×1,2×0,1センチ



※「マリア様の宝箱」にお入れしてお届けいたします

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜







「 〜レインボー・レムリアンシード・クリスタル 喜びの星 ホクレア Salon de Lilia〜」


          






ハワイ語で「喜びの星」を意味する、『ホクレア』の名を冠した
輝くばかりに美しいレインボー・レムリアンシード・クリスタル。



言葉にならないほど極上の透明感。

その中でゆらめく夢のように幻想的な虹。

それを眺めていると、いつもこう思います。

もしも、魂が喜びの舞を踊ったら、
そこからあふれ出たエネルギーは、
きっとこんな美しい流れを描くに違いない、と。。。。。



























































このレムリアンシード・クリスタルは、全体がすべて磨かれている訳ではなく、
一部に原石の部分が残されています。

レムリアンシード・クリスタルの原石には、
「レムリアンリッジ」と呼ばれるバーコードのような横線が側面にたくさん刻まれており、
それを指でなぞることで、そのレムリアンシード・クリスタルに秘められた
深遠なるレムリアの叡智にアクセスできると言われています。







        光を浴びて浮かび上がる、見事なレムリアンリッジ。





「ありのままの美しさ」と、「磨かれて輝く美しさ」
その両方を兼ね備えたレムリアンシード。


持ち主に大切なエッセンスを伝えるために、
宇宙の大いなるはからいで、
原石の一部分が、磨かれることなく、そのまま残された
そんな気がしてなりません。








Salon de Liliaの扉の奥の奥。。。。。


レムリアのクリスタルの神殿で、
その美しいレムリアンシードは、
いつの日か自分を迎えにくる、たったひとりの女神の訪れを待ちながら、
今日もまばゆく光り輝いています。

     

コレクション番号:LBC-0111 
クリスタル名:〜レインボー・レムリアンシード・クリスタル ホクレア Salon de Lilia〜 
サイズ:約6,6×3,3×3,7センチ  
産地:Brazil

*「レムリアの女神の宝箱」にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





「 〜2つのヴァイオレット 虹の女神が舞い踊るレインボーアメジスト ダブルターミネイテッド〜 」

 







Salon de Liliaの女神のための特別なアメジスト。





その大きなアメジストは、
女神リリアのキーワードでもある、「2つのヴァイオレット」を、
その内に宿しています。







 見事なまでにくっきりと浮かび上がる2つの世界。











   2つの異なる局面を、自らの内で融合した時、
   その魂は、あらゆるものを愛で結びつけ、真の輝きを放つ。。。。。







ダブルターミネイテッド型のクリスタルは、非常に力強いエネルギーを持っています。

このアメジストが、この形に磨かれたのは、宇宙の必然なのでしょう。





光の加減によって、さまざまな表情を見せ、
その光景は、魔法を使って次々に姿を変える美麗な女神のよう・・・・・

落ち着いた光の中では、
この女神は、しんと静まり返った深いヴァイオレット色の湖の中に
本当の姿をひっそりと隠しているようにも見えます。

『眠れる女神』

それが、このアメジストに初めて出会った時の印象でした。

深い深いヴァイオレットの世界の奥の奥。

そのまたさらに奥に見え隠れする虹。

この女神は、まだ本当の姿を見せてくれてはいない。

そう思いました。






ある時、光の中で、この女神と過ごしていた時、
私は目をみはりました。

自分が想像していたよりも、はるかにたくさんの虹が、
その世界の中で揺らめいていたからです。

その光景は、さながら数え切れないほど無数の虹の女神たちが
優雅に舞い踊っているかのよう。。。。。。










































先端部分には、ひときわはっきりとした鮮やかな虹が・・・・・・
とても大きな虹です。












































見る度に、新しい発見がある・・・・

それほど多様な顔を持つ、美しいアメジストの女神。









よく目を凝らしてみると、繊細なヴァイオレットの濃淡が、幾層にも重なっています。















このアメジストの女神は、まだまだ大きなエネルギーを内に秘めています。

女神が本領を発揮するのは、
このアメジストの持ち主となる魂が、大切な何かに目覚める時だそう。









コレクション番号:LBC-0147
クリスタル名:〜2つのヴァイオレット 虹の女神が舞い踊るレインボーアメジスト
ダブルターミネイテッド Salon de Lilia〜
サイズ:10.5×4.5×4.0センチ
産地:Brazil


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜







「 〜虹色の翼を持つマジカルなアメジスト Salon de Lilia〜 」

 
       






Cristallin 「銀河と星々の物語」に登場する、美しいアメジスト。







すんなりとした優美なボディ。。。。。
長さは、なんと約16センチもあります。









繊細なグラデーションが創り出す、透明なヴァイオレットの世界は、
まるで夢のような美しさ。。。。。。








                     先端部分。









                       中央。









                   ボトム部分。








              存在自体が奇跡のようなアメジスト。








       透明度の高さ、少しでも感じていただけますでしょうか。









                  虹色の翼・・・・・








エンジェルフォトでは、なかなかお伝えしきれませんが、
ヴァイオレットがほんのりと濃くなっていたり、淡くなっていたりと、
非常に美しいグラデーションを見ることができます。








         落ち着いた色の背景でご覧に入れましょう。









透明な層のように重なるインクルージョンも、素敵ですね。
この層には虹の浮かぶ場所もあり、
特に先端部分には、やわらかな美しい虹が浮かびます。









見る角度によって、表情が様々に変わり、
時には、女神らしい凛としたたたずまいを見せることも・・・・





この世界にたったひとつだけの美しいアメジスト。。。。。。








         虹色の翼を広げて飛び立とうとする女神に・・・・・










「ツインエンジェルとバラのガーランドの宝箱」に、
クリスタルをお入れしてお届けいたします。








コレクション番号:LBC-0137
クリスタル名:〜アメジスト色の虹の女神に捧ぐ
虹色の翼を持つマジカルなアメジスト Salon de Lilia〜
サイズ: 約16,0×2,2×1,8センチ
産地:Brazil


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜






「 〜透明感と輝きが素晴らしい ダブルイシスのタントリックトリプル〜 」

 







銀河と星々の物語 「 〜リリアの海へ〜」 の中に登場するクリスタルより。

愛するダーリンと一緒に、波の音を聞きながら、魚座の満月の光でブレッシングした
美しいタントリックトリプル。






             クリスタルの宝箱の上で・・・・・・







       「透明感」というものは、私が昔から惹かれるキーワード。






このクリスタルは、眺める角度によって、
雰囲気の異なるさまざまな姿を見せてくれます。


ひとつひとつ、お見せしていきましょう。







ある角度から見ると、素晴らしいバランスのタントリックツイン。
なんと、この位置で自立するのです。
これは、迎え入れてから気づいた、素敵なサプライズ。








くるりと回すと、こちらは見事なタントリックトリプル。





深い絆で結ばれたソウルメイトのふたりが出会い、
愛と喜びの中で幸せを分かち合ううちに、
いつしか、新しい小さな家族が増える・・・・・・

なんだか、物語を見ているような気持ちになるのは、私だけでしょうか。









 一番大きなクリスタルには、五角形をしたイシスフェイスがあります。









     こちらは、異なる角度から見たところ。
     もうひとつ、別のイシスがあることにお気づきでしょうか。
     なんと大きなクリスタルには、イシスフェイスが2つ。
     たいへんめずらしい『ダブルイシス』なのです。







イシスの斜め下には、はっきりとした左上がりのタイムリンクが。
過去へとつながるタイムリンクです。






ちなみに、2番目に大きいクリスタルにも、
イシスフェイスがひとつあります。




そして、一番小さいクリスタルには・・・・・







小さな小さなウィンドウが。
3人が並んだ角度で見ると、このウィンドウがちょうど正面を向きます。
どんなに小さくても、魂は「本当の自分」を知っているのですね。








       この角度からの3人も素敵です。








      このクリスタルは透明度が高く、ピカピカです。
      私もダーリンも、びっくりの輝き。









      そして、美しい虹も浮かびます。
      このタントリックトリプルは、虹のクリスタルファミリーなのです。








「一緒にいることが幸せ」
そんなシンプルにして最高の喜びが、まっすぐに伝わってくる素敵なタントリックトリプル。




ご縁を感じる方に。。。。。。。








コレクション番号:LBC-0133
クリスタル名:〜透明感と輝きが素晴らしい ダブルイシスのタントリックトリプル〜
産地:Brazil
サイズ: 約4,4×2,4×2,3センチ



〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜








 


「〜真実の自分を解き放つ 美しき虹のギフトを持つレインボー・クリスタル〜 」

 


         






素晴らしい虹が浮かぶ、レインボークリスタルの原石。







       クリスタルの宝箱の上で・・・・・









       まばゆい光を放つ、驚くほど透明度の高いボディ。。。。。。









すらりとした姿。
このクリスタルからは、とてもバランスのとれたエネルギーを感じます。



その理由は、おそらく、正面から見た時に、
真正面のフェイスの両脇につながる2つのフェイスが、
それぞれイシスに近い形をしているためだと思います。

はじめは、ダブルイシスかと思ったほどでした。

実際は、短い1辺があるので、どちらも5角形ではなく6角形です。




でも、それを確認しようと、じっと先端のファセットを眺めていたおかげで
素敵なギフトに気づくことができました。

このクリスタルのトップを形成する6つのファセットすべてに、
レコードキーパが刻まれていたのです。








三角形のレコードキーパーが見えますでしょうか?









大きいものから小さいものまで、無数のレコードキーパーが
刻まれています。








   真実の自分に向き合う準備ができた魂のもとに現れるといわれる、
   小さなひし形のウィンドウも、ひそやかに存在しています。






そして、このクリスタルの素晴らしい贈りものは、なんといってもこの虹。







下の方に、たくさんのクリスタルファミリーが共生しています。
こうして見ただけでも、なんとなく虹の気配を感じますね。




ゆっくりと動かしてみましょう。





























なんと美しい虹なのでしょう。。。。。。

仲良く集っているクリスタル全部に虹が浮かぶのです。

光があたると、そのすべてがキラキラと光り輝き、まるで夢のような美しさ。。。。。

このクリスタルを手に持って、一体何度動かしたことか、
とても数え切れません。。。。。




クリスタルが持つキーワードを自分の感性で自由に解釈して楽しむことは、
私が昔から大好きなことのひとつ。



「真実の自分に目覚めた美しい魂と、
その魂と引き寄せ合う虹の仲間たち」

という解釈も素敵ですし、

「真実の自分に目覚めた美しい魂と、
その魂が自分の内側から解き放つ、たくさんの虹色のギフト」

という読み解き方も素晴らしいと思います。

きっとこの世界に存在する人の数だけ、美しい物語があるのでしょう。




このクリスタルと天使のリボンで結ばれる方は、
一体どんな物語を受け取ってくださるのか。。。。。。


それは、その方の魂と同じくらい美しい物語に違いありません。。。。。

 

 

 

 

 






コレクション番号:LBC-0135
クリスタル名:〜真実の自分を解き放つ

美しき虹のギフトを持つレインボー・クリスタル〜
産地:Brazil
サイズ: 約7,3×1,8×1,6センチ
prix:47,777円



>> このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから




 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others