「 レムリアンシードクリスタル 光の神殿 〜宇宙〜 」

 
     






「虹の女神の神殿」とともにやってきた、
もうひとつのレムリアの神殿。

私がそのレムリアンシードから感じたのは、
「すべて」
でした。



虹の女神の神殿とはまた違う、独特の存在感。

それは、どちらが素晴らしいか、という比較の世界を、
はるかに超えたもの。








幾重にも重なる波のように入ったインクルージョン。

まるで、波が次々に重なり合い、上昇していくように見えるのです。






                美しく磨かれたボディ。









      こちらのレムリアンシードも、上に行くに従って、透明感が増します。







             先端部分。





はじめて見た時、その佇まいに、
何かとても惹かれるものを感じました。

それは、虹の女神の神殿の放つ、圧倒的な存在感とはまた違う、
静かで美しい何か。

そして、その神殿を手に取ったとき、その訳がわかりました。






     その内部には、数え切れないほどの虹が内包されていたのです。

     






      あらゆる場所に、あらゆる大きさで入っており、
      まるで、銀河や宇宙を連想させます。





この光の神殿は、
レムリアのさざ波と、レムリアの虹が重なり合って創り上げた、
レムリアの宇宙なのかもしれません。



全なるもの、すべて、宇宙、
叡智、賢さ、
虹の架け橋でつながる、現在、過去、未来。

そんな言葉を連想させる、
レムリアの美しき光の神殿。





        


コレクション番号:LBC-0078
クリスタル名:〜レムリアンシードクリスタル 光の神殿 〜宇宙〜
サイズ: 約14,7×6,0×3,8センチ
産地:Brazil


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜






「 〜レムリアンシードクリスタル 虹の女神の神殿〜 」

 







レムリアのクリスタルは、まるで、さざ波のよう。

寄せては返し、
ご縁ある愛しい魂に、そっと触れ、
遠い時の彼方から、
大切な贈り物を届けに来たことをやさしく告げる。




2012年虹色の月。

レムリアの魂の家族たちと一緒に開いた、
新しい扉の向こうに待っていたのは、
まさに光の神殿のような、
美しいレムリアンシードクリスタルでした。







美しく磨かれたその姿・・・・
交錯する光と、言葉にできないほど極上の透明感。
先端に向かって、透明になっているクリスタルというのは、
私がとりわけ惹かれるクリスタルのひとつです。









             後ろから・・・・









     たくさんの光を放つ、まばゆいほどのレムリアンシード。。。。。。。










        神殿の中には、たくさんの虹が入っており、
        このような虹を、あちらこちらに見ることができます。









          先端は、向こう側が完全に透けていますね。。。。。                 






私が何よりも感動したのが、この神殿の正面に浮かぶ虹。







   正面の大きなフェイス全体に、奇跡のような美しい虹が浮かぶのです。









          まるで、虹色に輝く蝶の羽根のよう。。。。。







虹色の月に、レムリアの魂たちと虹の架け橋でつながったとき、
私は美しいヴィジョンを見ました。

それは、レムリアにある光の神殿で、
クリスタルを囲んで集っている、自分や魂の家族たちの姿でした。

大きな神殿の他に、さまざまな規模の神殿がいくつもあり、
それぞれに、女神や神の名を冠した名前がつけられていました。

そして、それらの神殿には、
その神殿を司る女神や神にふさわしい、
美しい大きなクリスタルが飾られているのでした。




この神殿とともに、
いくつかのレムリアンシード・クリスタルの神殿がやってきましたが、
その中でも、もっとも鮮やかで大きな虹を持つこのレムリアンシードを
〜虹の女神の神殿〜と名付けました。

このまま、レインボークリスタル宮殿に飾っておいても素敵なのですが、
出会った時に、一番最初に感じた直感、

「このレムリアンシードは、私を通して、
ご縁のある魂のもとに帰ることになるでしょう。」

そのインスピレーションを信じて、ここにご紹介し、
いつの日かやってくるその時を、
この美しい神殿の中に宿る虹の女神とともに、
幸せに待ちたいと思います。









コレクション番号:LBC-0077
クリスタル名:〜レムリアンシードクリスタル 虹の女神の神殿〜
サイズ: 約10,5×5,8×4,4センチ
産地:Brazil

こちらのクリスタルは、大きいため、クリスタルの宝箱には入りませんが、
「コレクションNo,77」が刻まれた宝箱を創るのは、私の願いでもあるため、
何か小さな贈り物を「コレクションNo,77」のクリスタルの宝箱にお入れして、
ご一緒にお届けしたいと思います。


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜






「 大きなハートのアメジスト 〜虹色の天使の羽根〜 」

 
     






天使の祝福に包まれた、大きなハート型のアメジスト。







横幅が約5センチありますので、とても存在感があります。







ハート型に磨かれたクリスタルは数多くありますが、
その形は実にさまざまで、少し形が違うだけで、たいぶ印象が変わります。
このアメジストの形やふくらみは、私がとても好きだと感じるタイプのもの。



そして、このアメジストには、素敵な祝福が・・・・・・






     その中には、流れるように美しい、「天使の羽根」があるのです。








エンジェルフォトには、一部しか写っていませんが、
この天使の羽根全体に、淡いピンクとエメラルドグリーンの虹が浮かびます。
「虹色の天使の羽根」ですね。
天使の羽根の近くには、鮮やかな別の虹も入っています。
他にも、いろいろな場所に虹がありますよ。



この不思議な模様は、実際に見ると、とても立体的で、
見れば見るほど、天使の羽根に見えてきます・・・・・

どうしてクリスタルの中に、
こんな素敵なものを浮かべることができるのでしょう?

それは、やはり天使たちの祝福なのかもしれませんね。



このアメジストは、ある程度大きさがありますので、
クリスタルの宝箱に入れてあげることができるのか、
ドキドキしましたが・・・・・







         ぴったりとおさまりました。





美しい虹色の天使の羽根を宿したアメジスト。

いつの日か、エンジェリックな、素敵な魂の家族の方と、
天使のリボンで幸せに結ばれますように。。。。。







コレクション番号:LBC-0063
クリスタル名: 大きなハートのアメジスト 〜虹色の天使の羽根〜
サイズ: 約5,0×4,3×2,2センチ


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜






「 〜金の子リスちゃんとスターローズクォーツ〜 」

 
     






これまでに、おふたつご紹介してきたスターローズクォーツ。

今日、ご紹介するスターローズクォーツは、
直径が3,5センチと、今までの中で一番大きいものになります。







私のところにやってくるスターローズクォーツは、
やさしい色合いのものばかり。
どれも、雰囲気がとても似ています。








見ても、触っても、気持ちがまあるくなりますね。









スターローズクォーツの星は、
なかなかエンジェルフォトには写らないのですが、
なんとか姿を見せてくれました。
太陽の光を受けて浮かぶ、6条のスターが見えますか?
実際は、もっとはっきりと見えます。






レインボークリスタル宮殿には、
美しく飾られたクリスタルの他に、
「かわいらしく飾られたクリスタル」も存在します。

以前、子リスちゃんの台にのったローズクォーツのスフィアを
お見せしたことがあるのですが、
覚えている方はいらっしゃいますでしょうか?

ダーリンに、それを見せてあげた時、

「リリア&クリスタルとすごく良く似合うよ!
きっと世界でひとつだね!
こんな素敵で可愛らしい組み合わせは!」

と、うれしい言葉を伝えてくれました。



実は、この子リスちゃんと同じ「金の子リスちゃん」が、
レインボークリスタル宮殿におります。

このスターローズクォーツをのせたら、
サイズ的にもぴったりでしたので、
ぜひ、こんな感じでかわいらしく飾っていただければと思い、
ご一緒におゆずりすることにいたしました。






   金の子リスちゃんとスターローズクォーツ。






その時の気分で、クリスタルを入れ替えても楽しいですね。






金の子リスちゃんと、私のプライベートクリスタルのアメジスト。




今回ご紹介したスターローズクォーツは、
とても美しいスターローズクォーツで、
表面や、中には、小さな虹が踊っている部分もあります。


美しさとかわいらしさを兼ね備えた、素敵な魂の家族と、
いつの日か、天使のリボンで幸せに結ばれますように。。。。。









コレクション番号:LBC-0066
クリスタル名: 〜金の子リスちゃんとスターローズクォーツ〜
産地:Madagascar
サイズ: 直径約3,5センチ


「クリスタルの宝箱 〜竪琴を奏でる天使〜」
に、お入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





「 〜虹のタントリッククツイン リトルエンジェル&ゲートウェイ〜 」

 





虹の入ったタントリックツインは、
私の魂と呼応する、もっとも深遠なるキークリスタルのひとつ。






宝箱からそっと取り出して、
自分の中にあるエッセンスを感じるひとときは、
何物にも代えがたい、至福の時間・・・・・









     仲良く寄り添う、透明な魂たち。。。。。







           ふたりの間には、美しい虹が浮かびます。









根元の部分です。
右側のクリスタルの方には、ゲートウェイが刻まれ、
左側のクリスタルの方には、かわいらしい小さな小さなクリスタルがついているのが
見えますか?



私は、こんな感じの、クリスタルについている、
「小さな小さなクリスタル」が大好きです。



この小さな小さなクリスタルに、
何を見出すのか、あるいは、何を感じるのか。

それは、そのクリスタルを受け取ることになるその人自身が
自由に決めてよいのだと私は思っています。




私のお気に入りは、「守護天使」、そして「子ども」という解釈。

「ソウルメイトのふたりをやさしく見守る守護天使」。

これは、私自身の体験から生まれた解釈です。



「子ども」という解釈も、とても自然で素敵だと思います。

そのかわいい魂は、すでにあなたのもとにやってきて
一緒に素敵な時間を楽しんでいるかもしれませんし、
あるいは、いずれこの星にやってくるその時を、
楽しみながら待っているのかもしれません。



そんな大きなクリスタルについている小さな小さなクリスタルを、
私は、愛をこめて、「リトルエンジェル」と呼んでいます。






このタントリックツインについているリトルエンジェルは、小さいながらも、
虹の輝きを持っています。








   きっと、虹色の絆で結ばれたソウルメイトのふたりにご縁のある、
   虹色のリトルエンジェルなのでしょうね。




ゲートウェイの刻まれたクリスタルは、とてもパーソナルなクリスタル。

いつの日か、本当にご縁のある方のもとに、
虹色の翼をはためかせて、旅立っていくことでしょう。







コレクション番号:LBC-0062
クリスタル名: 〜虹のタントリッククツイン リトルエンジェル&ゲートウェイ〜
サイズ: 約5,3×2,3×2,0センチ


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜




「 〜アメジストの女神 Crystal 3〜 」

 






私の宝物。

透き通るように美しい、アメジストの女神たち。

これまでに、2人のアメジストの女神をご紹介してきましたが、
どちらも、あっという間に、ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました。

今日お披露目するのは、3人目の女神です。






この透明感、そして、この色合い。
アメジストの女神たちは、どことなく似た特徴を持ちながら、
ひとつひとつが完全に独立した個性を持っています。




私の愛する「ヴァイオレット」という色合いは、
光の加減によって、さまざまに印象が変わります。

私は、そのどれをも愛しています。






               やわらかい光の中で。。。。。。








 このアメジストの女神も、その内に虹を内包しています。
 小さく光る虹が、ご覧になれますか?




ヴィオレットのグラデーションが美しく重なり合い、
見る角度によって、まったく違う表情を見せてくれます。







          ある角度からは、透き通るように淡く。。。。。。










     ある角度からは、しっとりと深く・・・・・




私のキーワードである、「二面性」を持った、美しいアメジストの女神。

いつの日か、素敵な女神と、
天使のリボンで幸せに結ばれますように。。。。。







コレクション番号:LBC-0061
クリスタル名: 〜アメジストの女神 Crystal 3〜
産地:Brazil
サイズ: 約2,8×2,6×2,0センチ


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





「 〜女神の愛 薔薇色の雫〜 」

 





もしも、愛の女神の祝福が、天から降りそそいだら、
きっとこんな薔薇色の雫になるのではないでしょうか。。。。。


そのクリスタルは、
ヴィーナス・トランジットの特別なブレッシングを、あえて森の奥で受けた、
とびきり可憐で美しい、ドロップ型のローズクォーツ。








         クリスタルの宝箱の上で。








      気品にあふれたその姿。。。。。。
      私が大切にしているいくつかのローズクォーツの中でも、
      ひときわ美しい色合いをしています。








私がこのローズクォーツから感じるのは、「愛」「美」「やさしさ」「やわらかさ」
そして、「みずみずしさ」、と「潤い」
女性性の象徴のようなクリスタルです。






私は、ヴィーナス・トランジットの直前まで、
このローズクォーツを太陽と金星が重なった光にあてて、
スペシャルブレッシングをしてあげたいと思い、
ヴィーナス・トランジットの旅に一緒に連れて行くつもりでした。

でも、その日の朝、
このローズクォーツが、やさしくほほ笑みながら言ったのです。

「エンジェルリリア、私はこの森に残ります。
そして、大好きなエンジェル・オブ・ローズクォーツのそばで、
このレインボークリスタル宮殿にいるたくさんのクリスタルたちと一緒に、
あなたのセッションに参加します。」











その美しいローズクォーツは、言いました。

「今は、たくさんの雨が降っているけれど、
どうか、がっかりしないで。

もしも、雨を感じたら、私のことを思い出してください。

そして、こう思って。

空から、女神の愛が、たくさんの薔薇色の雫になって
この地上に降りそそいでいるのだと。」



あの日、薔薇色の雫が、
私のすべてを薔薇色に染め上げ、
天のかなたで、太陽神とひとつになった女神の姿を、
まぶしいほどの光の中で見上げた時、
私は、あの美しいひと粒の薔薇色の雫のことをそっと思い、
静かに目を閉じて、愛を送ったのでした。



私がこのローズクォーツに出会ったとき、
何度も確かめましたが、そこに虹はありませんでした。

でも、今日、この美しい乙女のことを書き綴ろうと、
光の下でその姿を眺めていた時、
見つけてしまいました。

そのボディの中で、ちらちらと踊る、
小さくて可憐な虹を・・・・・



はじめから、あったのでしょうか。

それとも、あとから生まれたのでしょうか。



どちらでも、素敵ですね。。。。。。








コレクション番号:LBC-0060
クリスタル名: 〜女神の愛 薔薇色の雫〜
サイズ: 約4,9×2,0×1,3センチ


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





「 ヴィーナス・トランジット 〜虹のスターローズクォーツ〜 」

 
     






ヴィーナス・トランジットの前日に出会った、
かわいらしいローズクォーツのスフィア。

ほんのりと、淡い薔薇色に染まったボディがとても愛らしく、
ひと目見た瞬間、その姿に、とても惹かれました。





                 天使の羽根の上で・・・・・










          やさしい色合い。。。。。






実は、このローズクォーツ、
スターローズクォーツなのです。

太陽の光を浴びて、美しい六条の星が浮かび上がる、
奇跡のクリスタル。

その時に、ヴィーナス・トランジットの
太陽と金星が重なった光の下でブレッシングするのに、
最高に合うクリスタルだと直感しました。




このローズクォーツのスターは、
以前ご紹介したスターローズクォーツのスターよりも、
ずっとやさしい印象のスターです。

「くっきり」というよりも、「ほんのりやさしい感じ」

でも、それすら、この愛らしい姿をしたローズクォーツにぴったりで、
私はぜひこの子と一緒に、ヴィーナス・トランジットの光を浴びたいと思いました。

そして、このローズクォーツを迎え入れると決めて、手にとって眺めた時、
そこに小さくて美しい、素敵な天使の祝福を見つけました。







そのボディには、とてもかわいらしい虹が浮かんでいたのです。







     実際には、もっとはっきりと見えます。




ダーリンと一緒に、ヴィーナス・トランジットの光を浴びた、
5つのクリスタル。

2つは、アメジストエレスチャル。

もう2つは、ブルームーンストーン。

そして、最後のひとつが、このスターローズクォーツです。






昨日のクリスタランで、
エンジェル・オブ・ローズクォーツと一緒に並んでいたのが
このキュートなスターローズクォーツ。



前回ご紹介した子よりも、
ひと回り大きなサイズになりますので、
「竪琴を奏でる天使」のクリスタルの宝箱にお入れして、
お届けいたします。

太陽と金星、そして、星と虹という美しいキーワードの祝福を受けた
薔薇色のローズクォーツ。

いつの日か、素敵な方と天使のリボンで結ばれますように。。。。。





コレクション番号:LBC-0056
クリスタル名:ヴィーナス・トランジット 〜虹のスターローズクォーツ〜
サイズ: 直径約3,0センチ


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





「 ヴィーナス・トランジット 〜聖なる月の雫〜 」

 
     





ヴィーナス・トランジットの日に、
太陽と金星が重なった美しい光の中で、
愛する人と一緒にブレッシングしたクリスタルが、いくつかあります。

その中から、この「Cristallin」を通してご紹介するクリスタルは、
全部で5つ。

そのうちの2つは、
すでにご縁のある方と天使のリボンで結ばれました。

残りの3つのクリスタルのうち、
2つは、ブルームーンストーンです。

静かなエンジェルフォトから、
その美しい佇まいを感じてください。。。。。。






   それは、まぶしいだけの光の世界では、
   けっして感じることのできない、
   繊細な輝き。。。。。








ドロップ型をしたその姿は、
まるで、月からこぼれおちてきた、聖なる雫のよう。。。。。








   それとも、月の女神が、クリスタルの宝箱の上にそっと落としてくれた、
   贈り物なのでしょうか・・・・・




このブルームーンストーンは、とても透明感があり、
素晴らしく美しいシラーが浮かび上がります。






                   聖なる青き光。。。。。




中には、小さな虹も見られますので、
ブルームーンストーンであるのと同時に、
レインボームーンストーンでもあります。


このクリスタルと響き合う、美しい魂の方と、
いつの日か、天使のリボンで幸せに結ばれますように。。。。。






コレクション番号:LBC-0059
クリスタル名: 〜ヴィーナス・トランジット 〜聖なる月の雫〜
サイズ: 約2,8×1,3×0,8センチ


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜





     

「 〜虹の女神のアメジストエレスチャル Salon de Lilia〜 」


      




「美の女神のアメジストエレスチャル」に出会った日、
私は、全部で3つのアメジストエレスチャルを迎え入れました。

ひとつは、深いヴァイオレット色が美しい、とびきり魅力的な女神。

もうひとつは、圧倒的な存在感を放つ、堂々たる女神。

そして、最後のひとつは、
私が真っ先に目を奪われた「美の女神のアメジストエレスチャル」の隣で、
そっと佇んでいた女神でした。

その姿は、
「美の女神のアメジストエレスチャル」よりも、ずっと静かで控えめで、
並んでいると、「美の女神のアメジストエレスチャル」の方が、
間違いなく「目立ち」ました。

でも、なぜか私は、そのアメジストエレスチャルに惹かれました。

やさしげで、やわらかなヴァイブレーション。

その淡い色合いは、暗がりでは目立ちませんでしたが、
光に透かすと、
きっと、また別の姿を見せてくれるのではないかという予感がしました。






一番右が、「美の女神のアメジストエレスチャル」
一番後ろにいるのが、堂々たる風格のとても大きなアメジストエレスチャル。
(このクリスタルは、エネルギーがとても強いので、
しばらく私のもとにいる予定です)
そして、2人の女神の前にいるのが、今日ご紹介するアメジストエレスチャル。




光に透かしたら、きっとまた違った姿を見せてくれることでしょう。

その予感通り、レインボークリスタル宮殿の窓辺に置いてあげると、
女神は、まるでメタモルフォーゼしたように、
それまで秘めていた、繊細なその美しさを、私に見せてくれました。







   淡い淡い、ヴァイオレットカラー。
   私がもっとも惹かれる色合いのひとつです。  








「透明感」というものには、2つの種類があると私は思っています。
いわゆる、向こう側が透けて見える、「透き通るように透明なもの」
そして、もうひとつは、このクリスタルのようなもの。
なんと言ったらよいのでしょう。
このアメジストエレスチャルは、氷のように透明なわけではありません。
でも、光を通して、美しくその存在を輝かせるのです。







 別の角度から見ると、そこには、2つの世界の融合が・・・・・
 私の大切なエッセンスを、このクリスタルもまた、その内に秘めているのでした。




そして、私が、この女神に運命を感じた瞬間。


それは、そのボディに浮かぶ、美しい祝福のサインを見つけた時。。。。。。






                  大きな大きな虹。。。。。 




その時、このクリスタルの名前が決まりました。

「虹の女神のアメジストエレスチャル」




この3つのアメジストエレスチャルを受け取った数日後、
宇宙が、素晴らしい贈りものを届けてくれました。

それは、驚くほど大きなアメジストエレスチャル。

透き通るような淡いヴァイオレットカラーのグラデーション。

あふれるほど豊かな水と、鮮やかな虹。

自分のキーワードが美しく融合しているそのクリスタルに、
私は、「女神リリアのアメジストエレスチャル」という名前をつけました。



この虹の女神のアメジストエレスチャルは、
女神リリアのアメジストエレスチャルに、雰囲気がとても似ています。

女神リリアのアメジストエレスチャルの方が、
もっと透き通っているのですが、
不思議なほど、同じ何かを感じるのです。



ヴィーナス・トランジットの日、
私は、左手に女神リリアのアメジストエレスチャル、
右手に、虹の女神のアメジストエレスチャルを持って、
太陽と金星が重なったまぶしい光の中に立ちながら、
愛する人にその2つのクリスタルを見せてあげました。

「ダーリン、このアメジストエレスチャルを見て。
まるで、女神リリアのアメジストエレスチャルからこぼれおちた
小さな美しいかけらのように見えるわ。。。。。」

「本当だ・・・・・」




私の愛する人が、
最初に受け取った、3つのアメジストエレスチャルの中で、
もっとも強く惹かれると言った、美しいアメジストエレスチャル。

このクリスタルと同じエッセンスを持つ
Salon de Liliaの「虹の女神」に、
愛を祝福をこめて贈ります。






コレクション番号:LBC-0057
クリスタル名: 〜虹の女神のアメジストエレスチャル Salon de Lilia 〜
サイズ: 約3.6×3.0×2.6センチ


こちらは、Salon de Lilia会員様向けのクリスタルになります。
Salon de Lilia オリジナルデザインのお箱にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜






Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others