「 〜銀の星 ヒキアナリア〜 銀色にきらめく流れ星と七色に輝く虹を宿した、星の乙女のための守護水晶 」

 

         20170913_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルを連れて、私は愛する人とともに、3度旅に出た。

 

 

どれもレムリアにつながる場所だ。

 

 

ある時は、一緒に翼の生えた空飛ぶ船に乗り、

ある時は、海の音を聞きながら、あたたかな波と戯れた。

 

 

このクリスタルを、リリアの森で最初に愛する人に見せてあげた時のことを、

私はよく覚えている。

 

 

愛する人が心の底から感動したようにつぶやいた、

「素晴らしいね。。。。。」という言葉の響きが、

今も明るい一等星のように輝きながら、

私の記憶の中に鮮明に残っているからだ。

 

 

それは、本当にこのクリスタルの素晴らしさを感じた人だけが放つことのできる

胸の中にまっすぐ入りこんでくるような、美しい波動に満ちていた。

 

 

そして、私は思った。

 

 

いつかこのクリスタルをどなたかにおゆずりする日が来たなら、

この美しい星のクリスタルの素晴らしさを、私と私の愛する人、

つまり、私たちと同じように感じてくれる魂の家族に

受け継いでいただきたい、と。。。。。。

 

 

 

 

 

しばらく前、雨の天使と風の天使が、

満開だった庭の金木犀と銀木犀の花のすべてを連れて行った。

 

 

一夜にして、森の中から、私の大好きな香りが消えてしまった。

 

 

この花の香りがしない秋というのは、

まるで大切な友がいないお茶会のよう・・・・・・

 

 

でも、これが自然とともに生きると言うことなのよね、と自分を元気づけ、

少しずつ秋色に染まっていく日々の暮らしを愛でて、しばらくが経った頃、

恋しくてたまらなかった、あの香りが戻ってきた。

 

 

心を躍らせながら駆け寄って見れば、

銀木犀には、新しい小さな満月色の花が咲き、

それにこたえるかのように、

はす向かいの金木犀にも、小さなホクレア色の花の群れが咲いている。

 

 

それは、満開の時のむせかえるような濃厚な香りとは違うけれど、

それよりも、もっとずっと、今の私の心に染み入るような気がした。

 

 

銀木犀の精霊が、透き通るようなひそやかな声でささやくのが聞こえる。

 

 

「あなたの大切な銀の星のクリスタルを紹介する時、

あなたをこの香りで包んであげたくて・・・・・・」

 

 

 

 

 

今夜は、十五夜。

 

 

夜になれば、ふんわりと香る金木犀と銀木犀のちょうど間から、

月が昇ってくるだろう。

 

 

その時が来たら、私は、2つの木の間に立って月を見上げながら、

ヒキアナリアの銀の星のクリスタルを胸に抱いて静かに祈ろう。

 

 

「いつの日か、このクリスタルの真の持ち主が、

私の前に現れますように。。。。。。」

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

透明な結晶は、その乙女の、どこまでも純粋な魂の象徴。

 

 

 

 

 

 

20171004_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_07.jpg

 

この星のクリスタルに浮かぶたくさんの虹のうち、

最も鮮やかな虹がこの虹です。

とはいっても、ここに写っているのは、ほんの一部分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170913_01.jpg

 

エンジェルフォトでも綺麗に写っていますが、

実物の素晴らしさを知るものとしては、

この虹の美しさの2割くらいがようやく写っているという感じ・・・・・

本物の虹は、透明感のある鮮やかな虹で、

キラキラとまばゆく光り輝きます。

 

 

 

 

 

 

そして、この星のクリスタルには、

もうひとつ、とてもめずらしいギフトが宿っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_05.jpg

 

その贈り物がどこにあるか、おわかりになりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_06.jpg

 

ここにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_05.jpg

 

これは、銀色のルチル、いわゆるシルバールチルです。

あの見事な虹だけでも、この星のクリスタルを

唯一無二のオンリーワンのものにしているのですが、

その上、シルバールチルが入っているなんて・・・・・

そのめぐり合わせに奇跡を感じてしまうような、

たいへん稀少なクリスタルです。

 

 

 

 

 

このシルバールチルは、不思議なルチルで、

私は、ずっと2本入っていると思っていました。

 

 

でも、ある角度から見ると、1本に見えます。

 

 

今回、よくよく確かめてみたところ、

片側の先端には、はっきりと2本の銀線が存在し、

それを目で追っていくとその2本の銀線は、あるところから溶け合って、

同じ1本の銀線になっています。

 

 

まるで、根元はひとつで、先端が2つになっている

「タントリックツイン」のようなシルバールチルなのです。

 

 

 

 

 

 

このクリスタルの中のシルバールチルを最初に見つけた時、

真っ先に思い浮かんだものがありました。

 

 

それは、『流れ星』です。

 

 

銀の星のクリスタルの中に宿る、銀色の流れ星。

 

 

なんとミラクルな組み合わせなのでしょう。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、その方にとって、一生のお守りになるようなクリスタルを、

『守護水晶』と呼んでいます。

 

 

その方の人生に寄り添い、いつもやさしく見守り、

時には大切な導きのサインをそっと送ってくれるようなクリスタル。

 

 

このクリスタルは、まさに、『ヒキアナリア』にご縁のある、

星の乙女のための守護水晶だと思います。

 

 

ヒキアナリア、乙女座の一等星スピカ、

星、銀色、流れ星、虹。。。。。。

 

 

そんな綺羅星のようにきらめく美しいキーワードを、

ご自身の魂のエッセンスに持つ方へ。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171004_14.jpg

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170913_01.jpg

 

コレクション番号:LBC-0142
クリスタル名:〜銀の星 ヒキアナリア〜

銀色にきらめく流れ星と七色に輝く虹を宿した、

星の乙女のための守護水晶〜

サイズ: 約3.7×3.7×3.7センチ

*〜竪琴を奏でる天使〜のクリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 

 


「 聖母マリアの誕生日に寄せて。。。。。 繊細な薔薇の花に囲まれる金色のマリア様のブレスレットと小さなアメジストの祈りの塔 」

 

20170908_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、9月8日は、聖母マリアの誕生日。

 

 

マリア様、お誕生日おめでとうございます。

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

マリア様にご縁のある魂の家族に届けることができたら・・・・・と

インスピレーションで選んだのは、金色のマリア様のブレスレットと

美しい小さなアメジスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170907_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_14.jpg

 

美しいマリア様の横顔を取り囲んでいるのは、なんと、ものすごく繊細な薔薇の花。

以前から、はっきりとは見えないけれど、これはきっと薔薇に違いないわ、

と思っていたのですが、

今回、それが確かに薔薇の花であることがわかりました。

また、このお写真では、マリア様のお顔がくっきりとは写っていませんが、

とても気品ある美しい横顔です。

 

 

 

 

 

 

 

このブレスレットと組み合わせたいクリスタルは・・・・と、思いを馳せた時、

直感で思い浮かんだのは、大きくて立派で存在感のあるクリスタルではなく、

小さくて、美しくて、繊細なアメジストでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_12.jpg

 

透き通るようなマリア・ヴァイオレット色の祈りの塔。

そのお色がまた素敵で、うっとりするような美しい色合いなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_07.jpg

 

このエンジェルフォトで先端が白く光っている箇所があります。

これは小さな小さな虹の層。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_06.jpg

 

この部分ですね。

ずっとつながってくださっている魂の家族のみなさんはご存知かと思いますが

「先端に虹のあるクリスタル」とりわけ、「先端に虹のあるアメジスト」は

私のキークリスタルでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_08.jpg

 

そして、アメジストの中には、七色に輝く虹が・・・・・・

この祈りの塔は、とても美しい虹を内包したレインボーアメジストでもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170908_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この金色のマリア様を取り囲んでいる繊細な薔薇の花のように、

私たちのまわりには、よくよく見ないと見つけられない、

たくさんのギフトがあります。

 

 

そんな日常の中にひそむ、小さな薔薇の花のような贈り物たちに、

気づいていただくことができたら・・・・・

 

 

そんな思いから、このセットをつくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

マリア様の宝箱は、誰も知らない自分だけのささやかな祭壇。

 

 

一日のはじまりに、そっとブレスレットを身に着けたら、

マリア様の宝箱の上に置いた小さなアメジストの塔に向かって祈りを捧げましょう。

 

 

「今日も、私の暮らしの中にある、

たくさんの小さな贈り物に気づけますように。。。。。。」

 

 

そして、あなたに注がれている、マリア様の愛を感じてください。

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

ご縁を感じてくださった方に。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

20170908_13.jpg

 

コレクション番号:LBC-0331
クリスタル名:〜聖母マリアの誕生日に寄せて。。。。

繊細な薔薇の花に囲まれる金色のマリア様のブレスレットと

小さなアメジストの祈りの塔〜
サイズ(ブレスレット): 内径約14センチ

サイズ(アメジスト): 約3,9×2,1×1,8センチ


*マリア様の宝箱にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 

 


「 星の乙女のためのクリスタル 乙女座の一等星スピカ ヒキアナリアの女神の祝福 」

 

          20170901_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星たちの呼び声を聞き、今年の春から数回にわたって開催してきた、

「ホクレア ヒキアナリア ルピカ

星の乙女のためのスペシャル遠隔グループセッション」

 

 

その時、私は、インスピレーションを感じて作った『クリスタルの星図』を使って

星の乙女たちに、星々の配置を伝えました。

 

 

このクリスタルは、その中で、

ヒキアナリアを表す星として登場していたクリスタルです。

 

 

ハワイ語で、乙女座の一等星「スピカ」を意味する『ヒキアナリア』

 

 

この星が、私のつむいでいる物語の中で、

どれほど美しい光を放ちながら輝いているのか・・・・・

とても言葉では言い表せません。

 

 

 

 

 

 

3つの星が、移りゆく季節とともに、ゆっくりと空をめぐり、

リリアの森にかすかな秋の気配が漂い始めた頃、

私は、自分の宝物である、『ヒキアナリア』の星のクリスタルを拾い上げて思いました。

 

 

星の暦は、今が、乙女座の女神たちが生まれた時期であることを告げている。

 

 

10年に一度の虹色の年。

 

 

もしかしたら、このクリスタルを受け取ることのできる地上の女神が、

私のそばにいるかもしれない、と。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

眺めているだけで、魂まで透き通っていくような、清らかな姿。

 

 

そこに浮かぶ、息をのむような素晴らしい虹。

 

 

これを受け取る方は、きっとレムリアの虹の女神でもあると、私の魂が感じています。

 

 

これ以上の言葉はいりません。

 

 

どうぞ、その美しい星の水晶をご覧になってみてください。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

そのセッションの中で、ヒキアナリアの女神とつながり、

この星のクリスタルが、真の意味で『目覚めの時』を迎えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170901_07.jpg

 

 

コレクション番号:LBC-0319
クリスタル名:〜星の乙女のためのクリスタル 乙女座の一等星スピカ

ヒキアナリアの女神の祝福〜
サイズ:約2,7×2,2 ×1,7センチ


*「クリスタルの宝箱」にお入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 


「 銀色のマリア様のブレスレットと小さなレインボーアメジストの祈りの塔 」

 

        20170804_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉ではなく、心の奥から湧き出す、何かもっと別のものを通して、

ご縁のある方のもとに届けたい。。。。。

 

 

そんな気持ちになる、聖なるお品。

 

 

「何かもっと別のもの」

 

 

それは『祈り』という表現が、一番近い気がします。

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_04.jpg

 

このブレスレットとアメジストのためにつくった

新しい『マリア様の宝箱』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_06.jpg

 

コレクション番号:LBC-0330
クリスタル名:〜銀色のマリア様のブレスレットと

小さなレインボーアメジストの祈りの塔〜
サイズ:アメジスト 約3,0×2,0 ×1,8センチ
ブレスレット:内径 約15センチ


*「冠を戴くマリア様のクリスタルの宝箱」に
お入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 


「 ふたりでつくる愛のハート。。。。。 キュートで愛らしい天使のタントリックツイン  」

 

       20170803_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのふたりを見た時、

なんとキュートで愛らしいタントリックツインなのかと思いました。

 

 

手に取ってよく見ると、

ころんとした丸みを帯びたボディは、ハート型をしています。

 

 

それは、どちらか片方のクリスタルだけでは、けっしてつくれない形。

 

 

このふたりが出会って、一緒にいることによって、

初めて生まれるハートなのです。

 

 

ふたりから感じる波動は、天使そのもの。

 

 

キュートで、愛らしくて、エンジェリックで。。。。。。

 

 

ああ、私は、このふたりが大好きです。

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

20170722_04.jpg

 

2017年7月22日、虹色の年の虹色の月のソウルメイトの日に、

クリスタランに登場したふたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_04.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_01.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_02.jpg

 

ふんわり感と透明感の両方が結晶化したタントリックツイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_03.jpg

 

ただ愛らしいだけではなく、ほのかな気品と美しさを持つふたりなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_15.jpg

 

私が正面だと感じる向きから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_09.jpg

 

こちらは、反対側。

この向きから見ても素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_11.jpg

 

光があたると、下の方がキラキラと輝きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_28.jpg


下の方は、エンジェルホワイト、中央から上は、限りなく透明。

その両方が存在することで、よりそれぞれの美しさが引き立つのです。

これぞ、コントラストがもたらす恵み。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_17.jpg

 

斜め横から見た光景。

正面から見た時と、また雰囲気が変わります。

こうしてみると、いかにもタントリックツインという感じですね。

このふたりには、たくさんのギフトがあるのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_18.jpg

 

まず、向かって左側、小さな方のクリスタルに、左上がり

過去へとつながるタイムリンクがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_19.jpg

 

ここです。

 

 

 

 

 

わかりやすいように光をあててみますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_21.jpg

 

ほら、見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_20.jpg

 

右側の大きなクリスタルの方は、

途中から小さなクリスタルと重なっているため

完璧な形ではありませんが、

なんとなく未来へのタイムリンクを感じさせるフェイスが存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_20.jpg

 

ひと目見てタイムリンクとわかる完璧な平行四辺形もよいですが、

このような、「ああ、これはきっと・・・・」という

『ヒント』にも似た存在の仕方も、

かえって心に響いて素敵だわ・・・・なんて思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_22.jpg

 

なんだか、ふたりで、同じものを見上げているように見えてきませんか?

それは、お月様かしら?星かしら?それとも太陽?虹?

楽しい想像が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_23.jpg

 

小さな方のクリスタルには、五角形のイシスのフェイスがあります。

きっとお月様にご縁のある方なのでしょうね。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_15.jpg

 

そして、正面から見た時、

左のクリスタルの方には、とても大きな未来へのタイムリンクがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_31.jpg

 

素晴らしい大きさの見事な未来へのタイムリンク。

大きなクリスタルの真正面にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_25.jpg

 

光をあてて、見やすくしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このタイムリンクに感動していたら、

さらにハートがキュンとする、ひそやかな贈り物が。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_32.jpg

 

右側の小さなクリスタルの方にも、こんなさりげないところに、

細い細い、未来へのタイムリンクがあったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_29.jpg

 

まるで三日月のような細さの繊細なタイムリンク。

 

 

 

 

 

 

 

大きなクリスタルの

「これからも、ずっとふたりで一緒に・・・」という、

力強くも愛にあふれた言葉。

 

 

その言葉をハートいっぱいに受けとめて、

 

 

「はい。。。。。」

と、はにかみながら頷く、小さなクリスタル。

 

 

 

このふたりの同じ方向に向かって伸びる2つのフューチャータイムリンクを見ていたら、

そんな光景が思い浮かびました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、このふたりのどこかに、どんなに小さくてもいいから虹があれば・・・

と思いながら、くるくると回していると、

下の方に可愛い可愛い小さな虹を見つけました。

 

 

 

 

 

 

20170803_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_13.jpg

 

こんなところに小さな虹が・・・・

小さいけれども、鮮やかでとても美しい虹です。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170802_01.jpg

 

薔薇色の天使のスターローズクォーツと一緒に遊ぶふたり。

かわいすぎて、どうしましょう。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

私は、このふたりが好きで好きでたまりません。

 

 

普通は、大好きだから、旅立たせたくない、

このままいつまでも自分のもとに置いておきたいと思うのかもしれませんが、

私の場合、このタントリックツインに関しては、まったく逆で、

もしも、私と同じくらい、このふたりを大好きで迎え入れたいという魂の家族がいたら、

その方に受け継いでいただいて、この喜びを一緒を分かち合いたいなと思うのです。

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

天使がいっぱい降りてくる、

エンジェリックで素敵なセッションになることでしょう。

 

 

 

 

 

 

「ひと目見て、インスピレーションを感じました。

私もこのふたりが大好きです。」

 

 

という方に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_07.jpg

 

コレクション番号:LBC-0229

クリスタル名:ふたりでつくる愛のハート。。。。。

キュートで愛らしい天使のタントリックツイン
サイズ: 約4,2×2,6×2,4センチ
産地:Brazil

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others