「 星は告げていた vol.1 」

 

 

 

 

 

星は告げていた。

 

 

その頃、私は旅に出ると。

 

 

それは限りなく可能性の低いことのように思われたが、
私は、読み終えた手紙を引き出しに入れるように、
そのお告げを心の奥にしまった。

 

 

そんなことは無理だとあきらめたわけでも、
逆に、絶対にその時期にどこかへ行くと決心したわけでもなかった。

 

 

私は幸せに、そして平和に生きていた。

 

 

遠くに出かけても、出かけなくても、
いまここで、今ある幸せに気づくことができる。

 

 

それだけで十分だった。

 

 

 

 

 

数か月後。

 

 

 

 

「行ってみたいところがあるんだ。」
と、その人は言った。

 

 

「どこ?」
と聞き返して、私は答えとともに後に続く言葉に耳を傾けた。

 

 

詳しいことはよくわからないが、よいエネルギーを感じた。

 

 

「行ってみましょう。」

 

 

瞬く間に準備が整った。

 

 

星のお告げのことは、すっかり忘れていた。

 

 

 

 

 

 


出発の日が近づいてきたある日。

 

 

あれこれとおしゃべりをしながら、
大まかな旅のプランについて話し合っていた。

 

 

私たちは、さほど細かに計画を立てない。

行きたいところを、いくつかあげるくらいだ。

 

 

あとは、その時の天気や気分で、自由にアレンジする。

 

 

『導き手は直感』

 

 

それが私の座右の銘だった。

 

 

「ダーリン、あなたが行きたいって言っていた、
あの場所に行くのはいつにする?」

 

 

「そうだった!忘れてたよ。」

 

 

私は笑った。

 

 

「あらまぁ、あなたがそこに行きたいと言ったのが、
この旅を決めるきっかけになったのよ。」

 

 

 

 

 

おもしろい。

 

 

こんな時は、何かに呼ばれているのだ。

 

 

 

 


「何か不思議な力が働いているわね。
きっとこの旅は・・・」

 

 

そこまで言いかけて、私は、はっとした。

 

 

旅?

 

 

そして、急いで記憶の糸をたぐりよせた。

 

 

心の奥の引き出しを開け、星のお告げを読み返すと、
そこに記されていたのは、旅の日程とぴったり重なる日付だった。

 

 

 

 

 

 


「 すみれ色のマリア様のブレスレットと虹の妖精のアメジスト 」

 

       20201004_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なご縁でやってきた、すみれ色のマリア様のブレスレット。

 

 

大切な誰かに届けたいのは、祈りと愛と思いやりの心。

 

 

身にまとうその人が、今日も幸せであるようにと。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

20201004_01.jpg

 

時を経たものが放つ、静かで美しい佇まい。

『静謐な』という言葉が、一番しっくりくるような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20201020_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_07.jpg

 

なんともいえない、優美な色合い。

光の加減によって、すみれ色の色味が変わって見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_04.jpg

 

このブレスレットは、内径が約22センチあり、

とてもゆったりとしたサイズ感と付け心地です。

ビーズ1つの大きさは、約1センチ。

クロスの両脇のビーズには銀色の装飾が付いており、

とても素敵なアクセントになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

このブレスレットに合わせたのは、透き通る妖精のようなアメジスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_05.jpg

 

 

 

 

 

 

20201020_03.jpg

 

中にはたくさんの虹がきらめきます。

 

 

 

 

 

 

 

20201020_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_13.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20201020_11.jpg

 

かわいらしくもあり、神秘的でもあり、

たくさんの豊かな表情を見せてくれるアメジストです。

 

 

 

 

 

 

 

20201020_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20201004_03.jpg

 

私の中では、このすみれ色のマリア様のブレスレットは

秋のイメージで、

 

 

 

 

 

 

 

20201020_13.jpg

 

アメジストの方は、春のイメージ。

 

 

 

 

 

 

秋と春がお好きな方、

春と秋が自分にとって特別な季節である方、

そんな方に受け継いでいただけたら。。。。。と思っています。

 

 

 

 

 

 

身にまとうものは、その人の意識を確実に変えます。

 

 

何に出会い、何を迎え入れ、何を自分の魂にまとうか。

 

 

そのひとつひとつの選択に、

あなたの自由意思を、『能動的に』駆使してみてください。

 

 

それは、もしかしたら、大いなる変化のはじまりかもしれません。

 

 

そして、それ以前に、

それは、素晴らしい楽しみであり、どこまでも純粋な喜びでもあるのです。

 


 

 

 

 

20201004_02.jpg

 

クリスタル番号:LBC-201021

クリスタル名:すみれ色のマリア様のブレスレットと虹の妖精のアメジスト

サイズ: (すみれ色のマリア様のブレスレット)

手首回り 約22センチ

サイズ: (アメジストスフィア) 直径約3,6センチ

※クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします

prix:77,777円


>>このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから

 

 

 

 

 

 

 


「 10月のウグイス 」

 

 

今日、すみれ色のマリア様のブレスレットとアメジストを紹介しようと
準備を進めていたのですが、ちょっと間に合いませんでした。

 

 

このアメジストを受け取ったのが、2012年の10月18日だったので、
丸8年の記念日を一緒に過ごしてから、お披露目しようと思っていたのです。

 

 

あっという間の8年間でした。

 

 

このアメジストには、幸せな思い出がたくさん宿っています。

 

 

昨日の記念日は、心を込めてこの子の姿を写真に写しました。

 

 

マリア様のブレスレットは私の宝物で、
すみれ色のマリア様のブレスレットは、とても希少なお品になります。

 

 

これまでご紹介してきたブレスレットの中でも、
一番ゆったりとした付け心地なので、
ゆったり目のサイズ感がお好きな方がいらっしゃったら、ぜひどうぞ。

 

 


リリアの森では、ウグイスが鳴いています。

 

 

春がやってくると思っているのでしょうか。

 

 

ものすごくたどたどしく、2月の鳴き始めより、さらに幼い印象で、
今年生まれた子かもしれません。

 

 

ホー、ホーケッ、キョッ、キョキョ?

 

 

ホケキョ。

 

 

といった感じで、たまらなくかわいいです。

 

 

気温が、ちょうど鳴き始めの頃に似ているので、
鳴きたくなったのかもしれませんね。

 

 

それでは、あなたも素敵な一日をお過ごしください。

 

 

森の奥で熱々のレモンティーをふうふうしながら
リリア


 

 

 


「 すみれ色のマリア様のブレスレットとアメジスト 」

 

        20201004_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

すみれ色のマリア様のブレスレット。

 

 

やわらかで美しいエネルギーを放つ、
虹の入ったアメジストのスフィアとセットでご紹介したいと思っています。

 

 

この写真ではシックな色合いに写っていますが、
実際は、もう少し明るめの、透き通る妖精のようなアメジストです。

 

 

一体どんな方と呼び寄せ合うのでしょうか。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「 次回のラ・リュンヌにお申込みされたみなさまへ 」

 

      20201011_02.jpg

 

 

 

 

 

エントリーされた全員の方が、クリスタルをご希望してくださって、

ありがとうございます。

 

 

とても素晴らしいエネルギーが宿ったスペシャルなクリスタルになります。

 

 

すべての方のお振込みの確認がとれましたので、

『ご予約確定メール』をお送りいたしました。(10/15)

 

 

今回は、特別に個別メッセージを差し上げています。

 

 

人数の関係から、なかなか毎回はできませんが、

ピュアで、まっすぐで、どこまでもあたたかな私の魂の家族たちに、

森の奥から小さなお便りを。

 

 

おいしいお茶でも飲みながら、ゆっくりとお読みいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「 秋の贈り物と月の旅ラ・リュンヌのお知らせ 」

 

         20201011_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

170年前に、誰かが使っていた宝物。

 

 

質のよい木の表面には、
流れるように美しいレリーフ。

 

 

あたたかな光が満ちる秋の日、
愛しい人が贈ってくれた贈り物。

 

 

聖なる場所で拾い上げた愛らしい栗たち。

 

 

妖精が分けてくれたオークの葉。

 

 

帽子をかぶった仲良しのどんぐりは、
私の暮らす森の家の上から落ちてきたもの。

 

 

ここしばらくの間に紡がれた物語が、
あまりにも素敵だったので、
私もささやかな贈り物を、
大切な誰かに届けたいと思います。

 

 

 

 

***

 

 

 

 

不思議で美しい物語の中にいました。

 

 

これまでに幾度も『導かれている』という体験をしてきましたが、

この時もそうでした。

 

 

物語の中で、クリスタルを受け取りました。

 

 

透き通る小さなかけらたちです。

 

 

誰かに分けてあげたい。。。。。。

 

 

水が湧き出るようにそう思いました。

 

 

次に思い浮かんだのは、「月」の姿でした。

 

 

そこで、次回のラ・リュンヌの旅をご一緒してくださる方の中に、

もし、このクリスタルを受け取りたいという方がいらっしゃいましたら、

おゆずりしたいと思います。

 

 

クリスタルは私からのプレゼントです。

 

 

送り賃と梱包に関わる費用ということで、

エネルギーセッションの料金に、

プラス1,111円だけご負担ください。

 

 

このクリスタルにどんなエネルギーが宿っているのか、

いろいろとお話ししたいところですが、

言葉で説明するよりも、写真を1枚ご覧になった方がよいと感じますので、

エンジェルフォトをお見せしますね。

 

 

 

 

 

 

 

20201011_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

〜新月と満月の遠隔グループセッション ラ・リュンヌ〜
 

 

 

リリア・バービーのあらゆる遠隔グループセッションの原点ともいえる、
新月と満月の遠隔グループセッション、La Lune ラ・リュンヌ。
 
 
ここには、変わりゆくものと変わらないものが、
お互いに微笑み合いながら、静かに存在しています。
 
 
常に変容を続けながらも、どこか懐かしい。。。。。。

 

 

月の女神とともに、個性豊かな12星座をめぐる、
美しい旅をお楽しみください。
 

 

 

 


***

 

 

新月・天秤座


満月・牡牛座

 


***

 

 

参加ご希望の方は続けてこの下をご覧ください。

 

 

 

◆◆◆

 

 

 
【日程】
 

 

1時間の遠隔グループセッション×2回。
 
開催日時につきましては、参加されるみなさまに、

ご予約確定メールにてお知らせいたします。
 
 
 
【料金】
 
 
・エネルギーセッションコース (11,111円)

 

・エネルギーセッション&小さなギフト付きコース (12,222円)

※聖なる地で受け取ったブレッシングクリスタルになります。

写真は一例です。

天然のものですので、大きさや透明度等、それぞれに個性があります。

 

 

 
 
【お申し込み締切日】
 
 
2020年10月13日(火)

※定員に達した場合は、その時点で受付を終了させていただきます

 

 

 

 
【セッションについて】
 
 
遠隔ですので、どこにいらっしゃっても、ご参加が可能です。
 
また「こうしなければならない」というルールはありませんので、
ご自分のインスピレーションで自由にお楽しみください。
 

 
 
【ご利用規約】


 
(1)セッションは、すべて完全予約制です。

 

 

(2)料金のお支払いは、銀行振込のみとなっております。
ご案内係よりお振り込み口座ご連絡後、

10月15日(木)までにお振り込みください。
※お振り込み手数料については、お振り込み者様のご負担となります。

 

 

(3)お申し込み後のキャンセルは受付をいたしかねますので、
ご参加の意志を確定されてからお申込みください。

 

 

(4)セッションに関するお問い合わせへの回答は、
 事務手続き上、必要な場合に限り行っております。

 

 

(5)セッションはお申し込みされたご本人様のみ、ご参加が可能となります。
 第三者の方に譲渡はできません。

 

 

(6)ギフトのお届けは、宅急便または郵便になります。

今年中のお届けを予定しています。

 

 

 

 


【このグループセッションにお申込みされるみなさまへ】
 
 
お申込みフォーム送信後、自動返信メールが届きます。
その後、ご案内係より、受付結果を記載したご案内メールをお送りします。
ご参加可能な場合には、お振込先が記載されています。

 

 

参加ご希望の方は、
下の「お申し込みはこちらから」と書かれたリンクへお進みください。
専用のお申し込みフォームが開きます。

 

 

〜*満席となりました*〜

 

 

 

 


「 すみれ色のマリア様のブレスレット 」

 

       20201004_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


1

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others