「 隠れルピカとホクレアとヒキアナリア 」

 

       20180511_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

その大きなハーキマーダイヤモンドには、
もうひとつ秘密の名前がある。

 

 

その名は「隠れルピカ」

 

 

今、木星は、ひときわ美しく輝きを放っている。

 

 

とにかく大きく見えるのだ。

 

 

私はしばらく前から、
星のエネルギーを宿したハーキマーダイヤモンドを紹介したいと思っていた。

 

 

星とは、ルピカ、ホクレア、ヒキアナリアの3つである。

 

 

ホクレアとヒキアナリアに関しては、
まさにそれそのもののハーキマーダイヤモンドがあることがわかり、
次にその大きなハーキマーダイヤモンドを見た時、
これがルピカだと思った。

 

 

だが、そのハーキマーダイヤモンドに、
そのままルピカと名前を付けるのはちょっと違うと感じた。

 

 

それは、隠されている。

 

 

何が隠されているのかはよくわからないが、

とにかくキーワードは、「隠されているルピカ」
あるいは、「隠れているルピカ」だと感じた。

 

 

 

 

 

 

実に、不思議なハーキマーだった。

 

 

愛らしさと神秘的な何かが合わさったような。。。。。。

 

 

それは、すぐには見抜けないもの。

 

 

かくして、私の中で、そのハーキマーにひっそりと

「隠れルピカ」という名がつけられた。

 

 

 


隠れルピカを紹介した翌日、
私は、ルピカとホクレアとヒキアナリアを見上げていた。

 

 

魂が震えるほど美しい星空だった。

 

 

今のルピカは、私の目で見ると、金色に見える。

 

 

それにしても明るい。

 

 

あまりにも明るい。

 

 

これは相当地球に近づいているのでは思いつつ、
その夜は、眠りについた。

 

 

 

 

また新しい一日が始まり、
夜になると、何度見ても心が躍る、あの3つの星を眺めた。

 

 

ふと、ルピカのことが気になり調べてみることにした。

 

 

すると、木星が9日に「衝」と書かれていた。

 

 

衝(しょう)とは、太陽系の惑星が、
地球から見て太陽とちょうど反対側に来る瞬間のことだ。

 

 

太陽と地球と木星が、一直線に並ぶ。

 

 

この「衝」が起こる時には、惑星の位置が地球からとても近くなるため、
木星は、大きく、一段と明るく輝いて見える。

 

 

私が、何かを感じて「隠れルピカ」を紹介したのは、いつだっただろうと思い
クリスタランを見てみると、それは9日だった。

 

 

なるほど、と思った。

 

 

どうして急に夢中でエンジェルフォトを撮り、
そのハーキマーダイヤモンドのことを綴りたくなった訳が
わかったような気がした。

 

 

私は、どこかでルピカのエネルギーを感じていたのだ。

 

 

 

 

 

ここに、1枚の写真がある。

 

 

森の奥を旅立つ前に記念におさめた、
ホクレアとヒキアナリアのハーキマーダイヤモンドの姿だ。

 

 

その後ろでは、大きなハーキマーダイヤモンド「隠れルピカ」が、
ふたりを見守っている。

 

 

それを眺めていたら、
ホクレアとヒキアナリアのハーキマーダイヤモンドを迎え入れてくれた魂の家族から
星の便りが舞い込んだ。

 

 

その魂の家族の手紙は、その方の想いを尊重して、ここには載せない。

 

 

ただ、それが、美しい星の祝福に満ちていたことだけを記しておこう。

 

 

 

 

 

幸運の星ルピカ。

 

 

その星は、今、『ソウルメイト』をキーワードに持つ蠍座に滞在している。

 

 

そして、あと6ヶ月ほどで、蠍座から次の星座、射手座へと移動していく。

 

 

 

 

 

さぁ、今日も、隠れルピカとともに、3つの星を見上げよう。

 

 

私に、物語を届け続けてくれる、あの美しい3つの星を。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others