「 ハーフムーンの虹のゆりかご。。。。。すべてを愛で包み込む、銀のレムリアの女神のためのレインボーレムリアンシードクリスタル 」

 

         201800207_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そのレムリアンシード・クリスタルに出会った時、
どれほど驚いたことでしょう。

 

 

ひとすじの神聖な銀色の光が、
その透き通る丸い世界のちょうど真ん中を上から下まで貫き、
それはそれは美しく輝いていていました。

 

 

見た瞬間、それがシルバールチルであることがわかりました。

 

 

生まれて初めて出会う、シルバールチルの宿った、
幻のオリジナル鉱山のレムリアンシード・クリスタルのスフィア。

 

 

そっと手に取ると、その中では、半分のお月様の形をしたやわらかな虹が、
やさしい光を放っていました。

 

 

まるで、すべてを抱きとめ、慈しむような虹。。。。。。

 

 

それは、私が感じている『レムリアの愛』そのものでした。

 

 

 

 

 

出会った時から、
「いずれ、このクリスタルは、
私とご縁のある、美しいレムリアの女神のもとに行くことになる」
という確信がありました。

 

 

普通に考えたら、手放すことなど到底考えられないような稀少なクリスタル。

 

 

でも、私は、どんな時でも自分の直感を大切にしてきました。

 

 

そして、そんなクリスタルたちが、最初に感じた予感通り、

ご縁ある魂の家族に迎え入れられる時、
そこには、いつも、涙があふれるような素晴らしい物語が生まれるのでした。

 

 

 


エンジェルフォトを撮ろうとしたのですが、どうしてもうまく写りません。

 

 

このような特殊なエネルギーを放つクリスタルにはよくあることです。

 

 

きっと、見た目だけで判断するのではなく、
何よりも心と魂で、そのエネルギーを感じて欲しいからでしょう。

 

 

私の感覚では、エンジェルフォトでは、このクリスタルの素晴らしさの2割くらいが
ようやく写っているという感じです。

 

 

見事な「半分のお月様の虹」は、どうやっても写りませんでした。

 

 

ちなみに、実際にクリスタルを真上から見ると、
本当に、クリスタルの「まん真ん中」をシルバーのルチルが走っているのがわかります。

 

 

それを見るたびに、私は、自分という枠を超えた大いなる存在のエネルギーを感じて、
魂がやさしく震えるのです。

 

 

ご用意したのは、わずか2枚のエンジェルフォト。

 

 

その美しいシルバーの銀線だけでも、なんとなく感じていただけたら十分です。

 

 

ご縁のある方には、それだけで
「ああ、私のレムリアンシード・クリスタルだわ」
と、わかるでしょうから。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

201800207_02.jpg

 

 

 

 

 

 


透き通る結晶、
天と地を光で結ぶかのように真っ直ぐに立ち昇る銀色のルチル、
ハーフムーンの形をしたレムリアの虹、
美しい虹は、他にも、あちらこちらに入っています。

 

 

本当に『奇跡』をこの目で見ているような、
素晴らしいレムリアンシードクリスタル。

 

 

実物をご覧になったら、真の持ち主は、
この類い稀なるレムリアの水晶から一体何を感じるのでしょうか・・・・・・

 

 

 

 


エネルギーを分散させず、
自分にとって本当に大切なものにまっすぐにフォーカスすること。

 

 

それによって生まれる美しさと真の強さ。

 

 

それは、きっと、このレムリアンシードクリスタルを受け取ることになる

「銀のレムリアの女神」の中で、

解き放たれる準備ができたエッセンスなのだと思います。

 

 

 

 

 

月を見上げ、星を眺め、遠い昔に交わした約束。

 

 

金のレムリアの女神から、銀のレムリアの女神への贈り物。

 

 

あなたにこのクリスタルを託す日を・・・・・

あなたが私の人生に現れる日を・・・・・

私は魂のどこかでずっと待っていました。

 

 

どうぞ、このクリスタルを迎えに来てください。

 

 

 

 

※こちらのクリスタルには遠隔個人セッションが付きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

201800207_01.jpg

 

コレクション番号:LBC-0335
クリスタル名:〜ハーフムーンの虹のゆりかご。。。。。
すべてを愛で包み込む、
銀のレムリアの女神のためのレインボーレムリアンシードクリスタル〜
サイズ: 直径約4センチ
産地:Brazil


*クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others