「 ほんとうに天使そのものです。。 」

 

 20171212_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

〜*お便り*〜

 


『リリアさん、こんばんは。

 

 

昨日、とても丁寧な郵便局のお兄さんがリリアさんからの贈り物を
届けてくださいました。

 

 

リリアさんがこよなく愛し、
とてもとても大事にされてきたクリスタルだったのですね。。
そんなクリスタルをおゆずりしていただき、本当にありがとうございました。
大事にさせていただきます。

 

 

今までおゆずりしていただいたクリスタルたちに紹介して、
みんなの中央にこのクリスタルを置いてみると、
まるで昔からそこに存在していたかのように美しく調和していました。
透明なのにふんわりしていて、優しくて美しい虹。。
ほんとうに天使そのものです。。

 

 

私の波動。。覚えていてくださったのですね。。
とてもうれしかったです。
数年前、リリアさんに会うためにお話会に参加したのに、
リリアさんの前にはすごい行列が、、
時間も迫っていましたし諦めかけていたのですが、
その時一緒にいた鹿児島の友人が後押ししてくれて最後尾の方でドキドキしながら
順番を待っていたことを思い出しました。
リリアさんとダーリンさんの九州でのお茶会楽しみにしていますね。

 

 

実は少し前、小さな銀色のマリア様をお迎えしようと心に決めていました。
それからというものマリア様の存在を傍で感じるような気がしていました。
でもどうしてもアメジストの方は他にぴったりな方がいらっしゃる気がして、、
心の中で、どうぞ私にぴったりなクリスタルが現れますように。。
とそっと銀色のマリア様にお願いしたのです。
なぜマリア様にお願いしてしまったのかはよくわかりません。。

 

 

そして現れたのがこの天使のクリスタルだったのです。
見た瞬間、ハートになんともいえない心地よさが広がり、
一瞬でこのクリスタルがそうだ!とわかりました。
今までにない初めての経験でした。

 

 

いろいろとお伝えしたいことがあり、長くなってしまいました。

 

 

セッションの希望日時ですが
第一希望 ***
第二希望 ***
第三希望 ***

 

 

セッションでお会いできるのを心から楽しみにしています。。』

 

 

 

 

 

*私の大好きな天使のエネルギーのクリスタル、
あなたのもとに行ったクリスタルたちに出迎えられて、
まさに天使のように光を放っているのを感じます。

 

 

それは、なんと美しい光景なのでしょう。

 

 

今から何年も前に、初めてあなたとお会いした時のこと、
私の心の宝箱の中に、大切に大切にしまってあります。

 

 

私は、時々それを宝箱の中から取り出して、幸せにひたるのです。

 

 

あなたのことも、鹿児島のお友だちのことも、とてもよく覚えています。

 

 

魂の家族って、本当に素敵だと心から思いました。

 

 

助け合うともサポートし合うとも違う、
何と言うか、もっと自然に、一緒に幸せの方へと向かう
あたたかでやさしい不思議なつながり。。。。。

 

 

まるで私とダーリンの関係みたいです。

 

 

私は、あなたから天使の波動を、
お友だちからは妖精の波動を感じます。

 

 

心やさしい、薔薇色のハートを持つ、ちょっぴり引っ込み思案な天使が、
まっすぐできらきら輝く目をした、元気いっぱいの妖精さんに
「だいじょうぶ、一緒に行きましょうよ。」と手を引かれて、私のところに来てくれた、
私の中では、そんなイメージなのです。

 

 

 

 

遠隔個人セッションでつながれることを、
私もあなたと同じくらい楽しみにしていますね。

 

 

今日は、クリスマスイブ。

 

 

愛に満ちた素敵な一日になりますように。。。。。

 

 

 

あなたがこのお便りをくださった日に森の奥にやってきた
金色の額に入った、ピンク色の薔薇の花の上に立つ

マリア様の絵を眺めながら

 

リリア・バービー

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others