「 クリスタルたちとの対話。。。。。。 」

 

20151026_18.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前に、現在ご紹介中のリリア・バービー・クリスタルたちが、

全員私のもとに戻ってきました。

 

 

というのも、

前々から、時間をとって、ひとつひとつのクリスタルとじっくり交流し、

「引き続き、魂の家族たちにお披露目する子」

「お披露目期間を終えて、私のプライベート・クリスタルに戻る子」

を決めたいと思っていたからです。

 

 

そして、もうひとつ、やりたいことが。

 

 

それは、ずっと昔にクリスタランでご紹介し、

今は私のもとに戻っているクリスタルの中から、

インスピレーションを感じる子たちを、

再びこちらでお披露目してあげることです。

 

 

森の奥で、ひっそりとこのクリスタランを綴っているにも関わらず、

この場所には、ひとり、またひとりと、

ご縁ある新しい方がたどり着いてくださいます。

 

 

それはもう、見えない世界でお互いの何かが共鳴し、

呼び寄せ合っているとしか思えません。

 

 

最近たどり着いてくださった方は、

過去にご紹介していたクリスタルたちを、ご存知ないことでしょう。

 

 

その中には、ぜひお見せしてあげたいと思うクリスタルもあります。

 

 

例えば、今日のエンジェルフォトに写っているのは、

〜聖なるレコードキーパー 虹の翼を持つレムリアの女神が目覚める、
癒しのレインボー・レムリアンシード・クリスタル〜

 

 

私は、このレムリアンシード・クリスタルは、

いずれご縁あるレムリアの虹の女神のもとへ行くと確信しています。

 

 

その女神が、

もう何年もつながってくださっている

愛しいレムリアの魂の家族たちの中から現れるのか、

 

 

それとも、最近ここにたどり着いたばかりの

初々しくも懐かしい虹色の魂の家族たちの中から現れるのか、

 

 

あるいは、これからこの場所にたどり着こうとしている、

まだ幸せな眠りの中にいる魂の家族たちの中から現れるのか。。。。。。

 

 

それは、わかりません。

 

 

でも、ただただ、「魂が知っている」のです。

 

 

いつか、その女神が現れると。。。。。。。

 

 

私が幾度も右手で包んできた、その美しい結晶・・・・・

 

 

巻貝を耳に当てて、波の音を聞こうとするように、

その透明な結晶を耳のそばに添えて目を閉じ、

この世界のどこかに存在するその女神の波動を、

私は、そっと感じようとするのです。。。。。。。

 

 

 

>>おゆずりすることのできるクリスタルの一覧は

こちらをご覧ください。

(ただいま、クリスタルたちとお話し中です。

そのため、少しずつ追加していく予定です。

どのクリスタルをお披露目するか、いつまでお披露目するかは、

すべて直感に従って決めていますので、

おゆずりできるクリスタルは、

天使か妖精のように、ふわりと現れたり、ふっと消えたりします。

どうぞ一期一会の出会いをお楽しみください)

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others