「 スペシャル遠隔グループセッション 〜Lilia Mariaと聖母マリア様の愛〜 」

 

        20170806_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、こよなく愛している、秘密の教会と修道院があります。

 

 

その存在は、私以外、誰も知りません。

 

 

なぜなら、それは、リリアの森のレインボークリスタル宮殿の一角にあるからです。

 

 

この小さな教会にふさわしい贈り物を、

宇宙が、ひとつ、またひとつとプレゼントしてくれて、

それらを喜びとともに受け取っていくうちに、

そこは、いつしか、

世界のどこを探しても、ここだけにしか存在しない、

ひそやかで美しい聖域になりました。

 

 

その祭壇には、幼子をそっと胸に抱く、この上ないほど美しいマリア様がいて、

聖なる灯が、いつもあたりに清らかな光を投げかけています。

 

 

少し前から、この祭壇のそばで佇みながら、

今年のマリア様のスペシャルセッションのテーマについて考えていました。

 

 

やがて、水瓶に静かに注がれ続けた水があふれ出るように

インスピレーションが降りてきて受け取ったタイトルは、

〜Lilia Mariaと聖母マリア様の愛〜

 

 

 

 

 

『Lilia Maria』というのは、少し前に、直感で受け取った呼び名。

 

 

なんでも、私の中のマリア様的なエネルギーを表す名前らしいのです。

 

 

「リリア・マリア」と声に出して言うと、

なんとも不思議な響きがこだまするので、自分ではとても気に入っています。

 

 

 

 

 

そして、マリア様的なエネルギーというものは、私だけではなく、

あらゆる魂に内包されている、愛のエッセンスだと私は思っています。

 

 

やさしく、あたたかく、慈愛に満ちた愛のエネルギー。

 

 

私はマリア様から、

『何か大切なものを、長い目で見守ること』

というキーワードも感じています。

 

 

その「何か大切なもの」には、自分自身のことも含まれます。

 

 

あなたは、最近、誰かに、何かに、やさしくしていますか?

 

 

何よりも、自分自身をいたわっていますか?

 

 

本当のやさしさとは、一体何でしょう?。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170806_23.jpg

 

 

 

 

 

このマリア様のように、自分自身をやさしく抱きしめてあげてください。

 

 

そして、この幼子のように、大いなる愛にゆったりと身をゆだねてください。

 

 

 

 

 

 

マリア様がお好きな方はもちろんのこと、
なぜかはわからけれど、マリア様が気になっていらっしゃる・・・という方も、
この機会に、どうぞ「マリア様の世界」を感じていただけましたら幸いです。

 

 

 

 

かつて、子どもだったあなたに。

 

 

今も、自分の内側で微笑む、

ピュアなエネルギーを感じているあなたに。

 

 

いっぱいの好奇心を胸に、

瞳をきらきらさせて、この世界を眺めていた、無邪気で小さなあの子を、

一緒に迎えに行きませんか?

 

 

その「あの子」の存在を、そっと抱きしめてあげることができた時、

私たちは、誰もが、マリア様になっていると思うのです。

 

 

小さくても、明るい、あたたかな光が、

このセッションを通して、宇宙のどこかを照らしてくれたなら・・・・・

 

 

そんなささやかな祈りをこめて。。。。。。。

 

 

Lilia Maria

 

 

〜*満席となりました*〜

スペシャル遠隔グループセッション 〜Lilia Mariaと聖母マリア様の愛〜

>>セッションのお申込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others