「 天から差し込む、ひとすじの光。。。。。 聖なるメタモルフォーゼ 虹色の喜びの中で目覚めるアメジストの女神 」

 

 

        20170626_15.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一体どんな女神のもとに行くのだろうと、

そのアメジストを見ると思います。

 

 

まるで天からの祝福のように差し込む、

美しいひとすじのヴァイオレット色の光。。。。。。

 

 

その光があまりに神々しくて、胸の奥から湧き上がってくるのは、

ただただ喜びと感謝だけ。。。。。。。

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_16.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_12.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_05.jpg

 

透き通るような淡いヴァイオレット色の世界の中に、

トップから真っ直ぐに差し込む、深い深いヴァイオレット色の光。

私は、このアメジストに出会った時、「天使のはしご」のことを思い出しました。

雲間から差し込む、光の筋。

それは、大いなる天の祝福。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_06.jpg

 

斜め上から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は、落ち着いた色の背景で。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_17.jpg

 

このアメジストは、下の部分に、虹の浮かぶ透明な層がたくさん存在するため、

そこに光が反射し、見る角度や見る場所によっては、

下の方がふわっと見えることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_023.jpg

 

やさしげな印象を感じさせる下の部分とは対照的に、中央から上にかけては、

目を瞠るような素晴らしい透明度。

そのコントラストのおかげで、透明な世界に差し込む深いヴァイオレット色の部分が

より一層際立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_19.jpg

 

奥の方に、わずかに虹が写っているのが見えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、このアメジストには、思わず声が出てしまうほどの素晴らしい虹が、

いくつも浮かびます。

 

 

信じられないような虹の数です。

 

 

ぜひそれをお見せしたいと、

ここしばらくの間、たくさんのエンジェルフォトを撮ったのですが、

残念ながら、その見事な虹は、写真にはおさめきることはできませんでした。

 

 

これほど美麗な無数の虹をその内に宿しながら、

ここまでしっかりとその虹の姿を封印しているクリスタルもめずらしいです。

 

 

このアメジストは、自分を受け取ることになる女神に、

その全貌をお見せすると決めているのかもしれません。

 

 

そのため、言葉で少しお伝えしますね。

 

 

 

 

 

 

 

20170626_05.jpg

 

まず、こうして立てた時に、クリスタルの両側面に、

それぞれ、とても大きな虹が女神の両翼のように存在します。

そして、このアメジストの中央から下は、

『虹の天使たちの祝祭』だと思ってください。

なんとか見つけられる、じっと目を凝らしていると見えてくる、といったレベルではなく、

一生懸命に探さなくても、手に持った瞬間、ありとあらゆる虹が目に飛び込んできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_29.jpg

 

私の目にはしっかりとその虹たちが見えているのに、

エンジェルフォトに写すと、このように、「なんだかあの辺りに虹がありそう・・・」と、

ほんのりわかるくらいにしか写りません。

でも、このアメジストにご縁のある虹の女神ならば、

そこに存在する虹を魂で感じられるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_025.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_026.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_024.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_16.jpg

 

このアメジストは、『光』がキーワード。

光を浴びる時、天から差し込むその深いヴァイオレット色の祝福が、

これ以上ないほど、はっきりと美しく浮かび上がるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日が、最後のエンジェルフォトをおさめる日と決めていた蟹座の新月の日、

アメジストの女神が、ほんの少しだけ、その虹を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

20170626_09.jpg

 

女神に浮かぶ虹の両翼のひとつです。

実際は、もっと鮮やかで素晴らしい虹です。

 

 

 

 

 

 

 

 

その虹が、

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_15.jpg

 

このアメジストに浮かぶところを想像してみてください。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

菫色の魂を持つ清けき乙女が、

天から差し込む ひとすじのヴァイオレット色の光に照らされ、

虹色の喜びの中で、自分が女神であることに目覚める。。。。。。

 

 

 

私が、このアメジストを眺めている時に受け取ったヴィジョンです。

 

 

 

 

これまで、たくさんの美しいアメジストたちをご紹介してきましたが、

その透明感といい、色合いといい、極めて美麗な結晶。

 

 

 

その上、奇跡のようなヴァイオレット色のひとすじの光を宿し、

これほどたくさんの虹を内包しているなんて、なんだか夢のようです。

 

 

 

 

 

 

もう出会えないであろう、たいへん稀少で特別なアメジスト。

 

 

 

自分が女神であることに気づき、それを受け入れ、そのエネルギーを解き放つ・・・・

そんな『聖なる変容の時』を迎えた、美しき地上の女神へ。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170626_15.jpg

 

コレクション番号:LBC-0315

クリスタル名:〜天から差し込む、ひとすじの光。。。。。

聖なるメタモルフォーゼ  虹色の喜びの中で目覚めるアメジストの女神〜
サイズ: 約5,3×4,1×2,4センチ

prix:177,777円

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 


>>このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others