「 ふたりのあなたが出会う場所  虹色に輝くウィンドウを持つ、レインボー・ツインクリスタル 」

 

         20170503_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年9月の日付が、そこには記されています。

 

 

私が、このクリスタルに出会い、

まばゆいばかりに輝く透明なボディと、

ふたつのクリスタルの間に浮かぶ鮮やかな虹に感激して、

その美しいツインの結晶を迎え入れた日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_07.jpg

 

仲良く寄り添う、大きなクリスタルと小さなクリスタル。

このような形状のツインのクリスタルを、「親子」と表現することもあるようですが、

私が感じたのは、「今の自分」と「その中にいる純粋で無邪気な子どもの自分」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_03.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で。。。。。。

エンジェルリリアの白い手が、

完全に透けているのがおわかりになりますでしょうか?

素晴らしく透明なふたりなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_01.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_02.jpg

 

その透明度ゆえ、

宝箱に書かれた文字、「DE CRISTAL」の部分が、くっきりと透けて見えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_09.jpg

 

私は、透明なクリスタルが大好きなのですが、

エンジェルフォトを撮るとなると、これがとてもチャレンジング。

「あらまぁ!これでは、透き通りすぎてしまって、

あなたの姿がよくわからないわ。」

と、写した写真を確認しては、何度も笑ってしまいます。

 

 

 

 

 

それでも、やっぱり透明なクリスタルが好き。。。。。

 

 

そして、エンジェルフォトを撮っている時間が、たまらなく楽しい。

 

 

考えてみれば、うまく撮れないのに楽しいって、

すごく幸せなことですよね。

 

 

多くの人が、なるべく早く願いを実現したい、物事を達成したい、

自分の思い通りの現実を創りたいと頑張っているのに、

「うまくいっていない時も、これはこれで楽しいです。」 だなんて。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_10.jpg

 

いつも、しっかりした自分でいなくちゃ、いつも、一番素敵な自分を見せなくちゃ、

そんな風に頑張りすぎていませんか?

びしっと決めて、まっすぐに立っているだけが、人生ではありません。

時には、こんな風に力を抜いて、ころんと横になってみるのも、楽しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

私は、最初に出会った時から、つい昨日まで、

このツインのクリスタルを、

大きい方が、「今の自分」

小さい方が、「今の自分の中にいる純粋で無邪気な子どもの自分」

だと思っていました。

 

 

ところが、5月の森の光の中で、このクリスタルを眺めている時、

どこからともなく、声が聞こえました。

 

 

(声が聞こえたというのは、一種の比喩で、

そのエネルギーを波動で受け取ったという表現の方が、より正しいです)

 

 

それは、小さい方のクリスタルを眺めている時のことでした。

 

 

「そちらが、今のあなただよ。」

 

 

と、誰かが囁いたのです。

 

 

とてもやさしい、

まるで、あたたかな微笑みを浮かべながら言ったような

愛に満ちた声でした。

 

 

私は、びっくりしました。

 

 

「ええっ!?こちらが私?」

 

 

そして、瞬間的に、わかりました。

 

 

この小さなクリスタルが、今の自分だとしたら、

その隣にいる大きな方のクリスタルは、

私が私だと思っている個の自分を超えた、『真の自分』

いわゆる、源、大いなる自分、宇宙、

などど呼ばれている存在のことだと直感したのです。

 

 

その時、これまでとまったく別の枠組みから、

このクリスタルの姿が見えてくるのを感じました。

 

 

私が、自分の中にいる、小さなこどもの自分に愛しさを感じるように、

源のエネルギーは、今の私を、限りない愛で包んでくれている。。。。。。

 

 

言葉にできないほど大きな大きな愛が、

いつでも、どんな時でも、私に寄り添い、愛を送り続けている。

 

 

その愛が終わることはない。

 

 

その愛は、永遠に続く。。。。。

 

 

その時に感じた、安心感。

 

 

胸の中に広がった喜び、感謝・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_15.jpg

 

大きなクリスタルと小さなクリスタルは、ぴったりと寄り添い合っています。

小さな方が、今のあなた。

大きなクリスタルから見れば、今のあなたは、かわいくてたまりません。

 

 

 

 

 

あなたが、幸せいっぱいの時は、一緒になって喜びを感じ・・・・・

 

 

 

あなたが、落ち込んでいたり、元気がなかったり、悲しんでいたりする時には、

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_11.jpg

 

こんな風に、後ろから、そっとあなたを抱きしめ、

こう言ってくれるでしょう。

「だいじょうぶだよ」「心配しなくてもいいんだ」

「これも、しばらくすれば、通り過ぎるよ」

 

 

 

 

 

 

時には、小さなあなたは、この世界でネガティブと呼ばれる体験をして、

自分が完璧な存在とはとても思えず、

「私って、どうしてこうなのかしら・・・・」

「自分は、まだまだだなぁ。。。。」

と、自分の至らなさに、がっかりしてしまうこともあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_21.jpg

 

でも、小さなクリスタルには、それはそれは美しい、

完璧な形をした、「ウィンドウ」があります。

真の自分と向き合う準備ができた魂の前に現れるウィンドウ。

小さなクリスタルは、この世界でどんな体験をしても、

そこから、真の自分を見つけ、思い出し、つながって、

またこの星の素晴らしさを体験するために、歩き出すでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_16.jpg

 

大きなクリスタルと、小さなクリスタルの間には、

素晴らしい虹が浮かびます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_20.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170502_01.jpg

 

それは、大きなクリスタルの中だけ、でも、

小さなクリスタルの中だけ、でもなく、

大きなクリスタルと小さなクリスタルが出会う場所、

つまり、「ふたりのあなたが出会う場所」 に現れるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_14.jpg

 

その時、小さなクリスタルのウィンドウは、

鮮やかな七色の光を放ちながら輝きます。

それは、なんと美しい光景なのでしょう・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170503_04.jpg

 

そして、ひと目でわかる、小さなクリスタルのウィンドウに対し、

大きなクリスタルには、ひっそりと右上がりのタイムリンクがあります。

「未来」につながるタイムリンクです。

今のあなたと、大いなる真のあなたは、

虹色の窓を通して、ともに、この世界を見て、味わって、体験して、

その先へと続く、未来を創造していくのでしょう。 

 

 

 

 

 

このクリスタルに惹かれる方は、

きっと、我力だけの頑張りを手放して、

大いなる存在に、身をゆだねようとする時を迎えた方だろうと思います。

 

 

 

 

 

 

ホクレア、ヒキアナリア、ルピカ 天秤座の満月の光でブレッシングした

美しいツインクリスタル。

 

 

ホクレアは、喜びの星、別名アークトゥルス

ルピカは、幸運の星、またの名を木星、

天秤座は、パートナーシップやバランス、共同創造、美などを

キーワードに持つ星座です。

 

 

そして、ヒキアナリアは、乙女座の一等星、スピカです。

 

 

実は、このクリスタルのエンジェルフォトを撮っている時に、

興味深いことがありました。

 

 

エネルギーがふっと完結したのを感じ、

これでもう撮影は終わりにしましょうと、クリスタルに手を伸ばした時、

窓から入ってくる森の光がクリスタルの中を通り抜けて、

この結晶の一部分が、不思議な色に光ったのです。

 

 

おそらく、このクリスタルの虹の層に、森の光があたって、

その色をつくり出したのだと思うのですが、

それが、とても神秘的で、

まるでブルームーンストーンのようだと思いました。

 

 

そして、次の瞬間、はっとして気づきました。

 

 

それは、乙女座の一等星、スピカの色。

 

 

青白く輝く、星の乙女、ヒキアナリアの色なのだ、と。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

20170503_19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

コレクション番号:LBC-0320
クリスタル名:〜ふたりのあなたが出会う場所

虹色に輝くウィンドウを持つ、レインボー・ツインクリスタル〜
サイズ: 約6,4×2,5×1,7センチ
産地:Brazil

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

複数の方からエントリーをいただきました。

どの方も、本当にありがとうございます。

また、素敵なクリスタルを紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others