「 〜レムリアンシードクリスタル 虹の女神の神殿〜 」

 







レムリアのクリスタルは、まるで、さざ波のよう。

寄せては返し、
ご縁ある愛しい魂に、そっと触れ、
遠い時の彼方から、
大切な贈り物を届けに来たことをやさしく告げる。




2012年虹色の月。

レムリアの魂の家族たちと一緒に開いた、
新しい扉の向こうに待っていたのは、
まさに光の神殿のような、
美しいレムリアンシードクリスタルでした。







美しく磨かれたその姿・・・・
交錯する光と、言葉にできないほど極上の透明感。
先端に向かって、透明になっているクリスタルというのは、
私がとりわけ惹かれるクリスタルのひとつです。









             後ろから・・・・









     たくさんの光を放つ、まばゆいほどのレムリアンシード。。。。。。。










        神殿の中には、たくさんの虹が入っており、
        このような虹を、あちらこちらに見ることができます。









          先端は、向こう側が完全に透けていますね。。。。。                 






私が何よりも感動したのが、この神殿の正面に浮かぶ虹。







   正面の大きなフェイス全体に、奇跡のような美しい虹が浮かぶのです。









          まるで、虹色に輝く蝶の羽根のよう。。。。。







虹色の月に、レムリアの魂たちと虹の架け橋でつながったとき、
私は美しいヴィジョンを見ました。

それは、レムリアにある光の神殿で、
クリスタルを囲んで集っている、自分や魂の家族たちの姿でした。

大きな神殿の他に、さまざまな規模の神殿がいくつもあり、
それぞれに、女神や神の名を冠した名前がつけられていました。

そして、それらの神殿には、
その神殿を司る女神や神にふさわしい、
美しい大きなクリスタルが飾られているのでした。




この神殿とともに、
いくつかのレムリアンシード・クリスタルの神殿がやってきましたが、
その中でも、もっとも鮮やかで大きな虹を持つこのレムリアンシードを
〜虹の女神の神殿〜と名付けました。

このまま、レインボークリスタル宮殿に飾っておいても素敵なのですが、
出会った時に、一番最初に感じた直感、

「このレムリアンシードは、私を通して、
ご縁のある魂のもとに帰ることになるでしょう。」

そのインスピレーションを信じて、ここにご紹介し、
いつの日かやってくるその時を、
この美しい神殿の中に宿る虹の女神とともに、
幸せに待ちたいと思います。









コレクション番号:LBC-0077
クリスタル名:〜レムリアンシードクリスタル 虹の女神の神殿〜
サイズ: 約10,5×5,8×4,4センチ
産地:Brazil

こちらのクリスタルは、大きいため、クリスタルの宝箱には入りませんが、
「コレクションNo,77」が刻まれた宝箱を創るのは、私の願いでもあるため、
何か小さな贈り物を「コレクションNo,77」のクリスタルの宝箱にお入れして、
ご一緒にお届けしたいと思います。


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜







Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others