「 〜虹の女神のアメジストエレスチャル Salon de Lilia〜 」


      




「美の女神のアメジストエレスチャル」に出会った日、
私は、全部で3つのアメジストエレスチャルを迎え入れました。

ひとつは、深いヴァイオレット色が美しい、とびきり魅力的な女神。

もうひとつは、圧倒的な存在感を放つ、堂々たる女神。

そして、最後のひとつは、
私が真っ先に目を奪われた「美の女神のアメジストエレスチャル」の隣で、
そっと佇んでいた女神でした。

その姿は、
「美の女神のアメジストエレスチャル」よりも、ずっと静かで控えめで、
並んでいると、「美の女神のアメジストエレスチャル」の方が、
間違いなく「目立ち」ました。

でも、なぜか私は、そのアメジストエレスチャルに惹かれました。

やさしげで、やわらかなヴァイブレーション。

その淡い色合いは、暗がりでは目立ちませんでしたが、
光に透かすと、
きっと、また別の姿を見せてくれるのではないかという予感がしました。






一番右が、「美の女神のアメジストエレスチャル」
一番後ろにいるのが、堂々たる風格のとても大きなアメジストエレスチャル。
(このクリスタルは、エネルギーがとても強いので、
しばらく私のもとにいる予定です)
そして、2人の女神の前にいるのが、今日ご紹介するアメジストエレスチャル。




光に透かしたら、きっとまた違った姿を見せてくれることでしょう。

その予感通り、レインボークリスタル宮殿の窓辺に置いてあげると、
女神は、まるでメタモルフォーゼしたように、
それまで秘めていた、繊細なその美しさを、私に見せてくれました。







   淡い淡い、ヴァイオレットカラー。
   私がもっとも惹かれる色合いのひとつです。  








「透明感」というものには、2つの種類があると私は思っています。
いわゆる、向こう側が透けて見える、「透き通るように透明なもの」
そして、もうひとつは、このクリスタルのようなもの。
なんと言ったらよいのでしょう。
このアメジストエレスチャルは、氷のように透明なわけではありません。
でも、光を通して、美しくその存在を輝かせるのです。







 別の角度から見ると、そこには、2つの世界の融合が・・・・・
 私の大切なエッセンスを、このクリスタルもまた、その内に秘めているのでした。




そして、私が、この女神に運命を感じた瞬間。


それは、そのボディに浮かぶ、美しい祝福のサインを見つけた時。。。。。。






                  大きな大きな虹。。。。。 




その時、このクリスタルの名前が決まりました。

「虹の女神のアメジストエレスチャル」




この3つのアメジストエレスチャルを受け取った数日後、
宇宙が、素晴らしい贈りものを届けてくれました。

それは、驚くほど大きなアメジストエレスチャル。

透き通るような淡いヴァイオレットカラーのグラデーション。

あふれるほど豊かな水と、鮮やかな虹。

自分のキーワードが美しく融合しているそのクリスタルに、
私は、「女神リリアのアメジストエレスチャル」という名前をつけました。



この虹の女神のアメジストエレスチャルは、
女神リリアのアメジストエレスチャルに、雰囲気がとても似ています。

女神リリアのアメジストエレスチャルの方が、
もっと透き通っているのですが、
不思議なほど、同じ何かを感じるのです。



ヴィーナス・トランジットの日、
私は、左手に女神リリアのアメジストエレスチャル、
右手に、虹の女神のアメジストエレスチャルを持って、
太陽と金星が重なったまぶしい光の中に立ちながら、
愛する人にその2つのクリスタルを見せてあげました。

「ダーリン、このアメジストエレスチャルを見て。
まるで、女神リリアのアメジストエレスチャルからこぼれおちた
小さな美しいかけらのように見えるわ。。。。。」

「本当だ・・・・・」




私の愛する人が、
最初に受け取った、3つのアメジストエレスチャルの中で、
もっとも強く惹かれると言った、美しいアメジストエレスチャル。

このクリスタルと同じエッセンスを持つ
Salon de Liliaの「虹の女神」に、
愛を祝福をこめて贈ります。






コレクション番号:LBC-0057
クリスタル名: 〜虹の女神のアメジストエレスチャル Salon de Lilia 〜
サイズ: 約3.6×3.0×2.6センチ


こちらは、Salon de Lilia会員様向けのクリスタルになります。
Salon de Lilia オリジナルデザインのお箱にお入れしてお届けいたします。

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜






Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others