「 善なるもの、美なるもの 」

 

20200805_04.jpg

 

 

 

 

 

 

〜*お便り*〜

 

 

 

『リリアさん、おはようございます。
素敵な贈り物がたくさん届きました。
ありがとうございます。
メッセージを頂いていたのに、お返事もせず、申し訳ありません。
実は私はメールがあまり得意ではありません。少し苦手なのです。
誤字脱字、頓珍漢なメールをしてしまうこともあり、失礼してしまうことがあるのです。
ですので、リリアさんへのメールも控えていました。

 

 

今日はやっとゆったりとした時間が取れ、
リリアさんにお礼のメールがしたいと思い、PCに向かっています。

 

 

まず、なんといってもすずらんのお箱がなんとも美しいこと。。
金色のすずらんの天使ちゃんは、
私を楽天的に見守ってくれているような感じで、心強いです。
素敵なクリスタルも体にも良いそうなので、
持ち歩いたり、体をなでたりして、使わせて頂こうと思います。大切にしますね。
そして香り水は、楽しみに待っていました。
以前香水を頂いた時もとても嬉しかったのですが、
香り物が大好きなのです。

 

 

リリアさんからメッセージを頂くと、
いつも善なるもの、美なるものに、心を向けようと、

背筋がしゃんとした心持ちになります。
本当にありがとうございました。』

 

 

 

*金色のすずらんの天使ちゃんとクリスタル、
素敵な方と天使のリボンで結ばれて、
本当にうれしく思います。

 

 

メールが少し苦手とのこと、全然問題ありませんよ。

 

 

誰だって、苦手なものがあります。

 

 

私は、頑張ってそれを克服する必要はないと思っています。

 

 

苦手なものが教えてくれるサインは、
「今は、それがなくても(それを使わなくても)大丈夫」
だということ。

 

 

もし、何らかの理由で、それと関わることになっても、
その時はちゃんと、どうにかなりますから。

 

 

あなたもこうしてメールをくださったでしょう?

 

 

苦手という想いよりも、ずっと大切な何かが湧き上がってきた時、
人は、それを軽やかに乗り越えて、大切なところにたどり着けるのです。

 

 

香りのもの、私も大好きです。

 

 

とりわけ、自然が生み出す、自然の香りが好きです。

 

 

今回、ラ・リュンヌのギフトでお分けしたこの香り水は、
日頃、私が一番使っている香り水で、浄化のエネルギーが素晴らしいです。

 


最後に、今日のエンジェルフォトについて。

 

 

この写真を撮った4月の春の日、
「まるで、金色のすずらんの天使が満月を見上げて、
月の光に照らされているみたい。。。。。」
と、思いました。

 

 

そして、いつかこの子がご縁のある方と天使のリボンで結ばれたら、
この写真を見せてあげましょうと、胸の奥でひっそりと決めました。

 

 

その後、あなたがラ・リュンヌの射手座の満月の旅に参加してくださったのも、

何かを感じて、この金色のすずらんの天使とクリスタルを迎え入れてくださったのも、

きっと偶然ではないと思います。

 

 

この写真を見るたびに、

愛らしい金色のすずらんの天使と、

この星のどこかで満月を見上げているあなたの姿が重なって見えました。

 

 

これからは、あなたとこの天使は、

エネルギー的にも物質的にも「重なって」、ずっと一緒にいるのですね。

 

 

 


『善なるもの、美なるもの』

 

 

それは、あなたの魂。

 

 

あなたの本質です。

 

 

だからこそ、あなたの中にあるものと共鳴し、
あなたを呼び覚ますのです。

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others