「 Luna Maria 月の女神の心で人々を照らすマリア様 〜銀のマリア様とダブルレインボーの祝福を受けたブルームーンストーン〜 」

 

        20191231_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年のノエルの贈り物として私のもとに届けられた、

ユリの花を持つ美しい銀のマリア様。

 

 

このマリア様は、いずれ時が満ちたら、

一度だけクリスタランでご紹介したいと思っていました。

 

 

私としては、すぐにでもご紹介したかったのですが、

しばらく時間がかかったのは、

このマリア様と対になるクリスタルが何なのか、

インスピレーションが降りてくるのをじっくり待っていたため。

 

 

 

 

 

 

 

 

20191231_01.jpg

 

ユリの花を持つ銀のマリア様。

私のもとにやってくるマリア様は、圧倒的に金か金色のマリア様が多いため、

銀のマリア様というのは、ある意味稀少です。

真横ではなく、ほんのりと上を向いていらっしゃる様子が、

どんな時も顔を上げて、この世界の光に目を向けている

マリア様のお心を示しているよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_03.jpg

 

裏面にも繊細なユリの花が。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20191231_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

このマリア様と響き合うクリスタルを・・・・・と私が拾い上げたのは、

美しいブルームーンストーン。

 

 

 

 

 

 

 

20200430_13.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_01.jpg

 

 

 

 

 

 

これまで、いくつかのムーンストーンたちが、

ご縁のある方のもとに旅立って行きましたが、

このムーンストーンだけは、いろいろな意味で特別で、

ずっと手元に残しておいたもの。

 

 

旅立って行った美しいムーンストーンたちの中でも、

ひとつだけ、ちょっと次元の異なる美しさを放つ、

清らかな月の女神の結晶です。

 

 

ムーンストーンらしい乳白色に見える時もあれば、

角度を変えるとものすごく透明で、

青く浮かび上がるシラーは圧巻。

 

 

 

 

 

 

20200430_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、このブルームーンストーン、

2016年のカウアイ島の旅に連れて行き、

私にとって夢の場所だったカララウ展望台で、

ダブルレインボーの祝福を受けたムーンストーンなのです。

 

 

いつかあの場所に行きたい・・・・・・

 

 

ずっと胸に秘めていた願いが

自分の予想を遥かに超える形で叶った、あの奇跡の瞬間。

 

 

目の前にかかる2重の虹。

 

 

何度まばたきしても、その虹はいつまでもそこにありました。

 

 

夢のようなのに、夢ではない。

 

 

信じられないほど素敵な現実。

 

 

あの時感じた喜びは、今も私の胸の中で美しい七色の輝きを放ち続けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

この銀のマリア様には、月のエネルギーのクリスタルが似合う。

 

 

それも、とびきり素晴らしいクリスタル。

 

 

そう思い、選んだ石です。

 

 

 

 

 

 

20200430_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

この銀のマリア様と組み合わせる石が、このブルームーンストーンに決まった時、

私の中に思い浮かんだ横顔がありました。

 

 

私の宝物、月の女神の横顔です。

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_05.jpg

 

並べてみると、美しい横顔が醸し出す雰囲気が、とてもよく似ています。

この銀のマリア様とご縁のある方は、きっと月の女神でもあるのでしょうね。。。。。。

月にまつわる名前を授けてあげたいと思い、降りてきたのは、

『Luna Maria』という言葉。

繊細で、美しく、たおやかな月の光のように、

まわりの人々の心をやさしく照らすことのできる方なのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200430_12.jpg

 

『Luna Maria』と名付けた、銀のマリア様を身にまとって。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191231_02.jpg

 

こうして眺めていると、

「輪光」「後光」と呼ばれるマリア様の後ろに見える光の輪が、

満月のようにも見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

とても言葉では言い尽くせない、

特別なマリア様とブルームーンストーン。

 

 

ご縁を感じてくださった方に。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

*このお品には、遠隔個人セッションが付きます。

 

 

 

 

 

 

 

20200430_06.jpg

 

クリスタル番号:LBC-200430

クリスタル名:Luna Maria 月の女神の心で人々を照らすマリア様

〜銀のマリア様とダブルレインボーの祝福を受けたブルームーンストーン〜

サイズ: (銀のマリア様) バチカンを除く 約2,1×1,6×0,2センチ

※チェーンは付属しません

サイズ: (ブルームーンストーン)  約2,8×1,9×0,6センチ

※クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします

prix:277,777円


>>このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others