「 レインボータントリックトリプル 〜水晶の女神のドゥヴィネット〜 」

 

        20200403_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろから見ると、タビークリスタル。

 

 

横から見ると、タントリックツイン。

 

 

そして、正面から見ると、タントリックトリプル。

 

 

言葉で表現すると、まるで『なぞなぞ』のようなクリスタル。

 

 

 

 

 

 

「もしも、答えがわかったら、
そのクリスタルは、あなたのクリスタルなのかもしれません。。。。。。」

 

 

水晶の女神は、そう言い残すと、どこかへ消えてしまいました。

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

20200418_13.jpg

 

結晶自体に厚みがあるので、とても存在感があるクリスタル。

私は、この水晶に触れていると「マスタークリスタル」

という言葉が思い浮かびます。

それは、水晶の世界では、何か別の意味合いで使われているのかもしれませんが、

何かこう、とても特別なエネルギーを感じるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_12.jpg

 

これは後ろから見たところです。

大きな結晶が、タビークリスタルのようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

20200418_11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_09.jpg

 

別の角度から見ると、まるでタントリックツイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_04.jpg

 

美しいバランスのイシスフェイスがあります。

中にある虹が、光を浴びてきらめいているのが見えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

20200403_02.jpg

 

そして、これが正面から見た姿です。

とてもめずらしい結合をしているクリスタル。

タビークリスタルのように見えるのは、後ろにある大きな結晶で、

その前に、ぴったりと寄り添い合うようにして2つの結晶が並んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

20200403_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_01.jpg

 

こうして光を当ててあげると、

3つの結晶がどのように結合しているかがわかるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

20200418_02.jpg

 

中央から下は白くふわっと、上の方に行くにつれて透明度が高くなっています。

 

 

 

 

 

 

20200403_02.jpg

 

正面から見た時に、ふたりの足元の真ん中にあたる部分には、

小さな小さな2つの結晶があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_06.jpg

 

小さなツインクリスタル、あなたには見えますでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_07.jpg

 

ここにあります。

この小さな結晶は、実物を手に取ってよく見ると、

後ろ側と先端が、大きなツインクリスタルの中に溶け込んでいます。

クォーツインクォーツを思わせる結晶の仕方です。

大きなツインクリスタルの後に、この小さなふたりが生まれたのではなく、

小さなふたりが先で、大きなツインのふたりが、

この子たちを包み込むように成長したのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_05.jpg

 

大きなふたりと小さなふたりの間には、とても美しい虹が浮かびます。

 

 

 

 

 

『タントリックツインクリスタル』

『ソウルメイトツインクリスタル』は、

私の魂のキークリスタルですが、

なぜか私は、タントリックトリプルにも、とても惹かれるものを感じてきました。

 

 

とりわけ、このような大きな結晶に、

ふたつの結晶が仲良く並ぶ結合の仕方をするものが好きで、

それはなぜだろうと長年思っていました。

 

 

今回、このクリスタルを眺めているうちに、その理由がわかったような気がしました。

 

 

私にとって、この結合の仕方をしているクリスタルは、

『真実のパートナーシップ』の象徴なのです。

 

 

大きなクリスタルが表しているのは、

宇宙、あるいは内なる存在。

 

 

ツインのクリスタルたちは、

それぞれ自分自身が、宇宙や内なる存在にしっかりつながっている。

 

 

その上でのパートナーシップというのは、ある意味最高で最強なのです。

 

 

自分が内なる存在につながらず、相手にばかり頼っていたら、

何をするにしても、相手の反応が気になり、それに一喜一憂するでしょう。

 

 

ここでいうパートナーシップというのは、

男女に限らず、あらゆる形の人間関係のことです。

 

 

ときめくふたりはもちろんのこと、

家族や友人、この世界に存在する人と人との大切なつながり。

 

 

 

 

このクリスタルをある角度から眺めると、

ツインのふたりは、それぞれが大きなクリスタルとぴったりくっつき、

相思相愛です。

 

 

 

 

 

 

20200418_10.jpg

 

彼らは、まず最初に、宇宙とソウルメイトなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20200418_02.jpg

 

宇宙につながるソウルメイトのふたりが出会ったら、

ふたりは宇宙の愛を体験することでしょう。

自分の存在を肯定し、相手の存在に感謝し、

この広い世界でめぐり合えた喜びを、同じ愛の深さで分かち合うことができるのです。

 

 

 

 

 

 

人間関係。

 

 

それは、地球に人として生まれたからこそ体験できる

魂と魂の素晴らしい交流の機会です。

 

 

このクリスタルとご縁のある方は、

きっと、あなたの大事な人をこれまで以上に大切にできる人でしょう。

 

 

そして、ひとりだけではけっしてつむぐことのできなかった美しい物語を、

これからも、愛する誰かと一緒につむいでいける人でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200403_01.jpg

 

クリスタル番号:LBC-200418

クリスタル名:レインボータントリックトリプル

〜水晶の女神のドゥヴィネット〜

サイズ: 約6,4×3,0×2,8センチ

産地:Brazil

※クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします

prix:33,333円


>>このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others