「 小さな金色の天使と小さな薔薇色のお姫様 〜運命の出会い〜 」

 

 

 

 

ノエルの天使たちが、
あちらこちらで舞い踊る季節がやってきました。

 

 

12月のはじまりの日、
バースデーの幸せな余韻にひたりながら拾い上げたのは、
ずっと昔に迎え入れた宝物、
小さな小さな金色の天使のペンダントです。

 

 

いつの日か、どなたか素敵な方に受け継いでいただけたらと思いつつ、
この子は、封印の魔法がかかっているのではないかと思うくらい
エンジェルフォトにうまく写らなくて、
写真に撮るたびにご紹介をあきらめていました。

 

 

気づけば今日も夢中になってその姿をおさめつつ、
あら?今日は、なんだかいつもと違う。
とってもいい感じ。
本物の素晴らしさが、これまでよりずっとちゃんと写りそう。。。。。

 

 

ああ、なんと美しくて可愛い子なのでしょう。

 

 

それにしても、この子のエネルギー、何かに似ているわね。

 

 

 

 

 

 

 

 

しばし記憶をたどること、数十秒。

 

 

そうだわ!
ついこの間、クリスタランで紹介した、
薔薇色のあの子だわ!

 

 

実は、薔薇色のあの子も、天使のこの子も、
単独でも最高にかわいいけれど、何かと組み合わせたら、
もっと素晴らしい物語が待っていそうだと感じていたのです。

 

 

ドキドキしながら、
薔薇色のあの子を天使のそばに置いてみると。。。。。

 

 

薔薇色のお姫様のボディには、虹が浮かび上がり、
まるで天使の祝福を受けて、その喜びに輝いているよう。

 

 

次に、やわらかなエンジェルホワイトの薔薇の飾りを
ふたりに添えてあげようとした時のことでした。

 

 

白い薔薇の飾りがそっと金色の天使に触れて、

まっすぐに置いていた天使のペンダントが、
少しだけローズクォーツの方に傾いたのです。

 

 

その光景を見た時、
なんとも言えない幸せが胸に広がりました。

 

 

 

 

 

金色の天使は、薔薇色のお姫様を待っていた。

 

 

そして、薔薇色のお姫様も金色の天使を待っていた。

 

 

それは、運命の出会い。。。。。。

 

 

 

ふたりの運命の出会いの瞬間を、どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

 

20191201_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others