「 守護天使が舞い降りてくるティーカップ 」

 

        20190729_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虹色の月に開催された、スペシャル遠隔グループセッション

〜あなたの中にある『青の魔法』に出会う物語〜

 

 

透き通った水晶のようなピュアな心を持つ、

素敵なみなさまが集まってくださり、

それはそれは素晴らしいひとときとなりました。

 

 

参加してくださったみなさま、ありがとうございます。

 

 

みなさんに贈るティーカップ、

別名、『守護天使が舞い降りてくるティーカップ』が出来上がってきましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

20190729_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

このカップに、最初にブレッシングしてくれたのは、

リリアの森の家の庭に咲く、可憐な青い花の妖精たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190729_01.jpg

 

「私は、このカップ!」と、妖精たちが、それぞれのカップに入っていきます。

なんと可愛らしいのでしょう。

これまで、自分用のカップがひとつだけあるところしか見たことがなかったので、

おそろいのカップが仲良く並んだ光景を見て、なんだか感動してしまいました。

 

 

 

 

 

 

これから旅立ちまでには、まだまだ時間がかかりますが、

そこに至るまでのひとつひとつの作業が私の喜びでもあるので、

心ゆくまで楽しみたいと思います。

 

 

いつか、この『守護天使が舞い降りてくるティーカップ』をお持ちの魂の家族たちと

お茶会がしたいわ、なんて。。。。。。

 

 

招待状には、「お持ち物・・・あなたのマイカップ」と書かれていて、

集まる方々が、みなさん、自分の『守護天使が舞い降りてくるティーカップ』を

持ってきてくださるのです。

 

 

ああ、素敵。。。。。。

 

 

そんな幸せな夢を見ながら、

今日も、森の時間が、ゆったりと流れていきます。

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others