「 Life is so fun! 虹が輝くアメジスト色の波に乗る、すみれ色のツインドルフィン 」

 

20190511_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月になると、リリアの森に、一足早く夏の女神が訪れたような日がやってきます。

 

 

その日がやってきたらご紹介しようと楽しみにしていたクリスタルがありました。

 

 

まさに、今日は、『その日にふさわしい日』

 

 

さぁ、今日のクリスタルの物語をはじめましょう。

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

そのアメジストは、もしも私が誰かに、

「リリアさんが、心から美しいと感じる色合いのアメジストは、

どんなアメジストですか?」

と聞かれたら、真っ先に思い出すようなアメジスト。

 

 

一見、とても深いヴァイオレットの色合いは、

光に透かすと透明感があり、

うっとりするほど美しいグラデーションを持っています。

 

 

それは、女神や王女を思わせるような高貴で気品に満ちたヴァイオレット。

 

 

そのアメジストに出会った時、私は、その色合いにひと目ぼれしました。

 

 

カットや磨き方によっては、

もっと『見栄えがする』アメジストになったであろうに、

そのアメジストは、特にこの形といった型にはまらない、

自由な姿に磨かれていました。

 

 

すべらかなボディは、やわらかなカーブを描き、

いわゆるきっちりと完成形に磨かれた「おりこうさん」や「お行儀のよい子」

とはちょっと違う感じ。

 

 

もっと自由で大らかで、

それでいて、どんな形に磨かれていても、その高貴なヴァイオレット色が放つ美しさは、

あたりにあふれてしまう・・・・

 

 

なんて素敵な子かしらと思いました。

 

 

私は長い間、その子を、大きなすみれの花びらみたい、と思っていました。

 

 

すみれの花を構成する花びらをじっと眺めていると、

こんな形に見えるのです。

 

 

今年の2月、すみれの花が咲き始めると、

私はそのアメジストを取り出しては森の奥で眺めていました。

 

 

その時、やわらかな曲線を描くそのアメジストを見ていて、

なんだか『波』のようだわと思いました。

 

 

そして、何気なく、

引き出しの中にあった、小さな小さなアメジストのイルカをその上に置いてみると、

ぴったりとそこに乗ったのです。

 

 

その光景を見た時、なんと完璧な組み合わせだろうと思いました。

 

 

それと同時に、

『虹が輝くアメジスト色の波に乗る、すみれ色のドルフィン 』

という名前が降りてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_02.jpg

 

深く高貴なヴァイオレット色の結晶。

「暗い色合い」や「沈んだ色合い」のアメジストは時々見かけますが、

深みのある紫で、なおかつ一種の明るさと言いますか、

華やかさを持ったアメジストはとてもめずらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_09.jpg

 

光に透けると透明感が際立ちます。

このアメジストを光に透かして、何度うっとりと眺めたことでしょう。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_03.jpg

 

すみれ色の小さな小さなドルフィンちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

どれくらい小さいのかというと・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_04.jpg

 

こんなに小さいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_01.jpg

 

そうそう、この『アメジストの波』には、美しい虹が入っているのですよ。

『虹が輝くアメジストの波』です。

受け取った方は、どうぞ探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

『虹が輝くアメジスト色の波に乗る、すみれ色のドルフィン』

という名前が降りてくるのと、ほぼ時を同じくして、

私は、『波』にまつわる、とても重要なメッセージを天から受け取ります。

 

 

それから数日後、「波のエネルギー」に包まれながら、

森の奥で、次にご紹介するクリスタルを探している時、

水晶の群れの中で、隠れるようにして佇んでいる

もう1頭の小さなアメジストのドルフィンを見つけたのです。

 

 

その子をそっと拾い上げ、何気なく、

『虹が輝くアメジスト色の波に乗る、すみれ色のドルフィン』のそばに置くと、

2頭はまるでソウルメイトのように仲良く寄り添い、

くるくると泳いでは、一緒に『波乗り』を楽しむのでした。

 

 

 

 

 

 

 

20190511_12.jpg

 

もう1頭のアメジストドルフィンは、透明感が抜群。

ふんわりとやさしげな最初の子は女の子で、こちらは男の子でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_10.jpg

 

チュッ!大好きだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_16.jpg

 

君に出会えて、ボクは本当に幸せだなぁ。

私もあなたに出会えて、とっても幸せよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたりからのメッセージは、『Life is so fun!』

 

 

 

虹が輝くアメジスト色の波に乗って、

愛する人と一緒に、イルカのように自由に人生を楽しみたいあなたへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190511_11.jpg

 

コレクション番号:LBC-0504
クリスタル名:Life is so fun!

虹が輝くアメジスト色の波に乗る、すみれ色のツインドルフィン
サイズ: 約4,6×3,0×1,9センチ

サイズ(小さなアメジストのドルフィン): 約2,7×1,2×1,2センチ

prix:44,444円

*「クリスタルの宝箱」にお入れしてお届けいたします



>>このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから

 

 

 

 

    



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Author

Search this site.

Others