「 春風に揺れる金色のマリア様のブレスレットと小さな薔薇色の祈りの塔 *レインボーローズクォーツ* 」

 

        20190409_19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

「最後のひとつ」というキーワードで拾い上げたのは、

これまでにいくつかご紹介してきたマリア様のブレスレット。

 

 

最後の最後まで、このブレスレットが残ったのは、

この1点だけが、今までのものとタイプが異なるブレスレットだったためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_01.jpg

 

金色のパーツを使ったシェルのビーズというところは、

これまでのブレスレットと共通していますが、よく見ると、何かが違います。

それは、丸い中央の部分にいらっしゃるのが、

マリア様ではなく、イエス様と女性だということ。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_04.jpg

 

聖書のワンシーンでしょうか。

すべてをゆだねるかのように胸の前でそっと両手を合わせた女性と、

それに応えるイエス様。

イエス様は、慈愛に満ちたとてもおやさしい表情を浮かべています。

 

 

 

 

 

 

そして、実は、この裏側は、別のデザインになっているのです。

 

 

 

 

 

 

20190409_05.jpg

 

風にたなびくやわらかなリボンの帯と植物が彫刻されています。

繊細で美しく、なおかつさりげないデザインなので、

日によって、どちらを表にするか、使い分けてもよいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_02.jpg

 

リボンと植物の彫刻のデザインを見えるようにして付けた場合は、

このような感じ。

 

 

 

 

 

 

 

このブレスレットに組み合わせるクリスタルは・・・・・と想いを馳せた時、

インスピレーションで降りてきたのは、

最近、私がずっと手元に置いてよく眺めている、小さなローズクォーツでした。

 

 

本当に小さくて、愛らしくて、それでいて、どこか気品を感じさせる

天使が守護する、ローズクォーツの祈りの塔。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_07.jpg

 

その色は、春のエネルギーと共鳴する、

どこまでもやさしい、ほのかな薔薇色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_10.jpg

 

このブレスレットと小さなローズクォーツの祈りの塔のために選んだのは、

「幼子を抱くマリア様と音楽を奏でる6人の天使たち」のクリスタルの宝箱。

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、このローズクォーツには、小さな穴があいており、

もともとは、何かに加工して使われるために誕生したものだと思われます。

 

 

それを知った時、私はこんなことを考えました。

 

 

普段は、宝箱の上に、このローズクォーツとブレスレットを置いて、

日々小さな祈りを捧げ、

何か、ここぞという時、

それは、勇気が欲しい時でも、

とても楽しみにしている何かが起こる日でも、

あなたが魂で何かを感じた時ならば、いつでもよいのですが、

このローズクォーツに、細い紐を通し、ペンダントとして身に着けたら

素敵なのではと感じたのです。

 

 

 

 

 

 

 

20190409_15.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_12.jpg

 

このローズクォーツは、姿やお色も素敵なのですが、

エンジェルフォトで光を浴びて反射している部分に、

それはそれはエンジェリックな虹が浮かぶのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_13.jpg

 

その虹をほんのちらりと。

それは、天使たちの喜びが七色の光となって現れる「天使の虹」

私は、この虹がとても好きで、このローズクォーツを眺める時、触れる時には、

いつも必ずこの虹を見ます。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、ブレスレットについて、もう少しお話しすることが。

 

 

 

 

 

 

 

20190409_16.jpg

 

このブレスレットは、ブレスレットを留める部分から別のチェーンが伸びており、

そこに金色のマリア様がいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_20.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_24.jpg

 

そして、この小さなパーツにも美しい横顔のマリア様が。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_25.jpg

 

チェーンには、3つの丸い輪があり、ここで若干のサイズ調整ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_26.jpg

 

最大で、手首回り約16,5センチ位まで可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_17.jpg

 

このマリア様は、ほんの少しだけ上を向いていらして、

何かこう、新しいはじまりの今の季節にぴったりです。

人間の目は、動くものに自然に目が行きますので、

このブレスレットをつけていると、手首で金色のマリア様がゆらゆらと揺れ、

それを見るたびに、「ああ、マリア様が、私と一緒にいてくださるわ。」と

深い安心感に包まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_21.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のマリア様のブレスレットは、一体どんな方のもとに行くのでしょう。

 

 

春風に揺れる金色のマリア様のブレスレットと、

結晶の中で天使たちが微笑む、薔薇色の祈りの塔。

 

 

大切にしてくださる方に。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190409_22.jpg

 

コレクション番号:LBC-0383
クリスタル名:春風に揺れる金色のマリア様のブレスレットと

小さな薔薇色の祈りの塔 *レインボーローズクォーツ*
サイズ(ブレスレット):手首回り最大 約16,5センチ

サイズ(ローズクォーツ):約4,0×1,1×1,0センチ


*「幼子を抱くマリア様と音楽を奏でる6人の天使たち」

のクリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします


〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others