「 〜レムリアの喜びの女神の夢見石〜 小さなレムリアの神殿より 喜びの星ホクレア ダブルイシス&レインボー&レムリアンリッジ *カウアイスペシャルブレッシング* 」

 

        20190211_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

カウアイ島の旅の中で出会ったクリスタル。

 

 

レムリアの美の女神の美しき変容

小さなレムリアの神殿より 金星ヴィーナス

ダウ&レインボー&レムリアンリッジ *カウアイスペシャルブレッシング*

と一緒に迎え入れた、3つのレムリアンシード・クリスタルのうちのひとつです。

 

 

とても透明でありながら、

ふわっとしたやさしさを漂わせたレムリアンシード・クリスタル。

 

 

私が感じるに、湖の底に沈んだ、

幻のオリジナル鉱山のレムリアンシード・クリスタルだと思います。

 

 

磨かれたレムリアンシード・クリスタルが放つ、光のような透明な姿も大好きですが、

原石や、原石の部分が残るレムリアンシード・クリスタルは、

私にとって、特別な存在。

 

 

レムリアの叡智が宿っていると言われるレムリアンリッジは、

磨いてしまっては、手で触れて感じることはできないからです。

 

 

自分にご縁のあるレムリアンシード・クリスタルのレムリアンリッジをなぞる時、

私は、故郷に帰って来た時に感じるような懐かしさを感じます。

 

 

それは、いつも変わらず、私をやさしく迎えてくれます。

 

 

 

 

 

金星ヴィーナス、ホクレア、そしてこれからご紹介する予定のヒキアナリアの

「3つの小さな神殿」のうち、

最も隠されたもの、秘められたものの多さを感じるのが、

このホクレアの小さな神殿です。

 

 

3つの中で、一番愛らしい姿をしているのですが、

私の想像を超える『深遠な何か』を宿しているレムリアンシード・クリスタルだと

私の直感がささやくのです。

 

 

 

 

 

 

 

20190211_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190211_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190211_10.jpg

 

竪琴に張られた、たくさんの弦を思わせる見事なレムリアンリッジ。

底が磨かれているので、美しい姿で立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190211_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190211_08.jpg

 

 

 

 

 

 

実物は、写真よりも、ずっと透明感があります。

 

 

 

 

 

 

 

20190211_07.jpg

 

中には鮮やかな虹が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190211_06.jpg

 

 

 

 

 

 

虹は、他にもいくつか入っており、

妖精の羽のような、淡い淡い虹が浮かぶ、

とてもファンタジックな透き通った虹もあります。

 

 

 

 

 

 

20190211_04.jpg

 

こちらは後姿。

この姿を見た時に、はっとしました。

ファセットのバランスの良さ。。。。。

お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか。

三角形のフェイスの両隣が、五角形のイシスになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190211_05.jpg

 

なんとダブルイシスのレムリアンシード・クリスタルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、今朝、とても印象的な夢を見ました。

 

 

私が森の奥のポストを開けると、
このレムリアンシード・クリスタルを迎え入れたいという手紙が、
7通届いているという不思議な夢です。

 

 

(現実の世界では、私はまだこのクリスタルを紹介していませんし、

下書きすらしていません)

 

 

手紙を開けてみると、その7通は、すべて同じ魂の家族からの手紙で、
1通1通に、とても長いメッセージが綴られているのです。

 

 

そのメッセージをじっくり読もうとしたところで、目が覚めました。

 

 

その内容が何であったのか、私は覚えていませんが、
おそらく、このクリスタルを迎え入れてくださるであろう魂の家族と私は、
見えない世界で、たくさんのやりとりをしているのだと思います。

 

 

 

 

この不思議な夢を見たことから、

私は、このクリスタルに『レムリアの喜びの女神の夢見石』

という名前を授けてあげることにしました。

 

 

 

 

 

そして、夢の中に出てきた「7つの手紙」

 


「7」は、虹の数字であり、私がこよなく愛するナンバー。

 

 

今、魂の家族たちとの間で、

「7」にまつわる、さまざまなシンクロが起きています。

 

 

そうえいば、このレムリアンシード・クリスタルの正面に見える一番大きなファセットは、
『7角形』です。

 

 

 

 

 

 

カウアイ島の旅で受け取った、
たいへん稀少なレムリアンリッジの残るレムリアンシード・クリスタル。

 

 

このクリスタルの持ち主は、レムリアの虹の乙女であり、
月の女神に非常に深いご縁がある方。

 

 

あなたは、夢の中で、もう私と出会っているのでしょうか。

 

 

いつの日か、私の夢とあなたの夢が、つながり、重なり、

ともに美しいレムリアの物語をつむげますように。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

20190211_02.jpg

 

コレクション番号:LBC-0351
クリスタル名:〜レムリアの喜びの女神の夢見石〜

小さなレムリアの神殿より 喜びの星ホクレア

ダブルイシス&レインボー&レムリアンリッジ *カウアイスペシャルブレッシング*〜
サイズ: 約5,1×2,5×2,6センチ

産地:Brazil

prix:49,000円

*クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします



>>このクリスタルにご縁を感じた方は、こちらから

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others