「 マリア様もお月様も大好きです 」

 

       20170909_19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

マリア様のお誕生日からインスピレーションを受けて生まれた

『22の小さな満月がつむがれた銀色のマリア様のブレスレットと

虹のアメジストの祈りの塔』

 

 

年明け早々、とても素敵な魂の家族が迎えに来てくださいました。

 

 

ブレスレットのサイズもピッタリで、1年くらい前から、
いつか時が満ちたらお迎えしようと決めていたのだそう。

 

 

私宛てのメッセージの中には、

「マリア様もお月様も大好きです」という言葉が。。。。。。。

 

 

本当にうれしいです。

 

 

そんな彼女のバースデーは、マリア様のお誕生日と3日違い。

 

 

リリア・ナンバーで、『3』は、マリア様にゆかりのある数字でもあるので、

小さな秘密の贈り物を受け取ったような気持ちになりました。

 

 

それにしても、ここ数ヶ月の間に、

マリア様にまつわる素晴らしい物語が、たくさん生まれました。

 

 

マリア様にご縁のある魂の家族たちは、年々確実に増え続けていて、

以前は、「マリア様にご縁のある方といえば、

この方と、この方と、この方。」といった具合に、

すぐにお名前が思い浮かんだものでしたが、

そこに、新しい魂の家族たちの名前がひとり、またひとりと追加され、

「そうえいば、あの方もそうだわ、そして、この方も。」

と、マリア様にご縁のある乙女たちのリストが、少しずつ長くなってきています。

 

 

マリア様にご縁がある魂の家族たちと紡ぐ物語は、

静かで、澄んでいて、やさしくて、あたたかくて、

その中に、星のまたたきのような私の心に触れる「何か」がきらめいていて、

そのきらめきは、お月様に見守られながら、

ゆっくりゆっくり、愛の光を育て、やがてその光を広げていきます。

 

 

すべては自分の内側から。

 

 

その光は、どんな人の胸の中にもあります。

 

 

どんな人の胸の中にもあって、

その光を生み出した、当の本人である、

あなた自身に気づいてもらえるのを待っています。

 

 

今日は、2019年最初の新月。

 

 

部分日食が起こる特別な新月です。

 

 

美しいはじまりの予感を感じながら、

この銀色のマリア様のブレスレットと虹のアメジストの祈りの塔を入れる

「マリア様の宝箱」をつくるための最初の創造をはじめましょうか。

 

 

そして、少しずつ月が満ちて、その月が満月を迎える頃、

銀色のマリア様のブレスレットは、

この聖なるお品を迎え入れてくださった魂の家族の手首にぴったりと寄り添い、

降り注ぐ月の光の中で、新しい物語のはじまりを、

静かにやさしく祝福してくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

20180906_02.jpg

 

ご一緒に贈らせていただく、

小さな小さな銀色のマリア様のペンダントと一緒に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others