「 青き月の乙女のためのクリスタル Lilia's レインボーブルームーンストーン *カウアイスペシャルブレッシング* 」

 

          20181223_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルームーンストーンは、私にとって、思い出の石。

 

 

私のつむぐ物語の中では、このクリスタルが、月の光のように輝いています。

 

 

ある時はひそやかに、またある時は煌々と。

 

 

カウアイ島で愛する人と一緒に、

夢のように美しい月を眺めながら月光浴をした時、

私たちのそばには、たくさんのクリスタルたちがいて、

その中に、2つのブルームーンストーンがいました。

 

 

あの月夜のひととき、

どのクリスタルも幸せそうに月の光を浴びていたけれど、

その2つは、特別な思いで喜びにひたっていたようでした。

 

 

ひとつは、私の宝物。

 

 

もうひとつは、私の宝物と一緒に私のもとへやってきて、

いつか、ご縁のある月の乙女にお渡しできたらと思っていたもの。

 

 

本当は、魂の家族たちにご紹介するのは、

2つのうち、私の私物ではない、小さな方のみを考えていましたが、

この旅であまりに素敵なエネルギーが宿ったので、

期間限定で、大きな方のブルームーンストーンもご紹介することにしました。

 

 

私がこれまで迎え入れてきた中で、最も大きなブルームーンストーンです。

 

 

当初、私は、このブルームーンストーンを、

いずれペンダントに仕立てようと思っていました。

 

 

しかし、いつまで経ってもその気になりません。

 

 

そろそろペンダントにと思うたびに、

毎回「もう少しだけ、このままで」と思うのです。

 

 

今回の旅から戻った後、

私は、この美しい結晶のこのままの姿が一番好きなのだと気づきました。

 

 

夜空で輝く月を見て、

誰も、ゴールドの枠の中に、はめたいとは思わないでしょう。

 

 

きっと、私にとって、このブルームーンストーンは、「月そのもの」なのです。

 

 

クリスタルたちの中には、

「私は、ぜひともゴールドの精と一緒になって、大好きな人の胸もとで揺れたいわ」

というクリスタルもいます。

 

 

私は、そんなクリスタルたちの声を拾い上げ、金の魔法をかけます。

 

 

それは、素晴らしい共同創造と言えましょう。

 

 

そうやって、ゴールドの魔法をかけられた子たちは、

本当に素敵に生まれ変わりますから。

 

 

 

 

 

 

 

透き通る結晶、

光を浴びて浮かび上がる、息をのむような青いシラー、

この結晶には、ほんのりとレインボーの色合いを感じる部分もあります。

 

 

私がこよなく愛するクリスタルのひとつ、『レインボーブルームーンストーン』です。

 

 

さぁ、お話はこれくらいに。

 

 

その美しい月の女神の姿をお見せしましょう。

 

 

 

 

 

 

20181223_03.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_01.jpg

 

これまで魂の家族たちに、

いくつかのムーンストーンをおゆずりしてきましたが、

こちらが最も大きな結晶になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_04.jpg

 

「大きくて美しいもの」には、圧倒的な存在感があります。

それは、「小さくて美しいもの」とは、また違った種類の魅力です。

非常にわかりやすく、はっきりと、ダイレクトに私たちの心の中に入り込んできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_05.jpg

 

すべらかに磨かれた姿。

肌触りがやさしいので、何度も手に取って、眺めてしまいます。

手のひらに置いたり、横になって胸の上に置いたり、

きっと、このレインボーブルームーンストーンは、

「ご縁のある方とたくさん触れ合うこと」が、喜びなのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_06.jpg

 

結晶の中に青いシラーが浮かんでいるのが見えますね。

 

 

 

 

 

 

 

このレインボーブルームーンストーンのシラーは、

それはそれは見事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

写真でも美しく写っていますが、

リリア・バービー・クリスタルのムーンストーンたちは、みな、

エンジェルフォトよりも、実物の方がはるかに美しいです。

 

 

とりわけ、青いシラーは、人間の目で見た時と写真では、

奥行き感と言いますか、二次元と三次元の違いと言いますか、

それが特に顕著です。

 

 

これはもう実物を見た方にしかわかりません。

 

 

でも、それは、最高の楽しみのひとつだと、私は思っています。

 

 

 

 

 

 

2016年のカウアイ島の旅のエネルギーから生まれた贈り物、

「レインボーブルームーンストーンの18金のペンダント」にブレッシングしてくれたのが、

この大きなレインボーブルームーンストーン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181106_19.jpg

 

ペンダントたちが、かわいい子どもたちに見えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このレインボーブルームーンストーンに惹かれる方は、

心から月を愛し、それと同じくらい月に愛されている方。

 

 

これまでの人生の中で、身に付けたり取り込んできたものを整理し、

美しくシンプルに生きたい方。

 

 

時に凛と、時にしなやかに。

 

 

また、月は、変化・変容の象徴です。

 

 

女性を守護するクリスタルとも言われるムーンストーン。

 

 

日々の暮らしや、長い人生の中で、心や体が変化するのは自然なこと。

 

 

私は、「揺らぎ」というものを、とてもナチュラルなものとしてとらえています。

 

 

これから先、一生涯、いい気分でハッピーでいたい、

なんて思うのは、

神様、これから先、お天気は、全部晴天にしてください

とお願いするようなもの。

 

 

太陽も、雨も、雲も、雪も、みんな私たちが生きるためのバランスを取り、

その中に目に見えない恵みを宿しているのです。

 

 

 

 

 

月の光は、本当に不思議。

 

 

喜びにあふれた時は、その喜びをさらに膨らませてくれ、

ちょっぴり、ひと休みモードの時は、言葉にならない深い癒しで包んでくれます。

 

 

どんな時も、この月の女神の美しい結晶は、

あなたにやさしく寄り添ってくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

20181203_03.jpg

 

カウアイ島で一緒に素晴らしい月の光を浴びた

レインボーブルームーンストーン。

 

 

 

 

 

 

期間限定でのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20181223_08.jpg

 

コレクション番号:LBC-0360
クリスタル名:〜青き月の乙女のためのクリスタル

Lilia's レインボーブルームーンストーン*カウアイスペシャルブレッシング*〜
サイズ: 約3,9×2,4×0,9センチ

*クリスタルの宝箱にお入れしてお届けいたします

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others