「 深い紫と青の世界。。。。。。 」

 

        20181005_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

その『色』にひと目ぼれして迎え入れたペンダントは、
遠い昔のフランスから。

 

 

鳥をやさしく手に抱く天使の、
わずかに見える背中の羽が愛らしい。

 

 

深みのあるヴァイオレットとブルーの
なんとも言えない繊細なグラデーションに
何度眺めてもうっとりしてしまう。

 

 

華やかな音楽が聞こえてきそうな豪華絢爛な芸術品もあるけれど、
この丸い円の中にある天使と鳥の世界は、どこまでも静寂に満ちていて、
澄み切った青空の日だけでなく、
今日のようなしっとりした日もよく似合う。

 

 

実は、このヴァイオレットとブルーの色合いに
ぴったりなクリスタルがやってきたら、
セットにしてご紹介したいと思っているのです。

 

 

そう思ってから、早数年。

 

 

まだクリスタルは現れていないけれど、
待つ時間も幸せです。

 

 

それにしても、まわりは金色の枠で、

その中は、深い紫と青という対比の、

なんと美しいこと。

 

 

このペンダントに惹かれる人は、
心のどこかに、こんな色のひそやかで静かな世界を
持っている方なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others