「 永遠のエンジェルガールへ。。。。。。。 」

 

20171212_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、永遠のフェアリーガールへ。。。。。。

 

 

という名前を授けてあげたアメジストがいましたが、

こちらは、天使的なエネルギーを放つ、

『永遠のエンジェルガール』のためのクリスタル。

 

 

限りなく透明なのに、どこかふんわりと見えるその姿は、

天使そのもの。。。。。。

 

 

もうそれだけでも、十分すぎるほど素敵なのですが、

このクリスタルは、虹がまた素晴らしくて・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

20171212_03.jpg

 

この水晶の中に住んでいるのは、虹の天使なのでしょうか。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「 美と豊かさのエネルギーあふれるハニーゴールド色のスフィア 」

 

       20171209_06.jpg     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの美しい贈り物たち。。。。。より、
美と豊かさのエネルギーあふれるハニーゴールド色のスフィア。

 

 

このスフィアが語ったところによると、
牡牛座のスーパームーンの満月の女神がクリスタルに化身した姿なのだそう。

 

 

私の大のお気に入りだったこのクリスタルは、

行き先が決まり、ご縁のある方のもとに旅立つまでの間、

こんなところでも活躍してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

20170408_01.jpg

 

『リリア・バービーによるクリスタルの星図』の中で、

満月を表すクリスタルとして登場してくれたのです。

一緒にいる星のクリスタルたちは、ホクレア、ヒキアナリア、ルピカ。

ああ、この時は、4つのクリスタルたちが、みんな私のもとにいたのですね。

今は、全員が、それぞれ素晴らしい魂の家族と天使のリボンで結ばれて

旅立って行きました。

物事は移り変わっていく。

そして、そのひとつひとつに、かけがえのない物語がある。。。。。

こうして、このエンジェルフォトを眺めていると、

なんだかとても感慨深いです。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161022_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161022_06.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161022_03.jpg

 

その色合い、その輝き、幻想的にゆらめく麗しい虹。。。。。

もう何もかもが素晴らしくて・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171209_06.jpg

 

女神様が入るのは、ゴールド色の宝箱。

そこには、このクリスタルと同じエネルギーで共鳴して結ばれた

月の乙女のお名前が・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161022_05.jpg

 

光を浴びて輝く姿は、満月そのものでした。

 

 

 

 

 

 

 

自分が心から美しいと感じるものに触れること、

それは、私の喜びです。

 

 

それを存分に味わって、楽しんで、愛でて・・・・・

 

 

時が来たら、愛しい誰かにその宝物を託して。。。。。。

 

 

今日もどこかで、そんな虹色の物語がつむがれています。

 

 

 

 

 

 

 


「 相思相愛のソウルメイトのためのクリスタルの神殿 」

 

20171208_01.jpg     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レインボークリスタル宮殿には、たくさんのクリスタルたちがいます。

 

 

このクリスタランに登場するのは、そのほんの一部のクリスタル。。。。。

 

 

過去におさめたエンジェルフォトを眺めていたら、こんな1枚を見つけました。

 

 

大きな2つのクリスタルが重なり合ってハート型を作り、

なんと、その間に、ソウルメイトツインのクリスタルがいるのです。

 

 

もしも、『相思相愛のソウルメイトのためのクリスタルの神殿』が存在したら、

きっとこんな感じなのでは・・・・・と思ってしまうような奇跡の融合。

 

 

このエンジェルフォトが撮られたのは、

リリアの森が、本格的な夏の女神の到来を感じ始めた頃のことでした。

 

 

私の大好きなタントリックツイン、

〜ふたりでつくる愛のハート。。。。。

キュートで愛らしい天使のタントリックツイン〜

のお披露目用のエンジェルフォトを撮っていた時、

同じ「ハートつながり」であるこのクリスタルを、

ふと思い立って、一緒に置いてみたのです。

 

 

結局、2つのクリスタルを一緒に撮ったエンジェルフォトは、

クリスタランには使われませんでした。

 

 

というのも、『相思相愛のソウルメイトのためのクリスタルの神殿』は、

けっこう大きさがあるので、はっきりとは姿が写っていないにも関わらず、

なんだかとても存在感を放っているのです。

 

 

キュートで愛らしい主役のふたりの魅力を最大限に伝えるために、

『相思相愛のソウルメイトのためのクリスタルの神殿』は、

「私たちは、今回は裏方に徹します。」と、笑いながら後ろに隠れてくれました。

 

 

 

 

 

ちなみに、こちらが2つのクリスタルを一緒におさめたエンジェルフォトです。

 

 

 

 

 

20171208_03.jpg

 

はっきりとは写っていないのに、このインパクト・・・・・

私は、「2つのハートのクリスタル」が一緒にいるこのエンジェルフォトが、

とても気に入っています。

大切な思い出の1枚です。

 

 

 

 

 

 

いわゆる、稀少でめずらしいクリスタルになるため、

ごく自然に私のプライベートクリスタルに分類され、

ご縁のある方におゆずりするという展開など考えてもいなかった、

『相思相愛のソウルメイトのためのクリスタルの神殿』

 

 

1度くらい、こっそりお披露目してみてもよいかもしれませんね。。。。。

 

 

 

 

 

20171208_02.jpg

 

 

 

 

 

 


「 ひそやかな交信 」

 

          20171125_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

「もうひとつの金の星ホクレア」に向けてエネルギーを送る、
「小さな虹がきらめく 12のエッセンスを持つ、レムリアンシードクリスタル」

 

 

時として、
私と魂の家族が、言葉を超えた何かでやりとりをするように、
クリスタルたちも、耳には聞こえない何かで、ひそやかに交信する。

 

 

 

 

 

 

 

 


「 もうひとつの金の星ホクレアと銀の星ヒキアナリア 」

 

20171111_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ご縁のある星の乙女と天使のリボンで結ばれた、銀の星ヒキアナリアが、

森の奥を旅立つ数日前に。

 

 

まるで、ソウルメイトのように、仲良く並んで輝く2つの星のクリスタル。

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others