「 銀色のマリア様のブレスレットと小さなレインボーアメジストの祈りの塔 」

 

        20170804_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉ではなく、心の奥から湧き出す、何かもっと別のものを通して、

ご縁のある方のもとに届けたい。。。。。

 

 

そんな気持ちになる、聖なるお品。

 

 

「何かもっと別のもの」

 

 

それは『祈り』という表現が、一番近い気がします。

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_04.jpg

 

このブレスレットとアメジストのためにつくった

新しい『マリア様の宝箱』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170804_06.jpg

 

コレクション番号:LBC-0330
クリスタル名:〜銀色のマリア様のブレスレットと

小さなレインボーアメジストの祈りの塔〜
サイズ:アメジスト 約3,0×2,0 ×1,8センチ
ブレスレット:内径 約15センチ


*「冠を戴くマリア様のクリスタルの宝箱」に
お入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 


「 ふたりでつくる愛のハート。。。。。 キュートで愛らしい天使のタントリックツイン  」

 

       20170803_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのふたりを見た時、

なんとキュートで愛らしいタントリックツインなのかと思いました。

 

 

手に取ってよく見ると、

ころんとした丸みを帯びたボディは、ハート型をしています。

 

 

それは、どちらか片方のクリスタルだけでは、けっしてつくれない形。

 

 

このふたりが出会って、一緒にいることによって、

初めて生まれるハートなのです。

 

 

ふたりから感じる波動は、天使そのもの。

 

 

キュートで、愛らしくて、エンジェリックで。。。。。。

 

 

ああ、私は、このふたりが大好きです。

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

20170722_04.jpg

 

2017年7月22日、虹色の年の虹色の月のソウルメイトの日に、

クリスタランに登場したふたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_04.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_01.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_02.jpg

 

ふんわり感と透明感の両方が結晶化したタントリックツイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_03.jpg

 

ただ愛らしいだけではなく、ほのかな気品と美しさを持つふたりなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_15.jpg

 

私が正面だと感じる向きから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_09.jpg

 

こちらは、反対側。

この向きから見ても素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_11.jpg

 

光があたると、下の方がキラキラと輝きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_28.jpg


下の方は、エンジェルホワイト、中央から上は、限りなく透明。

その両方が存在することで、よりそれぞれの美しさが引き立つのです。

これぞ、コントラストがもたらす恵み。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_17.jpg

 

斜め横から見た光景。

正面から見た時と、また雰囲気が変わります。

こうしてみると、いかにもタントリックツインという感じですね。

このふたりには、たくさんのギフトがあるのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_18.jpg

 

まず、向かって左側、小さな方のクリスタルに、左上がり

過去へとつながるタイムリンクがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_19.jpg

 

ここです。

 

 

 

 

 

わかりやすいように光をあててみますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_21.jpg

 

ほら、見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_20.jpg

 

右側の大きなクリスタルの方は、

途中から小さなクリスタルと重なっているため

完璧な形ではありませんが、

なんとなく未来へのタイムリンクを感じさせるフェイスが存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_20.jpg

 

ひと目見てタイムリンクとわかる完璧な平行四辺形もよいですが、

このような、「ああ、これはきっと・・・・」という

『ヒント』にも似た存在の仕方も、

かえって心に響いて素敵だわ・・・・なんて思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_22.jpg

 

なんだか、ふたりで、同じものを見上げているように見えてきませんか?

それは、お月様かしら?星かしら?それとも太陽?虹?

楽しい想像が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_23.jpg

 

小さな方のクリスタルには、五角形のイシスのフェイスがあります。

きっとお月様にご縁のある方なのでしょうね。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_15.jpg

 

そして、正面から見た時、

左のクリスタルの方には、とても大きな未来へのタイムリンクがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_31.jpg

 

素晴らしい大きさの見事な未来へのタイムリンク。

大きなクリスタルの真正面にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_25.jpg

 

光をあてて、見やすくしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このタイムリンクに感動していたら、

さらにハートがキュンとする、ひそやかな贈り物が。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_32.jpg

 

右側の小さなクリスタルの方にも、こんなさりげないところに、

細い細い、未来へのタイムリンクがあったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_29.jpg

 

まるで三日月のような細さの繊細なタイムリンク。

 

 

 

 

 

 

 

大きなクリスタルの

「これからも、ずっとふたりで一緒に・・・」という、

力強くも愛にあふれた言葉。

 

 

その言葉をハートいっぱいに受けとめて、

 

 

「はい。。。。。」

と、はにかみながら頷く、小さなクリスタル。

 

 

 

このふたりの同じ方向に向かって伸びる2つのフューチャータイムリンクを見ていたら、

そんな光景が思い浮かびました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、このふたりのどこかに、どんなに小さくてもいいから虹があれば・・・

と思いながら、くるくると回していると、

下の方に可愛い可愛い小さな虹を見つけました。

 

 

 

 

 

 

20170803_12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_13.jpg

 

こんなところに小さな虹が・・・・

小さいけれども、鮮やかでとても美しい虹です。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170802_01.jpg

 

薔薇色の天使のスターローズクォーツと一緒に遊ぶふたり。

かわいすぎて、どうしましょう。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

私は、このふたりが好きで好きでたまりません。

 

 

普通は、大好きだから、旅立たせたくない、

このままいつまでも自分のもとに置いておきたいと思うのかもしれませんが、

私の場合、このタントリックツインに関しては、まったく逆で、

もしも、私と同じくらい、このふたりを大好きで迎え入れたいという魂の家族がいたら、

その方に受け継いでいただいて、この喜びを一緒を分かち合いたいなと思うのです。

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

天使がいっぱい降りてくる、

エンジェリックで素敵なセッションになることでしょう。

 

 

 

 

 

 

「ひと目見て、インスピレーションを感じました。

私もこのふたりが大好きです。」

 

 

という方に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170803_07.jpg

 

コレクション番号:LBC-0229

クリスタル名:ふたりでつくる愛のハート。。。。。

キュートで愛らしい天使のタントリックツイン
サイズ: 約4,2×2,6×2,4センチ
産地:Brazil

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*

 

 

 

 

 

 

 

 


「 あふれ続ける愛と喜びと豊かさ。。。。。 ゴールドの星を宿した、小さな小さなレムリアのソウルメイトツイン ウィンドウ&レインボー 」

 

       20170724_19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レムリアからやってきた、小さな小さなタントリックツインは、

同じレムリアからやってきた、大きな大きなタントリックツインの上に乗って、

幸せそうに笑い、喜びの中で輝いている。

 

 

圧倒的な大きさを誇るふたりの上にいながら、

その小さなふたりは、不思議なほど神々しい光を放出させながら輝いている。

 

 

それを見て、似ている・・・・と、感じる。

 

 

そう、わかる者には、わかるのだ。

 

 

大きなふたりと小さなふたりには、同じエッセンスが存在していることを。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

その愛らしい姿からは、想像もつかないほど、

非常に高いレムリアのエネルギーを放つタントリックツイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_13.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_20.jpg

 

私は、自分と共鳴するレムリアンシード・クリスタルに出会うと、

『魂でわかる』のです。

それは、言葉では説明できない、とても感覚的なもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_02.jpg

 

クリスタルの宝箱の上で。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_19.jpg

 

レインボークリスタル宮殿にいる、

幻のオリジナル鉱山のレムリアンシード・クリスタルの原石たちは、

どこか雰囲気が似通っています。

ふわっとしており、白い背景で見ると、よりその印象が強くなります。

そして、あたたかく、やさしく、やわらかく、

それは、私の感じている「レムリアの愛」そのものです。

その愛をお互いに注ぎながら寄り添い合うこのふたりの、

なんと幸せそうなこと。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

ボディは小さくとも、

このふたりは、いくつかの素晴らしいギフトを持っています。

 

 

その一つが、美しいバランスのウィンドウ。

 

 

 

 

 

 

 

20170724_22.jpg

 

完璧なダイヤの形です。

真の自分に出会う準備ができた魂のもとに現れるウィンドウ。

そして、このふたりは、「レムリアのソウルメイトツイン」と名前を付けてあげた通り、

2つのクリスタルの大きさと高さがほぼ同じ、

タントリックツインの中でも、より稀少な『ソウルメイトツイン』なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_22.jpg

 

そして、見事なダイヤ型のウィンドウの右上には、

五角形のイシスがあるのが見えます。

このソウルメイトツインの持ち主は、月にご縁のある魂なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_24.jpg

 

また、このエンジェルフォトで、下の方が白く光っている部分は、

虹の浮かぶ層です。

ふたりの中に浮かぶ、小さな小さな虹。

虹は、私のキーワードですので、どんなに小さくても、

クリスタルの中に虹を見つけると、それだけで幸せな気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_17.jpg

 

森の奥で、このふたりを眺めている時、とある小さな小さな贈り物に気づきました。

それは、ふたりのボディに付いているのですが、わかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_18.jpg

 

ここにあるのが、その贈り物です。

ゴールド色のとても小さな結晶が、ちょこんと付いています。

私にとって、クリスタルに付いているゴールド色の結晶は、「豊かさ」の象徴。

見方によっては、このゴールド色の結晶は、星のようにも見えます。

ゴールドの星を宿した、レムリアのソウルメイトツイン・クリスタル。

このふたりを手のひらの上にのせて見ていると、その小さなボディの中に、

まだまだ、たくさんの隠されたメッセージがあるのを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

このふたりをひと目見るなり、強く惹かれるものを感じ、

即、迎え入れて森に連れて帰りましたが、

まさか、こんなに素晴らしいギフトを持つクリスタルだったとは・・・・・

 

 

 

 

このふたりが放つ、やさしくやわらかなレムリアの愛の波動を

どうぞエンジェルフォトから感じてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170723_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_05.jpg

 

光を浴びて浮かび上がるレムリアンリッジ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスタルを採掘中、水脈を掘り当てて、水が湧き出し、

あのレムリアと同じように、水の底に沈んでしまった、オリジナル鉱山。

 

 

その幻の鉱山から掘り出された、

たいへん稀少なレムリアンシード・クリスタルのソウルメイトツイン。

 

 

このようなクリスタルは、

完璧なタイミングで真の持ち主のもとに導かれるようになっています。

 

 

ご縁のある方には、私と同じように「魂でわかる」ことでしょう。

 

 

このレムリアンシード・クリスタルのソウルメイトツインには、

遠隔個人セッションが付きます。

 

 

この個人セッションが、クリスタルを迎え入れるのと同じくらい

深い意味を持っています。

 

 

 

 

 

こちらのクリスタルは期間限定でのお披露目となります。

 

 

お披露目期間は、虹色の年の虹色の月の最後の日である、

2017年7月31日まで。

 

 

「私の探していたクリスタルは、このクリスタルです」

と感じてくださった方に。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170724_20.jpg

 

コレクション番号:LBC-0228

クリスタル名:〜あふれ続ける愛と喜びと豊かさ。。。。。

ゴールドの星を宿した、小さな小さなレムリアのソウルメイトツイン

ウィンドウ&レインボー〜
サイズ: 約3,3×1,7×1,3センチ
産地:Brazil

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 


「 聖母マリア 祈りの塔のアメジスト&アメジスト色のマリア様のブレスレット 」

 

        20170624_22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのアメジスト色のマリア様のブレスレットを

ご縁のある方におゆずりしようと思った時、

私には、すぐに思い浮かんだアメジストがありました。

 

 

それは、出会った時からマリア様のエネルギーを感じていたアメジスト。

 

 

細長いのに、厚みがあり、

真っ直ぐに天に向かってそびえたつ、その存在感のある姿は、

私に、『教会や修道院の塔』を思い起こさせるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

3つの星をめぐる旅から戻って数日が経ったある日、

私は、やわらかな光が降りそそぐ森の奥で、

あの美しい「星のマリア様」を眺めていました。

 

 

その時、何となく手が動いて、星のマリア様のもとに、

「3人の天使とマリア様と幼子の宝箱」と「ブレスレット」と

「アメジストの塔」を置いた私は、その光景に非常に深い感銘を受けました。

 

 

そして、こう思いました。

 

 

もうこれ以外は考えられない。

 

 

これは、運命の組み合わせなのだ、と。。。。。。

 

 

 

 

 

 

20170605_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

*     *     *

 

 

 

 

 

 

 

20170624_01.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_03.jpg

 

神聖さと厳かさと美しさが溶け合った、深みのある色合いのアメジスト。

星のマリア様の前で祈りを捧げている時に降りてきた名は、

『聖母マリア 祈りの塔のアメジスト』

私は、このアメジストの中に、たくさんの天使がいるのを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_29.jpg

 

きっと、マリア様にご縁のある天使たちが守護しているのでしょうね。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_28.jpg

 

透明度の高いヴァイオレット色の世界の中に、

不思議な模様を描き出す透明な層が交錯する様子は、なんとも幻想的・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_25.jpg

 

もしも私が、『マリア様の紫水晶の教会』をつくるとしたら、

こんなアメジストを祭壇に飾りたい、と思うのです。

訪れる人を圧倒するのではなく、その魂をやさしく迎え、

静かに照らす様なアメジストを。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_24.jpg

 

夢の中で見た、ステンドグラスのような虹。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_26.jpg

 

それは、たくさんの小さな虹色のキャンドルが集まって灯す、希望の光。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_11.jpg

 

祈りの塔のアメジストの中にいる天使たちが、

その光をひとつひとつ結晶にしてつむいでつくったかのような、

美しいアメジスト色のマリア様のブレスレット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_14.jpg

 

2番のエンジェルリリアの手首をやさしく包んで。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_17.jpg

 

こんな風に、時々アメジストの祈りの塔を横にしてブレスレットを置いてあげると、

双方がとても喜んでいるのを感じます。

眺めている私まで幸せになってしまう、大好きな光景・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして、このブレスレットには、

『3人の天使とマリア様と幼子のクリスタルの宝箱』が

本当によく似合うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_15.jpg

 

アメジストの祈りの塔と、宝箱と、ブレスレットを置けば、

そこが、あなたのための小さな祈りの空間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべてのお品に思い入れがある、私の大切な宝物です。

 

 

マリア様にご縁のある、美しい魂に。。。。。。

 

 

このアメジストとブレスレットを迎え入れてくださった方には、

遠隔個人セッションをさせていただきます。

 

 

マリア様の祝福に満ちた、聖なるひとときの中で、

その方とつながれますように・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170624_15.jpg

 

コレクション番号:LBC-0313
クリスタル名:〜聖母マリア 祈りの塔のアメジスト&
アメジスト色のマリア様のブレスレット〜
サイズ:アメジスト 約12,2×3,1 ×2,8センチ
産地:Brazil 
ブレスレット:内径 約15,5センチ


*ブレスレットを「3人の天使とマリア様と幼子のクリスタルの宝箱」に
お入れしてお届けいたします。

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 


「 レムリアの光の乙女のための聖なる灯 〜美しいフューチャータイムリンク&レインボー〜 」

 

          20170618_07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

『光のレムリアンシード・クリスタルの聖なる灯』は、

レムリアの光の乙女へ捧げる神聖なクリスタル。

 

 

このようなクリスタルは、ご縁のある方が見れば、

すぐに自分のクリスタルだとわかります。

 

 

ただ、そこにあるという存在だけで、

その美しさに、その素晴らしさに、一瞬にして引き込まれてしまいそうになる

特別な輝きを放つクリスタル。

 

 

私が、自分の手のひらの上で、『光が結晶化している』と感じた、そのまばゆい姿が、

大切におさめたエンジェルフォトから、少しでも伝わりますように。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_01.jpg

 

エンジェルリリアの手の中で。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_03.jpg

 

クリスタルの宝箱と一緒に・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_02.jpg

 

クリスタランでクリスタルをご紹介する時に使う宝箱は、

コレクションナンバーのところに、数字ではなく、私の名前の頭文字「L」が入っています。

その文字が、はっきりと見えるほどの抜群の透明度。

 

 

 

 

 

 

そして、この聖なる灯の特徴のひとつが、そこはかとなく漂う『気品』

 

 

けっして、ものすごく大きな灯ではないのですが、

見るものを惹きつけてやまないような、不思議な気品があるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_05.jpg

 

ただただ、美しいのひとこと。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_07.jpg

 

その透明感と輝きは、

この灯の持ち主のどこまでも純粋な魂を象徴しているかのよう。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この聖なる灯を眺めていると、

ただ、その姿をお見せするだけで、

その素晴らしさが十分伝わるのではないかという思いと、

自分の思いをできる限り言語化して、

思う存分それを表現したいという思いが交互にやってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_24.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この聖なる灯は、私の持っている大きな光のレムリアンシード・クリスタルの聖なる灯と

いくつか共通点があります。

 

 

その最大の共通点は、一見ウィンドウかと思うほどの、

見事なフューチャータイムリンクがあること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_10.jpg

 

これは、私の光のレムリアンシード・クリスタルの聖なる灯の

フューチャータイムリンク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_11.jpg

 

そして、こちらが、この聖なる灯のフューチャータイムリンクです。

この角度から見ると、ウィンドウにも見えます。

これは、直感ですが、私は、このクリスタルには、いわゆる「ウィンドウ的な要素」が

あるのではないかと感じています。

真の自分と出会う準備ができた魂のもとに現れると言われているウィンドウ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_22.jpg

 

真正面から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_19.jpg

 

そして、フューチャータイムリンクの右上には、五角形のイシスのフェイスが・・・・

私にとって、イシスのフェイスを持つクリスタルは、

月の女神のエネルギーを宿したクリスタル。

この聖なる灯を受け取るレムリアの光の乙女は、

レムリアの月の乙女であるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_17.jpg

 

光を浴びて浮かび上がる、見事なレムリアンリッジ。

この側面だけではなく、他の側面にもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_07.jpg

 

また、こうして眺めた時に、下の方に光を反射して

白く光っている部分があるのが、おわかりになるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_14.jpg

 

これらの多くは、虹の浮かぶ層で、この聖なる灯の中には、小さなたくさんの虹が

きらめきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_13.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_15.jpg

 

エンジェルフォトにおさめるのは、これが精一杯。

この聖なる灯を受け取られたレムリアの光の乙女の方は、

どうぞご自分の目で確かめてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

このクリスタルには、遠隔個人セッションがつきます。

 

 

そのセッションの中で、

大きな光のレムリアンシード・クリスタルの聖なる灯とともに、

レムリアの虹色の光を灯すための、特別なブレッシングをさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170611_05.jpg

 

レインボークリスタル宮殿で燦然と輝く、

大きな光のレムリアンシード・クリスタルの聖なる灯。

中には、息をのむような、渦巻く銀河を思わせる、巨大な虹が入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170618_26.jpg

 

大きさは違えども、そのふたつの聖なる灯は、どこか似ています。

姿形、透明感、輝き、同じ右上がりのフューチャータイムリンクといった

目に見える特徴だけではなく、何か、目には見えないもの・・・・

『魂や心で感じるもの』が似ているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

何年もの長い時間をかけ、

本当にこれだと感じるものだけを大切に集めてきた

『光のレムリアンシード・クリスタルの聖なる灯』

 

 

どれもがそれぞれに個性のある灯ですが、

その中でも、とりわけ純粋で無垢なエネルギーを感じる、

美しい聖なる灯です。

 

 

 

 

 

 

 

20170618_07.jpg

 

コレクション番号:LBC-0314

クリスタル名:〜レムリアの光の乙女のための聖なる灯

美しいフューチャータイムリンク&レインボー〜
サイズ: 約4,4×2,4×2,3センチ
産地:Colombia

* 『クリスタルの宝箱』にお入れしてお届けいたします

 

〜*ご縁のある方と天使のリボンで結ばれました*〜

 

 

 

 

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

Links

Author

Search this site.

Others